馬油は女性の頭皮を始めとしたさまざまな箇所に使用できます

db88eb39d32157c79b54c43516012327_s
馬油には、抗菌・抗酸化作用や保湿作用・炎症の沈静化などの効果があります。
そのうえ食べることもできるほど、安心・安全なオイルです。

そのため馬油は全身どこにでも使用できると言われています。
頭皮や顔などはもちろん、口の中の粘膜などにも使用できるのも馬油のメリットのひとつです。

全身に使えて優れた効能が複数あるため、馬油を常備薬にしている家庭もあります。
馬油は、薬としてもケア用品としても使えるのです。

馬油を使って頭皮のケアを行いましょう

定期的に馬油を使った頭皮ケアを行って、頭皮を健康に保ちましょう。

メリット

頭皮に馬油を使うメリットには、次の5つが挙げられます。

  • 保湿効果
  • 殺菌作用
  • 抗酸化作用
  • 血行促進効果
  • 汚れの除去

頭皮の保湿をすることで、バリア機能を高めて健康な皮膚状態を保つ効果が期待できます。
また殺菌作用や抗酸化作用は、頭皮の炎症抑制・臭いの除去・フケの防止などに役立ちます。

馬油を使ってしっかり汚れを除去し、血行を良くすることで、清潔で健康的な頭皮づくりができるのです。

ケア方法

馬油を使った頭皮のケア方法は、他のオイルを使ったケア方法と同様で、とくに難しいものではありません。

シャンプー前の乾いた髪と頭皮に適量の馬油を塗り、そのままタオルなどで包んでしばらく放置します。

10~20分ほど置いたら、ぬるま湯で洗い流し、シャンプーをすれば完了です。
馬油を塗った後、指の腹でマッサージをすると、より高い血行促進効果が期待できます。

馬油は火傷や切り傷、ニキビなどにも効果的です

imasia_8086898_M
馬油の効果は、頭皮ケアだけに留まるではありません。
広く使い道をしっておくことで、ちょっとした怪我やトラブルの時にも慌てず手当ができるようになります。

火傷

もともと、馬油は火傷に効く薬として知られていました。
火傷のつらい痛みも、馬油を塗ることで軽減させることができます。

火傷による化膿を防いだり、跡が残ってしまわないようにする効果もあるため、火傷をしたらすかさず馬油を塗るようにしましょう。

痔・湿疹・痒み

馬油は高い保湿力や抗炎症作用、殺菌作用などがありますから、皮膚病に効果的です。

そのうえ全身どこにでも塗れるため、肛門などのデリケートな部分の痒みや痛み、傷にも安心して使えます。

ニキビ

馬油の抗菌・抗炎症作用がニキビに働いて、痛みのある炎症を起こしたニキビの症状を沈めてくれます。

ただし思春期ニキビや白ニキビなどには馬油はあまり向いていません。
また皮脂が気になる部分に塗るとべたつくこともあるので注意しましょう。

ヒビ・アカギレ

乾燥によって起こるヒビやアカギレには、馬油を塗って保湿をしましょう。
馬油は傷にも効くため、つらい痛みの軽減効果も期待できます。

馬油の効果には個人差があります

馬油は非常に便利なものですが、その効果には個人差があります。
全ての人が快適に使えるというわけではないため、使用には注意も必要です。

動物性の脂

動物性の脂が体質に合わないという人もいます。
そういう人が馬油を使うと、肌が炎症を起こしたり、痒みが出たりします。

使用する前に少量を肌に塗って、肌状態を確かめてみるとよいでしょう。

臭い

馬油の中には、獣のような臭いがするものもあります。
同じ馬油でも、商品によって臭いの強さや特徴が異なるため、評判などを確認してから手に取りましょう。

臭いの感じ方には個人差があるため、臭いに敏感な人は特に注意するようにしてください。

使い方の誤り

「馬油が体質に合わない」と感じている人の中には、単に使い方を誤っている場合もあります。

馬油は正しく使いましょう。

  • 塗り過ぎ
    いろいろな場所に塗ることのできる馬油ですが、塗りすぎると毛穴を塞いでしまい、却って皮膚トラブルの元になることがあります。
  • 紫外線防止効果はない
    オイルの中には紫外線予防として使えるものもありますが、馬油にはそのような効果はありません。
    紫外線を防ぎたい場合は日焼け止めを塗りましょう。

(まとめ)馬油は女性の頭皮ケアにも使える?

1.馬油は女性の頭皮を始めとしたさまざまな箇所に使用できます

馬油には、抗菌・抗酸化作用・保湿作用・炎症の沈静化といった複数の効能があります。

食べることもできる天然素材のため、頭皮はもちろん、口の中など全身どこにでも使用できます。

2.馬油を使って頭皮のケアを行いましょう

馬油を使って頭皮ケアをすることで、保湿や殺菌・抗酸化作用・血行促進・汚れの除去などの効果が期待できます。

シャンプー前の乾いた髪に馬油を塗ってマッサージをし、10分~20分ほど蒸して洗い流しましょう。

3.馬油は火傷や切り傷、ニキビなどにも効果的です

馬油には、頭皮ケア以外にもさまざまな効果があります。

火傷や痔・湿疹などのケア・ニキビ・ヒビアカギレの薬としてなど、幅広く使えるため使い道を覚えておくようにしましょう。

4.馬油の効果には個人差があります

馬油は便利なケア用品ですが、動物性の脂が合わない体質の人や、臭いに敏感な人は注意が必要です。

また使い方を誤ると逆効果になったり、期待した効果が得られなかったりする場合もあるので正しい使い方を覚えることが大切です。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む