頭皮アトピーは、バリア機能の低下などが原因で起こる、女性の頭皮がボロボロになる症状です

c6c81599b05bfbddf7b50d3ca68d6304_s
皮膚トラブルの中でも治しづらく厄介といわれているのが頭皮アトピーです。頭皮アトピーは、頭皮バリアの低下が主な原因といわれています。

自分に合ったシャンプーを選んで正しい方法で洗髪すること、頭皮の紫外線対策、カラーリングやパーマをなるべく控えることなど頭皮をいたわることが、頭皮アトピーの対策には大切です。

頭皮アトピーの症状が既に気になっている人は皮膚科への診断も検討してみましょう。

頭皮アトピーの原因について考えていきましょう

女性の頭皮アトピーは頭皮トラブルの中でも厄介です。頭皮は髪の毛に覆われている部分なので薬も塗りにくく、非常に治しづらい部分です。

頭皮アトピーの原因として頭皮の皮膚バリアの低下が考えられます。

皮膚バリア低下の具体的な事例を見ていきましょう。

シャンプーやリンスの影響

自分に合わないシャンプーの使用、または間違った洗髪方法により必要な頭皮の皮脂まで剥がされてしまい頭皮の保湿力が低下してしまいます。

エアコンやヒーター、空気汚染など

エアコンやヒーターなどの使用による空気の乾燥や、空気中の汚染物質が付着などが頭皮トラブルに繋がることがあります。

紫外線

紫外線は肌に大敵ですが、頭皮にも紫外線が当たることによって頭皮の赤みや炎症を進めてしまいます。

肌への紫外線対策をバッチリしていても意外と頭皮の紫外線対策は疎かという人もいるかもしれません。ですが頭皮は最も直接的に紫外線を受けやすい部分なので、普段から気を付けておく必要があります。

こんな症状があれば頭皮アトピーの危険性があります

fc8da1dd8c28ebae1ee53194c61f13c1_s
頭皮アトピーの症状にはこのようなものがあります。

  • 頭皮の乾燥が気になる
  • 頭皮が赤い
  • 頭皮がただれる
  • 頭皮が痒い
  • 頭皮が臭う
  • フケが出てくる
  • 抜け毛が増える
  • 頭皮全体に広がる

思い当たる症状の事項が多ければ多いほど頭皮アトピーの可能性が高くなり、とくに後者ほど危険度が高いといえます。

頭皮アトピーの主な特徴は、痒みと共にフケが増えていくことです。頭皮を掻くことで炎症が続いて、その状態のまま放っておくと抜け毛や薄毛になってしまいます。

頭皮アトピーの症状を疑われた人は皮膚科に行って、塗り薬を処方してもらうと良いでしょう。

またすでに頭皮アトピーの症状が出ている人はもちろんですが、そうでない人も頭皮アトピーにならないための対策をとっておくことが大切です。

どのような対策をとれば良いかは、次の項目で見ていきましょう。

頭皮アトピーになったら、シャンプーの見直しなどで対策しましょう

頭皮アトピーには下記のような対策が効果的です。

シャンプーの見直し

今使用しているシャンプーが自分に合ったものなのか、もう1度よく考えましょう。

よく市販で売っているシャンプーの中には、石油を原料とした洗浄力の非常に強いものがあります。

このタイプのシャンプーは必要な皮脂まで落としてしまうこともあるので、頭皮ケアのことを考えるとあまりおすすめできません。頭皮に優しいシャンプーならアミノ酸シャンプーをおすすめします。

そして洗髪方法も大切です。爪を立ててゴシゴシ洗うと頭皮を傷つけてしまいますので、指の腹で優しくマッサージしながらシャンプーをしましょう。

紫外線対策

頭皮に紫外線が当たると炎症や痒みの元となりますので、外出時には紫外線対策を行いましょう。

日傘や帽子の着用をして頭皮に紫外線が当たらないように気を付けるようにして下さい。

カラーリングやパーマはなるべく避けて

カラーリングやパーマ液は頭皮にとって刺激物となります。

とくにすでに頭皮アトピーの症状がある人は症状を悪化させてしまいますので、なるべく避ける必要があります。どうしてもという人は必要最低限に留めておき、必ず美容院でやってもらうようにしましょう。

1度かかってしまうとなかなか治らないのが頭皮アトピーです。症状を発症させないためにも、日頃の生活を見直してみることが重要です。

すでに頭皮アトピーでお悩みの方も、諦めないで治療を頑張りましょう。

(まとめ)頭皮がボロボロに…恐ろしい女性の頭皮アトピーとは?

1.頭皮アトピーは、バリア機能の低下などが原因で起こる、女性の頭皮がボロボロになる症状です

頭皮アトピー対策には、シャンプーの見直し・頭皮の紫外線対策・カラーリングやパーマをなるべく控えることなどです。

頭皮のバリア機能を低下させないよう、頭皮をいたわってあげることが大切です。

2.頭皮アトピーの原因について考えていきましょう

頭皮アトピーの主な原因として、頭皮の皮膚バリアの低下が考えられます。

シャンプーで必要な頭皮の皮脂まで剥がしてしまうことや、エアコンやヒーターなどの空気乾燥や空気汚染、紫外線などが影響しています。

3.こんな症状があれば頭皮アトピーの危険性があります

頭皮アトピーの主な特徴として痒みと共にフケが増えていき、放っておくと抜け毛や薄毛になってしまいます。

頭皮アトピーの疑いがある場合は皮膚科に行って診断してもらいましょう。まだ症状がない人も頭皮アトピー対策をおすすめします。

4.頭皮アトピーになったら、シャンプーの見直しなどで対策しましょう

頭皮アトピー対策には、シャンプーを見直して正しい方法で洗髪すること、頭皮への紫外線対策を行なうことが有効といわれています。

またカラーリングやパーマは頭皮へのなるべく避けて必要最低限に留めておくことが効果的です。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む