頭皮の皮脂分泌が過剰になることで毛穴がつまり、臭いの原因になります

33c18b38c0bdc914d6eaf7567cb04d38_s

「頭皮の臭い」や「加齢臭」と言うと、男性特有のものと思っている方が多いでしょう。

しかし女性にもこうした臭いはあり、特に頭皮の臭いは思いのほか強いものです。

では何故、女性でも臭うのでしょうか?

その理由は、「皮脂腺のつまり」です。

皮脂が過剰に分泌されると、頭皮はベタつき毛穴はつまります。

そしてつまっている皮脂が酸化することにより、動物性たんぱく質が腐ったような嫌な臭いが発生するのです。

また、皮脂にはもともと臭いの原因となる体臭成分も含まれていますので、皮脂が多く分泌されると、それだけ臭いも強くなります。

このように頭皮の臭いは、皮脂の過剰分泌や皮脂腺のつまりが原因と言えます。

ということは、皮脂の分泌を抑え頭皮のつまりを防ぐことで、頭皮の臭いも軽減できるでしょう。

その方法としては、頭皮を清潔にする、食生活を見直す、ストレスを解消する、などがあります。

こうした対処法を実践して頭皮の皮脂分泌を正常に保ち、ベタつきやつまりを改善しましょう。

その結果、頭皮は清潔で健やかな状態となり、臭いも抑えられます。

皮脂分泌が過剰になる理由

ホルモンバランスの変化

皮脂の分泌は、ホルモンの影響を受けており、男性ホルモンには皮脂の分泌を活発にする働き、女性ホルモンには抑える働きがあります。

そのため基本的に女性は、女性ホルモンの影響で皮脂分泌は抑制されるのですが、ホルモンバランスの変化に伴い分泌量も変わるのです。

具体的には30歳を境に変わり始めます。

その頃までは、男性ホルモンよりも女性ホルモンの方が優勢ですが、30歳頃をピークに女性ホルモンは減少し、男性ホルモンが増えていきます。

そうすると、女性でも皮脂分泌が活発になってくるのです。

食生活や生活習慣

ホルモンバランス以外で、皮脂分泌が過剰になる原因と言われているものには、次のようなものがあります。

  • 脂質や糖質が高い食事
  • 運動不足
  • 寝不足など不規則な生活
  • ストレス

皮脂の落とし過ぎに注意

b2fe6ca52e75b3932615de90d979aeb3_s
皮脂腺がつまり、臭いの原因になっているのであれば、つまっている皮脂を洗い流すことでつまりを解消しようと考える方もいるでしょう。

しかし、それには注意が必要です。

何故なら、必要以上に洗う回数を増やしたり、男性向けシャンプーなどの洗浄力の強いもので皮脂を落とし過ぎたりすると、さらに皮脂が分泌されるという悪循環になってしまうからです。

悪循環になる理由

女性のお肌の悩みに、「インナードライ」があります。

インナードライとは、皮膚の内側は乾燥していても肌表面は皮脂でテカテカしている状態のことで、頭皮もインナードライになります。

洗い過ぎや洗浄力の強いシャンプーを使い皮脂を落とし過ぎるとインナードライになりやすく、内側は乾燥して、その乾燥を防ぐために皮脂が次々分泌されます。

これが、悪循環を招く理由です。

ですから、適度な洗浄力のあるもので洗い過ぎないようなケアが大切です。

正しいシャンプー法で頭皮ケアを

洗浄力の強いシャンプーではなく、やさしく皮脂を落とし頭皮のつまりを解消できるようなシャンプーを使用しても、シャンプー方法が間違っていては元も子もありません。

そこで、正しいシャンプー法の手順について説明しましょう。

頭皮のつまりを防ぐシャンプー法

  1. シャンプー前にはブラッシングをして汚れを落とす
  2. シャンプーを使用する前に、38度くらいのぬるま湯で予洗いする
  3. シャンプーは髪の毛ではなく頭皮につけてよく泡立て、マッサージするようにやさしく洗う
  4. シャンプーが残らないように、すすぎは丁寧にしっかり行う
  5. 頭皮が生乾きにならないように、よく乾かす

以上の手順でケアすると、頭皮を清潔に健やかに保つことができるので、臭いも抑えられるでしょう。

(まとめ)女性の頭皮のつまりは臭いの原因になる?

1.頭皮の皮脂分泌が過剰になることで毛穴がつまり、臭いの原因になる

頭皮の皮脂が過剰に分泌されると、頭皮はベタつき毛穴はつまります。

その皮脂には体臭成分が含まれているほか、酸化すると嫌な臭いが発生するため、皮脂の過剰分泌や皮脂腺のつまりが頭皮の臭いの原因となっています。

2.皮脂分泌が過剰になる理由

皮脂分泌が過剰になる理由には、ホルモンバランスの変化が大きく関係しています。

男性ホルモンが優勢になると、皮脂分泌が増えるのです。

そのほか、糖質・脂質の多い食事や運動不足・寝不足といった不規則な生活でも皮脂分泌が多くなります。

3.皮脂の落とし過ぎに注意

過剰に分泌された皮脂や、つまっている皮脂を洗い流すときに、洗い過ぎたり洗浄力の強いシャンプーの使用で落とし過ぎたりするのは危険です。

何故なら、そうした行為はインナードライの原因となり、皮脂の分泌をより増やしてしまうからです。

4.正しいシャンプー法で頭皮ケアを

頭皮のつまりを防ぐためのシャンプー法は、次の手順です。

  1. シャンプー前のブラッシング
  2. ぬるま湯で予洗い
  3. よく泡立ててマッサージするようにやさしく洗う
  4. 丁寧にしっかりすすぐ
  5. よく乾かす
この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む