女性の頭皮もシャンプー時にクレンジングを行うことが大切です

0fa147dd17a92eb7d38560b62505bd7f_s
クレンジングというのは、お化粧に限らず、広く汚れを落とすという意味を持っています。

頭皮のクレンジングを行うことで、毛穴の汚れや皮脂汚れをごっそり落とすことができます。

クレンジングは、頭皮用のクレンジングオイルやホホバオイルなどの一般的なオイル類、顔用のオイルなどで行うことができます。

シャンプー前に、週に1回程度クレンジングを行うことで、毛穴の汚れや皮脂をしっかり落とせます。

頭皮に汚れが残っていると臭いやベタつきの原因になります

頭皮のクレンジングで落とすのは、毛穴につまった汚れやしつこい皮脂汚れなどです。

皮脂の汚れを放置すると、嫌な臭いやベタつき、フケ、炎症などの元になってしまうのです。

臭い

頭皮の臭いは、頭皮に残った汚れや酸化した古い皮脂によって起こります。

頭皮の悪臭は人に嫌悪感を与えてしまうものです。

女性は特に臭いに敏感ですから、「あの人、くさい!」と思われてしまわないように気を付けましょう。

ベタつき

頭皮のベタつきは過剰な皮脂によって起こります。

ある程度の皮脂は頭皮の保護のためにも大切ですが、いつまでも古い皮脂が頭皮に残っていることは、衛生的ではありません。

髪や頭皮がべたべたしている女性は不潔に見えてしまいます。

フケや炎症

フケや皮膚炎といった頭皮トラブルの中には、汚れや皮脂によって引き起こされるものもあります。

皮脂が溜まることでおこる脂性フケや、脂漏性皮膚炎を起こさないためには、頭皮を清潔に保つことが何より大切なのです。

皮脂や汚れを落とすためにオイルクレンジングを行いましょう

1060bd996be237fbcf55ddf917fa1a91_s
頭皮の皮脂や汚れをしっかり落とすために、1週間に1度程度、オイルを使った頭皮ケアを行うようにしましょう。

オイル

オイルクレンジングは、次のオイルの内のいずれかを使って行います。

  • 頭皮クレンジング用オイル
  • ホホバオイルや椿油、バージンオリーブオイルなど
  • 顔のオイルクレンジング用オイル

頭皮のために作られたオイルはもちろん、ホホバオイルなどの一般的なオイル類を使ってオイルクレンジングを行うこともできます。

また、顔用のオイルも頭皮に使うことができます。

方法

オイルクレンジングは、次のステップに沿って行いましょう。

  1. シャンプー前の乾いた髪をブラッシングして埃などを取り去ります。
  2. オイルを適量手の平に取って頭皮に馴染ませます。
    このとき、オイルが髪ではなく頭皮につくようにしましょう。
    生え際から頭頂部へと、髪を指先でかきわけながらつけるのがお勧めです。
  3. 指の腹を使って、3分程度、優しく押すようにマッサージを行います。
  4. シャワーでオイルを洗い流します。
  5. 通常通りシャンプーやリンスで洗髪を行います。
  6. しっかりタオルドライした後、髪をドライヤーで完全に乾かします。

頭皮のオイルクレンジングにはいくつかの注意点もあります

頭皮のオイルクレンジングには、いくつか覚えておきたい注意点があります。

思わぬトラブルを起こさないためにも確認しておくようにしましょう。

頻度

オイルクレンジングを行うのは、1週間に1度程度にとどめましょう。

あまり頻繁に行うと、頭皮の皮脂を落とし過ぎてしまうことがあるからです。

時間

オイルクレンジングでマッサージを行う時間は、3分程度までにしてください。

あまり長時間オイルを肌に触れさせておくのは良いことではありません。

ただし、必要以上に慌てる必要はありません。

急がなければと頭皮を乱暴に扱ったりすることのないようにしましょう。

使用するオイル

クレンジング用に作られたオイル以外を使用してオイルクレンジングを行う場合は、お湯だけではぬめりが取れないこともあります。

シャンプーで頭皮を洗ってもまだ違和感が残るという場合は、専用のオイルを使うようにしましょう。

体質

オイルクレンジングが体質的に合わない、または、使用しているオイルが合わないということもあります。

最初にオイルクレンジングを行う時は、マッサージ時間を短めにして様子をみてみるようにしてください。

(まとめ)女性の頭皮もシャンプー時のクレンジングが必要?

1.女性の頭皮もシャンプー時にクレンジングを行うことが大切です

汚れを落とすという意味のクレンジングは、頭皮にとっても大切なことです。

週に1度程度、シャンプー前にオイルでクレンジングを行うと、毛穴の汚れや皮脂をしっかり落とせます。

2.頭皮に汚れが残っていると臭いやベタつきの原因になります

頭皮に汚れが残っていると、嫌な臭いやベタつきの原因となって人に不快感を与えてしまいます。

また、頭皮のフケや炎症も、皮脂残りが原因で起こってしまうことがあります。

3.皮脂や汚れを落とすためにオイルクレンジングを行いましょう

1週間に1度程度、頭皮用や一般のオイル、顔用のオイルなどを使って頭皮ケアをしましょう。

乾いた髪にオイルをつけてマッサージをして、お湯で洗い流せば完了です。

その後通常通りの洗髪を行いましょう。

4.頭皮のオイルクレンジングにはいくつかの注意点もあります

頭皮のオイルクレンジングを行う際は、頻度や時間に気を付けるようにしてください。

また、オイルが体質に合わないこともあるため、最初は時間を短くして様子を見ることも大切です。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む