抜け毛が気になり始めた女性は頭皮に無理をさせていないか考えてみましょう

721a28a3f5cecac96578d27dc2df27dd_s
抜け毛が多いかも? と思ったら、まず頭皮に負担をかけていないかどうか考えてみてください。頭皮をガリガリと爪を立てて掻く習慣があったり、髪を強く引っ張って縛ったりしていないでしょうか。

また紫外線を浴びたり、ブリーチ剤やヘアカラーなどを繰り返し行ったりすることも頭皮への負担になってしまいます。過度の飲酒や喫煙習慣がある方や、ストレスが多いと感じている人も頭皮へのダメージが蓄積しているかもしれません。

抜け毛には、心配をしなくて良いものもあります

抜け毛の中には、心配しなくてよいものもあります。自然に暮らしていても、ある程度の毛は抜けるものです。

たとえば睫毛が抜けることというのは誰にでもあることですが、だからといって、睫毛が全くなくなってしまうということではありません。

ヘアサイクル

髪の毛は、一定の期間ごとに、抜けたり生えたりを繰り返しています。

そのため成長しきった髪の毛が抜けることは何も不自然なことではなく、心配する必要もありません。1日に抜ける髪の毛の量には個人差がありますが、50本から100本程度であればとくに問題はありません。

また100本以上髪の毛が抜けている場合でも、抜けた髪の毛が太く、根本が丸くなっている状態のものであればとくに心配はいりません。

一方、育ち切っていない細い毛が抜けてしまったり、根本が細い毛が抜けたりする場合は注意が必要です。

時期による抜け毛

秋は抜け毛の季節ですから、この時期に一時的に抜け毛が増えるというのは、誰にでも起こることです。

また出産後に抜け毛が増えるという場合もありますが、これも妊娠中に抜けていなかった髪の毛がまとめて抜けているだけですから、心配する必要はありません。

これらの抜け毛は、時期が変われば落ち着くものです。

抜け毛が増えてきたら、頭皮の状態を確かめてみましょう

imasia_12991227_L
抜け毛が増えて来たような気がすると感じたら、髪の毛だけでなく、頭皮に注意してみてください。

抜け毛は、髪の毛の異常ではなく、頭皮の異常によって起こります。頭皮が健康であれば、髪の毛も健康でいられるのです。

皮の色合い

健康な頭皮は、透き通るような青みがかった白色をしています。

ピンク色や、赤くまだらのようになっている頭皮は、なんらかの問題を抱えている可能性があります。血行不良や炎症、紅斑などを疑ってみてください。

地肌の様子

髪の毛の根本を見てみましょう。白い塊が付着して汚れていたり、湿疹ができていたりはしないでしょうか。

頭皮の様子は、髪に隠れてよく見えない部分ですが、鏡に近づいて髪をかきわければ確認することができます。問題がないか、何か所か髪をよけて頭皮の状態を確認してみてください。

また頭皮の様子を見ようとして髪をかきわけると、なんとなく「髪が薄い気がする」と気になってしまうこともあります。

しかし気にし過ぎもよくありません。一歩下がって鏡を眺めてみましょう。

とくにボリュームが少ない、地肌が透けて見える、ということでなければ大きな問題はありません。

まずは生活改善から行うのがおすすめです

抜け毛が気になり始めたら、まずは手軽にできる生活習慣の改善から試してみましょう。

頭皮を含めた人間の身体は、毎日の生活によって出来上がっていきます。ここをおろそかにしては、頭皮の健康は手に入らないのです。

食事

頭皮や髪の毛は、食事で摂取した栄養によって作られます。

タンパク質・ビタミン・ミネラルなどをバランス良く摂取するようにしましょう。また栄養価が低く脂質や糖分が高いお菓子類は控えることをお勧めします。

飲酒・喫煙

過度のアルコールやタバコは、頭皮のためによくありません。

夜遅くまで煙草を吸いながら飲み会をしている、といった生活は、抜け毛の原因となってしまいます。夜は晩酌をするのではなく、ハーブティーなどを飲んでリラックスするようにしてみてください。

運動

運動は新陳代謝を活発にするだけでなく、ストレス解消にも役立ちます。

また毎朝のウォーキングは、朝日を浴びて体内時計を整える効果も期待できます。

睡眠

睡眠不足は、抜け毛を始めとする様々な問題を引き起こします。

忙しい毎日の中でついおろそかにしてしまいがちな睡眠時間ですが、しっかり確保できるように調整しましょう。

(まとめ)抜け毛が心配な女性におすすめの頭皮ケアは?

1.抜け毛が気になり始めた女性は頭皮に無理をさせていないか考えてみましょう

最近、抜け毛が多いかもしれないと感じたら、頭皮に対して負担がかかっていないか考えてみてください。

頭皮の刺激になるようなことを行ったり、飲酒や喫煙、ストレスなどの要因を抱えていたりすると頭皮にダメージを与えてしまいます。

2.抜け毛には、心配をしなくて良いものもあります

自然に暮らしていても、ある程度髪の毛は抜け落ちるものです。

ヘアサイクルに従って抜けている髪の毛は、とくに心配する必要のないものです。また秋の抜け毛や、出産後の抜け毛も一時的なもので、通常、一定の時期が過ぎれば収まります。

3.抜け毛が増えてきたら、頭皮の状態を確かめてみましょう

抜け毛が増えてきたら、頭皮の色や地肌の様子に気を付けて見てみましょう。

頭皮の色がピンク色や赤いまだらの場合、また、地肌が汚れたり湿疹ができていたりする場合は注意が必要です。

4.まずは生活改善から行うのがおすすめです

抜け毛が気になり始めたら、毎日の生活を見直してみてください。

栄養バランスのよい食事や、飲酒・喫煙を控えること、適度な運動をすること、睡眠時間を確保することなどが大切です。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む