自宅でできる頭皮ケアとして頭皮マッサージや規則正しい生活などがおすすめです


頭皮ケアは自宅でも自分で行えるものがあります。
頭皮環境を悪くしないためには、日常的なケアが重要になるので、自宅で行うことができるのは良い対策として期待できるでしょう。

具体的には頭皮の血行をスムーズな状態に保つための頭皮マッサージがあります。

また規則正しい生活をして自律神経の乱れを防ぐ、アミノ酸シャンプーで皮脂対策を行いましょう。

自宅での日常的なケアが頭皮環境の悪化を食い止めます

頭皮ケアと聞くと特別な専門店に行かなければならないと考える人もいるかもしれませんが、自宅で行えるものもたくさんあります。

頭皮ケアとはトラブルが起きないよう頭皮を健康な状態に保つケアと考えればよいでしょう。頭皮は硬い部位なので頑丈と考えてしまいがちですが、実際はデリケートな部位であり、体の中でもとくに汚れやすいと言われています。

そのため自宅で日常的に頭皮ケアをしなければ、頭皮環境が悪化し、薄毛や抜け毛、フケ、炎症やかゆみや、臭いにつながる可能性もゼロではありません。

また、頭皮環境が悪化して薄毛や抜け毛が増加するのは、血行も関係しています。
発毛や育毛に必要な栄養分などは血液に運ばれて頭皮まで届いているのです。
頭皮も他の箇所と同じく栄養がなければ健康的な状態を保てませんし育たないことが考えられます。

血行が悪くなれば頭皮も硬くなって、毛髪が生えても弱々しい毛やハリのない毛になってしまうことが考えられるのです。
そのような状態にならないよう頭皮を健康的な状態にするためのケアを自宅でも積極的に行いましょう。

頭皮マッサージは自宅で手軽にできる頭皮ケアの1つです


自宅で行える手軽な頭皮ケアの1つに、頭皮マッサージがあります。
頭皮マッサージは頭皮にある毛細血管にアプローチをし、スムーズな血行を保つ助けになるのです。

とくにストレスが蓄積されている、運動不足になっている時は血行も悪くなり、頭皮が固くなる傾向にあると言われています。
そうならないよう日常的に頭皮マッサージなどでケアを行いましょう。

また、頭皮マッサージは毛穴に詰まった汚れを取り除く助けになるとも言われています。
とくに皮脂が汚れなどと混ざり合って毛穴に詰まれば、炎症やニキビにつながる可能性もゼロではありません。

洗髪時に頭皮マッサージをすることで血行のケアだけではなく、汚れ対策も期待できます。

また、頭皮マッサージは、とくにむずかしいものではありません。
円を描くように首筋から頭頂部までもみほぐす、頭のてっぺんにある百会というツボを人差し指で3秒ほど押してゆっくり離す方法などもあります。

シャンプー中に頭皮マッサージをするなら、基本は指圧です。
くれぐれも爪を立てて頭皮を洗ってはいけません。
頭皮を傷つける可能性がありますし、また、長時間洗うことで必要な皮脂まで洗い流す可能性もあります。

洗髪時間は5分程度で良く、ゆっくり優しく丁寧に指圧でマッサージをするだけでも汚れを取り除けるので実践してみましょう。

規則正しい生活をしてアミノ酸シャンプーで頭皮をいたわりましょう

自宅で行える頭皮ケアですが、根本原因への対策を考えるなら規則正しい生活も心がけましょう。
睡眠時間が毎日異なったり、昼夜逆転になったりしていると、自律神経の乱れにつながります。
自律神経は血管の収縮と拡張もコントロールしているので、スムーズな血行を保つのがむずかしくなります。

また、睡眠不足などが続けばストレスが溜まりますので規則正しい生活をすることはケアの1つになるのです。

食生活なども注意し、暴飲暴食を止め、大豆イソフラボンなど頭皮や髪の毛に良い栄養を摂取するのも効果が期待できます。

さらに市販の洗浄力の強すぎるシャンプーを使用している人は注意しましょう。
洗浄力が強いシャンプーなどは汚れを落とすのに役立ちますが、健康的な頭皮環境を保つ皮脂や常在菌まで洗い流す可能性があるからです。
そのためシャンプーは頭皮に優しいアミノ酸シャンプーに変えるのもおすすめです。

また、頭皮の乾燥については専用のローションを使用するだけでもケアができます。

自宅でも簡単にできる頭皮ケアはたくさんありますから実践してみましょう。

(まとめ)自宅で簡単にできる頭皮ケアってある?

1.自宅でできる頭皮ケアとして頭皮マッサージや規則正しい生活などがおすすめです

自宅で行える手軽なケアとしては、頭皮マッサージや、規則正しい生活が考えられるでしょう。頭皮の血行についてアプローチができる対策だからです。

また、皮脂のトラブルがあるなら、アミノ酸シャンプーによるケアがおすすめです。

2.自宅での日常的なケアが頭皮環境の悪化を食い止めます

自宅で日常的に頭皮ケアを継続して行うことで、トラブル対策が期待できます。
とくに、頭皮の血行は頭皮環境を悪化する大きな原因の1つになるので、ケアが重要になるのです。

血液が停滞すると頭皮が栄養不足になることが理由の1つとして考えられます。

3.頭皮マッサージは自宅で手軽にできる頭皮ケアの1つです

自宅で行える頭皮ケアの1つに頭皮マッサージがあります。
頭皮マッサージで固くなった頭皮をもみほぐすだけではなく、毛穴に詰まった汚れを取り除く助けになるでしょう。

汚れは炎症やニキビなどの原因となりますから、頭皮マッサージでケアをしましょう。

4.規則正しい生活をしてアミノ酸シャンプーで頭皮をいたわりましょう

規則正しい生活をすることも大切です。
食生活にも注意した上で、肌質に合ったシャンプーを使いましょう。

頭皮に優しく皮脂を取りすぎないアミノ酸シャンプーも、自宅で行えるケアの1つです。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む