クレンジングは浸透率が高く頭皮の毛穴に詰まった皮脂のケアも期待できます


頭皮はとくに皮脂汚れが起きやすい部位と考えられています。
クレンジングを行うことで、毛穴に詰まった皮脂などを取り除きやすくできると言われています。

ただ、安全を考えるなら頭皮専用のクレンジングオイルなどを使った方がよいでしょう。
また、クレンジングがよいと言っても、頭皮が乾燥しやすい人は必要な皮脂まで取り除く可能性があるので注意が必要です。

頭皮クレンジングは皮脂を取り除く助けになります

頭皮ケアの一環として、頭皮クレンジングがあります。
頭皮は非常に汚れる部位であり、皮脂腺も多いですから皮脂分泌も多いと言われています。

ある程度の皮脂は皮脂膜を作って皮膚を守るバリア的な役割を持っており、逆にトラブル対策として役立ってくれるとされているのです。

ただし過剰に皮脂が分泌されると毛穴に詰まることで炎症につながる原因の1つになると言われています。
また、皮脂の過剰分泌はそれを餌にする常在菌、マラセチア菌の増殖にもつながりますから、頭皮環境を悪化させることも考えられるでしょう。

クレンジングは毛穴に詰まった皮脂と混ざって浮かび上がらせてキレイにしやすいと言われています。浸透率が高いため、皮脂をとにかく多く除去したいという人におすすめできます。

皮脂を取り除くことは、頭皮の臭い、ニキビ、ターンオーバーの乱れなどへのケアにつながるので期待できるでしょう。

皮脂によって頭皮環境が悪化すれば、健康的な髪の毛が生えづらくなるため、抜け毛などが生じるリスクが高まってしまいます。
健康的な髪の毛を生やすためには、正常な頭皮環境が求められるでしょう。

頭皮専用のクレンジングオイルを使用しましょう


頭皮クレンジングはどんな人の頭皮でも安心して使えるというわけではないので注意が必要です。肌に合わない場合、頭皮環境を悪化させる可能性があるからです。

また、クレンジングオイルを使用して頭皮マッサージをする場合でも、長時間行うことで刺激となりますから、一分から数分以内を目安にしましょう。

長時間つけることによって思わぬトラブルにつながる場合もあります。
そのため安全にクレンジングを使用したいなら、頭皮専用のオイルを使うことがおすすめです。

頭皮はとてもデリケートな部位ですから、専用のものでないとトラブルにつながる可能性もあります。
メイクを落とすクレンジングオイルで兼用できるという話もありますが、やはり安全性を考えるなら専用のものが安心できるでしょう。

また、クレンジングオイルによるマッサージは、頭皮に浸透しやすく皮膚を柔らかくするとも言われています。

頭皮が柔らかくなれば血流だけではなく、リンパの状態も良くなると言われているのは見逃せないポイントでしょう。
頭皮のターンオーバーにも良い影響を与えるのも、クレンジングのメリットと言えます。

頭皮クレンジングのやりすぎはトラブルにつながるので気をつけましょう

頭皮のクレンジングを行いたいなら、適切な方法で行いましょう。

最初に髪を濡らしていない状態でヘアブラシによるマッサージを行い、軽く毛髪をとかします。
次に500円玉より少し大きい程度の量を取って、頭頂部から頭皮につけましょう。
頭皮の皮脂を取り除くのが目的ですから、髪の毛にクレンジングオイルをつけても良い効果が期待できないので注意が必要です。

頭につけたら、頭頂部から下の方へかけて指圧によるマッサージを行いましょう。
マッサージが終わったら、お湯できちんと洗い流してください。

それから、シャンプーやリンスで洗髪をするという流れです。

ただ、このクレンジングによる頭皮ケアですが、乾燥肌の人の場合は注意が必要です。
必要な皮脂まで取り除いてしまうことで、頭皮の乾燥が悪化する可能性があります。

皮脂が多い人でも、週に1回から2回、頭皮に負担をかけない程度で行うことをおすすめします。
クレンジングによるかゆみが生まれたのでしたら、すぐに行うのを止めましょう。

また、クレンジングで頭皮の乾燥が進むのは不安だという人は、アミノ酸系シャンプーをおすすめします。
適度に皮脂を残して汚れを取り除くことができるので、頭皮環境を調整するのに役立つでしょう。

(まとめ)クレンジングが頭皮ケアになるって本当?

1.クレンジングは浸透率が高く頭皮の毛穴に詰まった皮脂のケアも期待できます

クレンジングは皮膚への浸透率が高いため、毛穴にある皮脂まで除去しやすいのがメリットの1つです。
ただし、頭皮専用のクレンジングオイルを使った方が安全です。

また、乾燥肌の人は症状を悪化させる可能性もあるので気をつけましょう。

2.頭皮クレンジングは皮脂を取り除く助けになります

頭皮は皮脂腺が多いので皮脂がたくさん出る部位として知られています。
ある程度ならよいですが、過剰に分泌されると頭皮環境の悪化につながるのです。
その皮脂をケアする方法の1つとしてクレンジングが期待できます。

3.頭皮専用のクレンジングオイルを使用しましょう

クレンジングが頭皮ケアによいとしても個人差があるので気をつけましょう。
肌に合わないと症状が改善できず、悪化する可能性もあるので注意が必要です。

また、専用のクレンジングオイルを使用することがおすすめです。

4.頭皮クレンジングのやりすぎはトラブルにつながるので気をつけましょう

頭皮のクレンジングも適切な方法でしなければより良い効果が期待できません。
また、個人差によって合う合わないも考える必要があり、とくに、乾燥肌の人は注意が必要です。

かゆみなどが生じたならすぐに止めることを心がけましょう。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む