女性の頭皮年齢はセルフチェックができます

4c5dbd3d4ba45f68fc6e7061d5ee0069_s
髪の毛に元気がなくなってきて、抜け毛も増えてきたという場合には頭皮が傷み、弱まっている可能性があります。

頭皮が弱っていると、頭皮年齢は高くなってしまうのですが、人によっては若くても頭皮年齢が高い、もしくは60歳以上でも頭皮年齢がかなり高いという方がいます。

この頭皮年齢をチェックすることで、自分の頭皮の状態を知ることもでき、抜け毛や薄毛の進行を少しでも遅らせることが可能です。

チェック項目にいくつ当てはまるかを見ることで頭皮年齢がわかります

頭皮年齢はセルフチェックすることで、頭皮年齢を調べていくことができます。

下記の項目において、当てはまるものをチェックしていきましょう。

  • 最近髪の毛にハリやコシがない
  • 以前に比べて髪の毛が細くなった気がする
  • 抜け毛が増えてきた
  • いつもカラーリングやパーマを掛けている
  • 頭皮が痒くなることがある
  • 頭皮の表面が硬い
  • 髪の毛にボリュームが出ない、ヘタっとしている
  • 肩こりや目の疲れなども気になる
  • 睡眠時間が少ない
  • ストレスを感じることが多い

皆さんはどれくらい当てはまりましたか?
もしも0~1個であれば10代、2~3個は20代、4~5個は30代、6個は40代、7個は50代、8個以上になると60代以上となります。

頭皮が傷んでしまうことで育毛・発毛にも影響が出てしまいます。

今回セルフチェックをして、自分の年齢よりも高い頭皮年齢となった場合は早めに頭皮ケアを行うようにしましょう。

頭皮を傷んだままにしていると薄毛の進行が進んでしまう恐れがあります

imasia_8918566_M
セルフチェックを通して、自身の頭皮年齢が思っていたよりも高かったと感じた方もいるでしょう。

頭皮年齢が高く、頭皮が傷んでいるような状態が続いてしまうと、抜け毛につながって薄毛の症状を引き起こす可能性もあるため、十分注意が必要です。

例えば頭皮に傷が付いてしまった場合、ついつい痒くなってそこを掻いてしまう方もいるでしょう。

しかし、その傷を掻いてしまうことでまた傷が開いてしまいます。

頭皮の傷は炎症にもつながり、炎症が広がってしまうと毛根自体にダメージが加わってしまう可能性があります。

毛根はダメージを受けたとしても育毛・発毛がされなくなるというわけではありませんが、これを何度も繰り返していくと、最終的に育毛・発毛がされない状態になってしまうこともあるのです。

そのため頭皮を傷んだままにしておくと、育毛・発毛がされない毛根が増えてしまい、その結果髪にボリュームが出ず薄毛になってしまうのです。

頭皮ケアをして健康的な頭皮を手に入れましょう

頭皮年齢を知ることも大切ですが、その後の頭皮ケアが一番重要になります。

頭皮が健康でないと髪の毛も元気に育たないので、もしも頭皮年齢が高いという場合には毎日頭皮ケアを行うようにしましょう。

一番簡単な頭皮ケアとしては、自分でマッサージを行うことが挙げられます。

この時、頭皮をただマッサージするだけでなく、首の付け根や耳の裏といったところもマッサージするようにしましょう。

この部分は血管が通っており、頭皮の血液やリンパを循環させてくれます。

頭皮を元気にするためには血液によって流れてくる栄養などがとても重要で、さらに老廃物を溜めないためのリンパも大切です。

頭皮をマッサージする時は、2箇所も一緒にマッサージしてほぐしておきましょう。

また、喫煙は頭皮にとってあまり良いものとは言えません。

なぜなら喫煙によって血管が収縮されてしまい、頭皮まで栄養が届きづらくなってしまうからです。

それによって頭皮が硬化してしまい、髪の毛もなかなか成長しにくい環境となってしまう可能性があり、薄毛の原因となります。

柔らかく、健康な頭皮を手に入れるためにも、なるべく禁煙、あるいは減煙を心掛けるようにしましょう。

(まとめ)女性の頭皮年齢を調べる方法とは?

1.女性の頭皮年齢はセルフチェックができます

頭皮が弱まるとその分髪の毛にも影響が出てしまい、抜け毛が増えてしまうことがあります。

そのような場合は、自分の頭皮年齢を知っておくことが大切です。

頭皮年齢を知っておけばすぐに対策をすることもでき、薄毛の進行を遅らせることもできるでしょう。

2.チェック項目にいくつ当てはまるかを見ることで頭皮年齢がわかります

頭皮年齢のセルフチェックを行うことで、自分の頭皮がどれだけ傷んでいるのかを知ることができます。

これによって早めの対策が可能となるので、もしも自分の年齢と頭皮年齢が異なり、頭皮年齢の方が上だった場合はすぐに頭皮ケアを行いましょう。

3.頭皮を傷んだままにしていると薄毛の進行が進んでしまう恐れがあります

頭皮年齢が高いということは頭皮が傷んでいる可能性があります。

しかし、この状態をそのままにしておくことで頭皮に傷や炎症が広がってしまい、最終的には髪の毛が生えてこない毛根が増えて薄毛につながってしまうかもしれません。

4.頭皮ケアをして健康的な頭皮を手に入れましょう

頭皮年齢を知るだけでは抜け毛や薄毛の問題を解決することができません。

健康的な頭皮を手に入れるために、頭皮マッサージを行うようにしましょう。

また、喫煙は血管を収縮させてしまう作用があるので、できるだけ控えるよう心がけましょう。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む