女性の頭皮が日焼けしたら「冷やす」と「保湿」でケアしましょう

b7e883aecd6b5cadecccf6b1509b0b0b_s
顔や体のUVケアは万全にしていても、ついうっかり忘れてしまうのが頭皮の紫外線対策です。

気がついたら日焼けしてヒリヒリ痛いということも少なくありません。

頭は顔の約2倍量以上の紫外線を浴びるともいわれています。

実は日焼けしやすい場所なのですが、あまり知られていないようです。

女性の場合は生理前にも日焼けしやすくなるので、しっかりUVケアをすることが重要です。

頭皮が日焼けすると毛母細胞が傷つき髪の成長が阻害されてしまいます。

そして、抜け毛や薄毛のリスクが高まります。

紫外線頭皮が日焼けしてしまった場合のケアとしては、日焼けは軽度のやけどですから、まずはしっかり冷やし、ほてりや赤みがひいてきたら保湿します。

頭皮が日焼けする原因は意外なところにある

頭皮が日焼けすると思っていない人も少なくありません。

髪の毛があるので、頭皮まで紫外線は届かないと考えがちですが、頭皮も日焼けをします。

たとえば、つむじの辺りは髪が薄くなっていますから紫外線が届きます。

また、髪をしばっている人は、髪の分け目が薄くなりますから、そこにもやはり紫外線が当たってしまいます。

頭は体の一番上にあって常に太陽の方を向いていますから、体の中で紫外線に最もさらされる場所といえるのです。

頭皮は顔の約2倍量以上の紫外線を浴びてしまうともいわれています。

また、女性特有の理由もあります。

生理前に黄体ホルモンが増えると、紫外線の影響を受けやすくなるといわれています。

生理前は肌も荒れやすくなりますが、それと同じで肌の機能がホルモンの分泌によって一時的に衰えるため、紫外線から肌を守る力が弱くなってしまうのです。

この時期は日焼けしやすいので、顔だけでなく頭皮も含めてしっかりUVケアをすることが大切です。

頭皮が日焼けすると細胞が傷つくので修復するのに時間がかかります。

うっかり日焼けをしないよう心がけるようにしましょう。

頭皮が日焼けするリスクは薄毛

9ca3bb50175ed254624bb2e9e0374ccc_s
頭皮が日焼けして傷むと、髪の生育にも影響が出ます。

紫外線は皮膚のシワやシミの原因になることはよく知られていますが、顔と同じように頭皮も皮膚の一部ですから、顔同様紫外線から悪影響を受けてしまいます。

強い紫外線を受けた頭皮は、髪を作る毛母細胞が傷ついてしまっています。

毛母細胞がうまく働かなくなると髪の成長が阻害され、生え変わりサイクルが乱れます。

そして、抜け毛や薄毛といった髪のトラブルを引き起こしてしまいます。

さらに、紫外線を浴びて毛根細胞が傷つくと白髪が増えるともいわれています。

また、紫外線を浴びたあとは、髪がパサパサしているのに気づくでしょう。

頭皮が日焼けをしているということは、当然のことながら髪も日焼けしています。

日焼けして乾燥した髪の毛は弱く、抜け毛や枝毛になりやすくなります。

頭皮が日焼けすることで新しい髪の毛が生え変わりにくくなり、今生えている髪の毛も日焼けして傷んでしまうということになります。

紫外線を浴びて頭部が日焼けすることは、頭皮にとっても髪の毛にとっても多大なリスクがあるようです。

日焼けケアは冷やしてから保湿する

日焼けしたところがヒリヒリ痛むのは、患部に軽症のやけどを負っているからです。

やけどですから、日焼けケアはまず第一に冷やすことが重要になります。

患部に痛みがある場合は、すぐ皮膚科にいかなくてはいけません。

炎症がひどいと塗り薬を処方してくれる場合がありますのできちんと治療しましょう。

患部の冷やし方としては、家にあるアイスノンや発熱のときに貼る熱冷ましシート、または冷水シャワーなどを上手に使って冷やしていきます。

日焼けはやけどですからら、なるべく早めに患部を冷やして炎症がひどくならないように抑えることが大事です。

少しほてりや赤みがひいてきたら、今度は保湿に入ります。

保湿剤は抗炎作用のある日焼け用のローションでもいいですし、顔用の化粧水でも構いません。

まだ患部がよくなっていないですから、化粧水はたたいたりしないでそっと肌に浸透させるようにします。

また、洗髪時のシャンプーにも注意が必要です。

日焼けした頭皮はとても敏感になっていますので、なるべく刺激の少ないシャンプーでやさしく洗髪するようにしましょう。

(まとめ)デリケートな女性の頭皮にはどんな日焼けケアがおすすめ?

1.女性の頭皮が日焼けしたら「冷やす」と「保湿」でケアしましょう

頭皮は軽いやけどなので、まずはしっかり冷やします。

ほてりや赤みなどが落ち着いてから化粧水などを使って保湿していきます。

シャンプーもできるだけ低刺激のものを使うようにして日焼けによる炎症が収まるのを待ちます。

2.頭皮が日焼けする原因は意外なところにある

頭は常に太陽の方を向いているために、顔の約2倍量以上の紫外線を浴びるといわれています。

実はとても日焼けしやすい場所なのです。

女性の場合は生理前に紫外線の影響を受けやすくなります。

この時期はしっかりUVケアしなければなりません。

3.頭皮が日焼けするリスクは薄毛

強い紫外線は顔と同じように頭皮にも強い影響を与えます。

毛母細胞が傷つき生え変わりサイクルが乱れるので、抜け毛や薄毛といた髪のトラブルが起こります。

また、髪も日焼けしていますから今生えている髪の毛も傷んで薄毛の原因になることがあります。

4.日焼けケアは冷やしてから保湿する

頭皮が日焼けしてヒリヒリ痛むのは、患部に軽度のやけどを負っているからです。

まずは充分冷やし、その後保湿しましょう。

また、日焼けした頭皮はとても敏感になっているので、刺激の少ないシャンプーでやさしく洗髪しましょう。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む