女性の頭皮をブラシでマッサージすると血行促進に効果的です

af9940090750l
ブラシは、主に髪の絡まりをとくために使われます。

もちろんこれも大切なブラシの役割ですが、ブラシは頭皮マッサージにも使うことができます。

ただし、どんなブラシでも良いというわけではありません。

頭皮マッサージに適したブラシを使用して、正しいやり方で行うようにしましょう。

また、使ったブラシはブラシクリーナーで清潔に保つようにしてください。

また、洗髪中に使うための専用ブラシもあります。

ブラシは頭皮と髪のケアに効果的なアイテムです

ブラシには、大きくふたつの役割があります。

ブラシ選びをする時は、ふたつの役割を適切にこなすことができるものを選ぶようにしましょう。

髪をとかす

髪の毛のからまりを解くと同時に、大きな埃やゴミを取り除く効果もあります。

特に、男性に比べて髪の毛の長い女性にとっては、ブラシは必需品と言えるでしょう。

きちんと絡まりのとけた髪は美しいものです。

また、ヘアスタイルを整えるときもブラシは役立ちます。

ドライヤーをあてながらブラシを使うことで、寝癖を直したり髪の毛を思い思いの形にセットしたりすることができます。

マッサージをする

髪の毛をとかすだけでも頭皮にとっての良い刺激になる他、ブラシの中には、頭皮に押し当ててマッサージができるマッサージ用のものもあります。

こうしたものを利用することで、頭皮マッサージにもブラシを使うことができるのです。

ただし、ブラシを使ったマッサージは、どんなブラシでもできるというわけではありません。

頭皮を傷つけてしまう可能性もありますから、マッサージ用として売られているもの以外は使用しないようにしてください。

頭皮に負担をかけにくいマッサージを行いましょう

af9980024587l
ブラシで頭皮マッサージを行う時に、一番気を付けるべきなのが「頭皮に刺激を与え過ぎないこと」です。

一般に市販されている髪を梳かすためのブラシは、頭皮マッサージのために作られているものではありません。

これで頭皮をトントンと叩いたり、地肌に直接ブラシをあてて梳かすように動かしたりすると、強すぎる刺激になってしまいます。

柔らかい素材だから大丈夫、と思い込んでしまわずに、頭皮マッサージをする時はマッサージ用として販売されているブラシを使いましょう。

マッサージ方法

頭皮のマッサージ方法には様々なものがあります。

頭皮マッサージ用のブラシには、そのブラシに合ったマッサージの方法が書かれていることがあります。

こうした説明書が添付されていた場合は、それに沿ってマッサージを行うようにしましょう。

マッサージ方法が書かれていない場合は、痛いと感じない程度の強さで、丁寧にマッサージをするようにしてください。

髪の毛をとかす、頭頂部に向かって下からブラシを頭皮に沿って動かす、頭皮をブラシで軽く押す、といった動きが一般的なマッサージ方法です。

ブラシのケア

マッサージは清潔なブラシで行うようにしましょう。

ブラシ用のブラシクリーナーなどがありますから、絡まった髪の毛やほこりを適宜取り除くようにしてください。

シャンプー中に使えるブラシもあります

頭皮ケアのためのブラシの中には、シャンプーブラシというものもあります。

シリコンなどで作られているものが多く、シャンプーをする時により効果的に毛穴の汚れを掻き出せるというものです。

シャンプーブラシには、柔らかいものから硬いものまでさまざまな種類があります。

女性の頭皮は男性に比べて皮脂の分泌が少なく繊細ですから、あまり硬すぎないものを選ぶのが良いでしょう。

持ち手の形状もものによって違うので、使いやすいものを選ぶようにしてください。

シャンプーブラシは、泡立てたシャンプーを頭皮につけた後で使用します。

シャンプー剤のついた頭皮をマッサージするように小刻みに動かしながら使うことで、マッサージ効果を得ることもできます。

力を入れ過ぎると過度の刺激になってしまうため、優しく扱うようにしてください。

濡れている髪の毛は非常に繊細なです。

気を付けて使っていても、頭皮や髪に余計な刺激を与えてしまうこともあります。

体質に合わないと感じたら使用を中止するようにしましょう。

(まとめ)ブラシでできる効果的な女性の頭皮ケア方法とは?

1.女性の頭皮をブラシでマッサージすると血行促進に効果的です

髪の絡まりをとくために使われるブラシですが、頭皮マッサージのアイテムとしても使うことができます。

頭皮マッサージに適した清潔なブラシを使って、正しい方法で行うようにしてください。

また、ブラシの中には洗髪用のものもあります。

2.ブラシは頭皮と髪のケアに効果的なアイテムです

ブラシの主な役割は、髪の毛をとかして絡まりをとき、大きな埃や汚れを落とすということですが、そのほかに、頭皮に刺激を与えてマッサージに使うという役割もあります。

ただし、マッサージは専用のブラシで行うようにしてください。

3.頭皮に負担をかけにくいマッサージを行いましょう

ブラシマッサージは、どんなブラシで行っても良いというものではありません。

マッサージに適したブラシを使って、頭皮に負担がかからない方法で行いましょう。

ブラシを清潔に保つことも大切です。

4.シャンプー中に使えるブラシもあります

頭皮ケアのためのブラシには、シャンプーブラシもあります。

こうしたシャンプーブラシは、毛穴の汚れを効果的に落としたりマッサージ効果が得られたりするとされています。

ただし、体質に合わない場合は使用を中止してください。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む