柔らかく感じる頭皮は健康な状態であるといえます


シャンプーや頭皮マッサージをする際、指の腹で頭皮を押して、反発する感触があるときや頭皮が前後に動くとき、それは健康な頭皮を保っている証しといえる状態です。

新陳代謝が活発で、古い角質が効率よく排泄され、頭皮の血流が良い状態です。

このような好環境の頭皮状態を続けると、抜け毛や薄毛に悩まされるリスクが少なくなります。

反対に、首や肩の周辺筋肉が凝りかたまり、新陳代謝が乱れて血流が悪くなるなどして、頭皮が硬くなるなどの影響を及ぼしている場合には、注意が必要です。

血行不良による髪の栄養不足などにより、抜け毛などの原因となる場合があるためです。

皮膚がなんらかのダメージを受け、皮膚組織を支える“コラーゲン”が減少しても、頭皮の柔らかさが失われ、頭皮トラブルの原因になりえます。

また、柔らかすぎる頭皮にも注意してください。

ハリがなくなっているぶよぶよの頭皮は、“むくみ”が原因になっている場合がありますので、「柔らかい頭皮だから大丈夫」と楽観してはいけません。

日頃から、頭皮の健康状態を気にかけることを習慣づけましょう。

頭皮の柔軟さにはメリットがあります

柔らかさは頭皮の健康のバロメーターです。

抜け毛と薄毛のリスクから守ってくれます。

血流を良くしてふっくらした頭皮に

頭皮の新陳代謝が良くなると、ターンオーバーが活発になり、古い角質が除去されやすくなります。

そうすると自然に血流が改善され、頭皮全体に血液が行きわたり、ふっくらとした肌質が形づくられます。

透き通るような青白い頭皮の色に変化

血流が良くなることにより、頭皮全体の毛細血管に血液が流れると、その血液の色が透過した青白い頭皮の色へと変わっていきます。

そのときに頭皮を触ると、健康的な頭皮の柔軟さを感じることができます。

抜けづらい健やかな髪質に

頭皮の血流を改善すると、柔らかさを取り戻すと同時に、血流にのった栄養素の働きにより髪の毛の成長が促進されます。

柔らかな頭皮がハリのある髪を育て、ツヤのある髪質へと導いてくれます。

柔らかさを保つためにできることがあります

頭皮マッサージをする

シャンプーの際、入浴前に頭皮にオイルなどをつけておいて、入浴時にはじっくりと頭皮マッサージをしてみましょう。

指の腹を使ってゆっくりと、髪の生え際から頭頂部にかけて、気持ちの良いと思える力で頭皮を押していきます。

そうすることで頭皮の血流を促すことができます。

湯船につかって入浴する

入浴は、頭皮の血流を良くする絶好の機会です。

普段の入浴をシャワーで済ませるかたは、できれば湯船につかるよう意識してください。

全身からの血液が頭皮へと効率よく流れ、硬い頭皮から柔らかな頭皮へと変化を促せます。

体を冷やさない食事を心がける

体を冷やさない=体内から温める効果のある食材を積極的に食べるようにしましょう。

根菜類や唐辛子、生姜、温野菜などを摂取し、体を温めることで、血流改善の効果が期待できます。

ハリのない柔らかすぎる頭皮なら注意が必要です

頭皮が柔らかい・硬いと感じるというより、柔らかすぎる、と感じるときはありませんか。

ハリがないぶよぶよとした頭皮のおもな原因は、“血流不良によるむくみ”です。

新陳代謝が衰えて、余分な水分や老廃物が排泄されずに溜まってしまい、頭皮環境を悪化させているのです。

「柔らかいのだから問題ない」と判断し、そのまま放置してしまうことのないようにしましょう。

血液中の栄養素が髪の毛まで届かずに、抜け毛や薄毛の原因になってしまうためです。

頭皮のむくみは、顔のたるみを引き起こす、頭痛やめまい、眼精疲労、耳鳴りがあるなど、さまざまな身体症状として現れることがあります。

柔らかすぎる状態の頭皮に気がついたら、すぐにケアを始め、改善するのが最善といえます。

(まとめ)頭皮が柔らかく感じるのは良いことなの?

1. 柔らかく感じる頭皮は健康な状態であるといえます

頭皮が柔らかいのは新陳代謝がスムーズで、老廃物が効率よく除去される、血流が良い、などの証拠といえます。

この状態は抜け毛や薄毛のリスクが少ない健康的で理想的な頭皮環境です。

反対に、硬い頭皮や柔らかすぎる頭皮は、頭皮環境が悪化していることを示しています。

抜け毛などで悩まされる前に、日頃から、頭皮の健康をチェックしていきましょう。

2. 頭皮の柔軟さにはメリットがあります

頭皮の新陳代謝を整えて改善すると、ターンオーバーが活発化します。

古い角質が除去されると同時に、頭皮全体に血液が行きわたり、ふっくらした青白い肌の頭皮へと変化していきます。

すると髪の成長が促進され、ハリとツヤのある髪質に導かれるのです。

3. 柔らかさを保つためにできることがあります

頭皮の柔らかさは、頭皮毛細血管への血流の良さがポイントのひとつとなります。

日頃から頭皮マッサージをしたり、体を温める食事を心がけたりすることが重要です。

また、入浴の際はシャワーは避けて、湯船にし、しっかりと全身を温めることも頭皮の柔軟さを保つポイントになります。

4. ハリのない柔らかすぎる頭皮なら注意が必要です

指で皮膚を押しても反発がない、柔らかすぎる頭皮は、“血流不良によるむくみ”が原因の場合があります。

余分な水分や老廃物が頭皮に溜まると、栄養素が髪まで届かず、抜け毛が増え、薄毛になってしまいます。

気がついたらすぐにケアを行うようにしましょう。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む