女性の頭皮のべたつきはシャンプー後のケアで防ぐことができます

aad4562902a988ea1ddf1e3f95c3151b_s
頭皮がべたつく原因は、頭皮の潤い不足や生活習慣の乱れなどによって起こる皮脂の過剰分泌や、汗・汚れなどです。

またシャンプー後のケアを怠ることでも、べたつきが起こることがあります。皮脂の分泌が活発になりすぎないよう、毎日の暮らしを見直すようにしてください。

頭皮がべたつくと、見た目が不潔なだけでなく、フケや臭いの元になるなどの悪影響があります。べたつきを防いで清潔な頭皮と髪の毛を目指しましょう。

女性の頭皮のべたつきは頭皮の汚れや皮脂などによって起こります

女性の頭皮がべたついてしまうのは、頭皮が汚れてしまっているからです。この汚れの原因は、多くの場合次のふたつのうちのどちらか、もしくは両方です。

汚れ

べたべたとした汚れが付着している場合、頭皮はべたついてしまいます。

頭にそんなべたついたものが着くことはないと思われるかもしれませんが、それは誤解です。

ヘアクリームやヘアスプレーなど、頭皮に使うスタイリング剤や、頭皮用オイルなどが汚れを吸着したり、それ自体が汚れとなってしまったりすることがあるのです。

皮脂や汗

皮脂や汗は、体の中から自然と出てくるものです。

どのくらい皮脂が分泌されるのかは体質によって異なります。顔などの皮脂分泌が多い人は、頭皮の皮脂も多く分泌されていると考えてよいでしょう。

また汗っかきの人も、頭皮にたくさんの汗をかきます。こうした皮脂や汗は、頭皮のべたつきを引き起こします。

とくに皮脂は、ふき取ることも困難で、髪につくことで全体がべったりとした不潔な印象になってしまいます。

べたつきを防ぐためにシャンプー後はしっかりケアを行いましょう

8293f87e3deae6f76f6a3e02ff85a743_s
頭皮のべたつきを防ぐためには、シャンプー後のケアが大切です。

シャンプーをこまめにするだけでなく、シャンプーをした後の頭皮ケアにも注意するようにしましょう。

細菌の繁殖を防ぐ

頭皮が濡れたまま放置すると、細菌が繁殖してしまいます。

ましてや、そのままベッドに入るとなると、枕やシーツが濡れてなおさら不衛生です。細菌が繁殖すると、頭皮環境が悪くなり、べたつきなどのトラブルが起こる可能性が高まります。

細菌の繁殖を防ぐために、髪はしっかり乾かすようにしましょう。

タオルドライをする

髪を洗った後、すぐにドライヤーで乾かそうとすると、完全に乾燥するまでにかなりの時間がかかってしまいます。

ドライヤーの熱は頭皮を乾燥させてしまいますから、しっかりタオルドライをして水気をふき取っておくようにしてください。

頭皮の乾燥はべたつきとは一見無関係のようですが、乾燥をカバーしようとして皮脂分泌が過剰になってしまう場合があるのです。

潤いを与える

頭皮にあらかじめ潤いを与えておくことで、皮脂の分泌を抑える効果が期待できます。

頭皮用のローションなどを使って、頭皮に潤いを与えましょう。

べたつきを放置すると臭いや炎症などの原因になってしまいます

頭皮のべたつきには、いくつもの問題点があります。

見た目の問題

べたついた頭皮は、見た目の美しいものではありません。

どうしても不潔感がありますし、女性にとっては好ましくない状況だと言えるでしょう。

痒みや痛みの問題

頭皮がべたついて不潔な状態のまま放置すると、痒みや痛みに繋がってしまいます。

頭皮の痒みや痛みは、ひどくなると炎症になったり、傷やできものになってしまうこともあります。

臭いの問題

皮脂・汗・汚れでべたついた頭皮は、嫌な臭いを発します。

汗臭かったり、体臭の強い人は日本ではあまり好まれません。周りの人を不快にしないためにも臭いのケアを行いましょう。

ヘアスタイルの問題

頭皮がべたついていると、自然と髪の毛全体もべったりとしてボリュームがなくなってしまいます。

頭皮にはりついた髪の毛は形が悪く、ヘアセットもうまくいきません。頭皮のべたつきはさまざまな問題の元になります。

早めに対処をとって改善するようにしましょう。

(まとめ)シャンプー後のケアで女性の頭皮のべたつきが防げる?

1.女性の頭皮のべたつきはシャンプー後のケアで防ぐことができます

頭皮は、潤い不足や生活習慣の乱れによって皮脂が過剰分泌されることでべたつきます。

汗や汚れ、シャンプー後のケア不足などにも注意が必要です。べたつきを防いで清潔な頭皮を目指しましょう。

2.女性の頭皮のべたつきは頭皮の汚れや皮脂などによって起こります

頭皮がべたつくのは、ヘアクリームやスプレーなどによる頭皮の汚れか、皮脂や汗などの分泌が原因です。

とくに皮脂は、髪に着くとべったりとして不潔な印象を持たれる原因となります。

3.べたつきを防ぐためにシャンプー後はしっかりケアを行いましょう

頭皮のべたつきを防ぐために、シャンプー後のケアをきちんと行いましょう。

タオルドライとドライヤーでしっかり頭皮を乾かして、ローションなどで潤いを与えるようにしてください。

4.べたつきを放置すると臭いや炎症などの原因になってしまいます

頭皮のべたつきには、見た目の不潔感・頭皮の痒みや痛み・臭いなど、さまざまな問題があります。

また髪がべたつくことでヘアスタイルも決まりづらくなります。早めに対処するようにしましょう。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む