椿油は女性の髪と頭皮の健康に役立ちます

dc93d030bca77baf641ffad6807b0def_s
女性の頭皮は、男性の頭皮に比べて乾燥しやすいという特徴があります。髪の毛が長い女性の中には、毛先がパサつくというお悩みを抱えている方も多いでしょう。

椿油の保湿力は、こうした女性の頭皮や髪の毛のケアに役立ちます。

また椿油は頭皮のオイルクレンジング剤としても優秀です。フケや頭皮の臭い、ベタつきが気になる方にとっても、椿油でのケアは効果的です。

洗浄も保湿も、どちらも行えるのが椿油の魅力なのです。

椿油は日本で昔から使われていた天然のオイルです

椿は、昔から日本で親しまれてきた庭木です。大輪の椿の花は、形を保ったままぽとりと落ちることでも知られています。

花が落ちた後の椿は、丸い実を結びます。この実の中から種を取り出し、圧搾することで抽出されるのが、椿油です。

こうして作られた椿油は、天然の植物由来のオイルで、ホホバオイルやオリーブオイルとともに、世界三大オイルのひとつにも数えられています。

椿油には、皮膚の成分に近く浸透力が高い「オレイン酸」が豊富に含まれています。

このオレイン酸は、抗酸化作用にも優れているため、保湿だけでなく、紫外線やカラーリングによるダメージ予防にも役立ちます。またオイルによって汚れを浮かせて落とすことができるため、クレンジング剤としても優秀です。

椿油の歴史は非常に長く、平安時代から使われていたという説もあります。

椿油は、その成分や具体的な効能が明らかになる前から、日本人女性の髪の美しさを保つために利用されてきたのです。日本女性の美しさの象徴である黒髪を支え続けてきた歴史あるヘアケア用品と言えるでしょう。

椿油を使って洗髪前後のケアを行いましょう


椿油を使うことで、洗髪前のクレンジングや、洗髪後の保湿ケアを行うことができます。

洗髪前のケア

洗髪前に椿油でオイルクレンジングをすることで、頭皮の汚れをすっきりと落とすことができます。

まず乾いた手のひらに椿油を適量とり、頭皮全体に馴染ませます。手のひらに取った椿油を、反対の手の指先につけて塗っていくのがおすすめです。

その後、生え際から頭頂部に向かうように指を滑らせて椿油を頭皮全体に馴染ませましょう。そのまま5分ほど置くと、椿油が汚れを浮かせてくれます。

ぬるま湯で頭全体を洗い流し、シャンプーで頭皮と髪を洗います。べたつきが気になる場合は2度洗いすると良いでしょう。

洗髪後のケア

髪を洗った後、濡れた状態の髪の毛に椿油を少量馴染ませます。髪の長さにもよりますが、1滴~2滴程度で十分です。

毛先を中心に椿油を塗布し、最後に髪全体を手のひらで抑えるようにしてください。ドライヤーの前にオイルを塗っておくことで、髪の傷みを軽減させてしっとりとした仕上がりになります。

椿油が合わない人もいます

椿油は、昔から愛されている便利なヘアケア用品ですが、全ての人に合うというわけではありません。
多くの人の体質に合っているものであっても、アレルギーが出たり、肌質に合わなかったりという人もいるのです。

匂いが気になる

椿油には、独特の香りがあります。
気にならないという人の方が多いものの、この匂いが苦手という人もいないわけではありません。

匂いに敏感な人は、あらかじめサンプルなどで香りを確かめてから使うと良いでしょう。

べたつきが気になる

椿油は浸透力が高いため、それほどべたつかずに使えます。
しかし油であることに変わりはないため、どうしてもべたつきが不愉快だと感じる場合もあります。

使う量を少量にしてみたり、オイルクレンジング後の2度洗いをしてみたりしても苦手と感じる場合は、椿油自体が合っていないと言えるでしょう。

アレルギー

椿アレルギーというアレルギーを持っている人もいます。
それほどメジャーなアレルギーではないものの、椿油を使うことで頭皮に痒みなどの症状が出てしまう場合があるので注意しましょう。

椿油を使用する際は、まず、毛先のケアなど、少量で行えることから始めてみるのがおすすめです。

(まとめ)椿油を使うと女性の頭皮にどんなメリットがあるの?

1.椿油は女性の髪と頭皮の健康に役立ちます

乾燥しやすい女性の頭皮や髪の毛は、椿油で保湿することができます。

一方、オイルクレンジング用としても使えるため、フケや臭い、ベタつきが気になる方のケア用品としても効果的です。

2.椿油は日本で昔から使われていた天然のオイルです

椿油には、皮膚の成分に近く浸透力が高いオレイン酸が豊富に含まれているため、頭皮の保湿やダメージ予防に役立ちます。

またオイルで汚れを浮かせて落とすこともでき、クレンジング剤としても優秀です。

3.椿油を使って洗髪前後のケアを行いましょう

洗髪前の乾いた髪に、椿油でオイルクレンジングを行うと、頭皮の汚れをすっきり落とすことができます。

洗髪後には、濡れた髪の毛先に椿油を馴染ませて保湿をしてから乾かしましょう。

4.椿油が合わない人もいます

椿油は多くの人に愛されているヘアケア用品ですが、中には匂いやベタつきが苦手、という人もいます。

また椿アレルギーの人が使用すると、痒みなどの原因になるため、注意が必要です。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む