どんな女性であっても、頭皮には皮膚ダニというダニがいます

d88edf5d12cb9c854af30edfe535f939_s
頭皮や顔などには、皮膚ダニというダニが生息しています。

生息数は、ひとりの人の髪の毛に30万匹とも言われています。

このダニは、頭皮の余分な皮脂を食べてくれるため、特に除去する必要のないものです。

ただし、増えすぎると炎症などの原因になるため、適切な数を保つことが大切です。

また、布団などに生息する皮膚ダニ以外のいわゆる「ダニ」が頭皮の痒みの原因となることもあります。

ダニの糞や死骸によるアレルギーや、頭皮がダニに噛まれることで痒みが起こってしまうのです。

頭皮の痒みの原因は皮膚ダニかもしれません

皮膚ダニは、人間の毛穴に生息している微細なダニです。

もちろん、肉眼で見ることはできません。

この皮膚ダニは、頭皮にも生息しており、頭皮の脂を食べて生きています。

皮膚ダニにはメリットもある

普段であれば、皮膚ダニが頭皮やお肌に害を及ぼすことはありません。

それどころか、皮膚ダニがいることで、過剰に分泌された皮脂を食べてもらえるため、お肌の健康に役立つ存在なのです。

「ダニ」というと、除去しなければいけないもの、と思ってしまいがちですが、適切な量の皮膚ダニはお肌に取ってなくてはならない存在なのです。

増殖してしまうと問題が起こる

皮脂の増加などによって皮膚ダニの数が急激に増えてしまうと、皮膚ダニの死骸などが原因となった炎症が起こることがあります。

こうなると、頭皮の痒みなどのトラブルが起こってしまいます。

皮膚ダニは適切な数を保つことが大切なのです。

皮膚ダニの数が適正か見分ける方法は?

皮膚ダニは目に見えるものではありませんし、実際の数を数えるわけにもいきません。

適切な数かどうかを数字で判断することはできないため、頭皮の痒みなどの異常の有無で推測するしかありません。

布団などに潜む普通のダニも頭皮の痒みを引き起こすことがあります

af9920043828l
皮膚ダニは毛穴に生息している特殊なダニですが、一般的に「ダニ」と言った時に想像する生物が原因で頭皮の痒みが起こることもあります。

ダニの死骸やフン

ハウスダストのアレルギーがある人にとって、ダニの死骸やフンは皮膚の炎症などを引き起こすアレルギー物質となることがあります。

家の中にダニがいれば、当然ダニの死骸やフンも発生してしまいます。

アレルギー物質に触れた肌は炎症を起こすこともあるため、皮膚ダニ以外のダニが原因で頭皮に痒みや炎症が起こることもあるのです。

ダニに食われる

家の中にいるダニは、主に服の中など、露出していない部分を噛むと言われています。

そのため、頭皮はあまりダニに噛まれることはありません。

しかし、頭皮をダニに噛まれたという人がいないということではありません。

家の外にいるダニの中には、頭皮を噛むタイプのダニもいます。

また、家の中にいるダニも、絶対に頭皮には噛み付かないと言い切ることはできないでしょう。

ダニを防いで快適な頭皮を目指しましょう

ダニの被害によって頭皮トラブルを起こさないためには、原因となるダニを除去する必要があります。

皮膚ダニの異常増殖を防ぐ

皮膚ダニの数を適切に保つためには、頭皮を清潔に保つことが大切です。

毎晩寝る前に髪を洗い、しっかり乾かしてからベッドに入るようにしましょう。

特にベタつきが気になる時は、ハンカチや頭皮用のローションを使って頭皮を適宜拭き清めるのも効果的です。

また、枕カバーやシーツは定期的に洗って清潔を保つようにしてください。

家の中のダニを除去する

まずは、ハウスダストの原因となるフンやダニの死骸をとりのぞくため、こまめに掃除機をかけるようにしましょう。

また、布団をこまめに干したり、布団に掃除機をかけたりするのも効果的です。

それでも改善しない場合は、噴射式の殺虫剤などを使ってダニを根こそぎ退治するようにしてください。

ダニ被害がひどい場合

ダニによる頭皮や皮膚の痒みなどがひどい場合は皮膚科を受診しましょう。

虫刺されに効果的な薬を貰えるため、痒みの大部分を抑えることができます。

(まとめ)頭皮にダニがいる女性がいるって本当?

1.どんな女性であっても、頭皮には皮膚ダニというダニがいます

皮膚ダニは、どんな女性の頭皮にもいるものです。

適切な数であれば余分な皮脂を食べてくれるありがたい存在ですが、増えすぎると炎症などの原因になります。

また、皮膚ダニ以外のダニが頭皮の痒みの原因となることもあります。

2.頭皮の痒みの原因は皮膚ダニかもしれません

皮膚ダニは人間の毛穴にいるダニです。

余分な皮脂を食べてくれるため、適切な量の皮膚ダニはむしろいてくれた方が良いものです。

しかし、数が増えると死骸によって炎症が起こるなど、頭皮トラブルの原因となります。

3.布団などに潜む普通のダニも頭皮の痒みを引き起こすことがあります

皮膚ダニ以外のダニによる頭皮トラブルが起こる場合もあります。

ハウスダストアレルギーがある場合は、ダニの死骸やフンで頭皮に炎症や痒みが起こることがありますし、ダニに直接頭皮を噛まれて痒みが起こる可能性もあります。

4.ダニを防いで快適な頭皮を目指しましょう

ダニの被害に遭わないためには、原因となるダニの除去が必要です。

皮膚ダニの数を適切に保つためには頭皮の清潔を保つことが、家の中のダニを除去するためにはこまめな掃除や布団類の日干し、殺虫剤などが効果的です。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む