さまざまな要因から、頭皮に必要な脂が落ちてしまっています


頭皮がかゆい、フケが出てきたなど、ある日、突然気になる症状が発生することがありますよね。

それは、頭皮の皮脂不足による乾燥が起こっている証拠です。

日常生活のなにげない行動が、頭皮の脂を根こそぎ奪い、トラブルが出るほどの深刻な乾燥を引き起こしているのです。

皮脂は臭いのもとにもなりえますが、本来は、頭皮を刺激から守る重要な役割を担っています。

その皮脂が不足すると、頭皮が乾燥し、フケが出てしまうのです。

頭皮の乾燥の原因である「皮脂不足」が発生する原因とは、「体質」や「洗髪」、「生活習慣」、「湿度管理の不備」などです。

シャンプーの洗浄力が強すぎたり、洗い方が誤っていたりする場合や、日常過ごす部屋の温度・湿度調整がうまくいっていないなどの原因で、皮脂不足に拍車がかかっているのです。

頭皮の皮脂不足改善につながる、きちんとした「対策」をするために、しっかりと「原因」を理解し、快適な頭皮環境を手に入れましょう。

なぜ皮脂が不足するのか、原因を探りましょう

頭皮の脂が不足し乾燥する原因には、さまざまな理由があります。

髪のケアはきちんとしていると思っていても、意外な盲点があるかもしれません。

エアコン使用など、温度変化による乾燥

冷暖房の効きすぎた室内と屋外との気温・湿度に差があり、頭皮が汗をかいたり、冷やされたりの繰り返しの状態に陥り、頭皮が乾燥しがちになります。

シャンプーのし過ぎや、合わないものを使用している

1日2回以上の洗髪をしている人は、洗いすぎで必要な脂も洗い流している可能性があります。

また、自分の頭皮に合わないシャンプーを使い続けると、頭皮の潤いを守る皮脂まで奪ってしまい、さらなる乾燥を引き起こしてしまいます。

頭皮の栄養が不足している場合

頭皮は毛細血管が緻密に巡り、毛細血管から毛根、そして髪に栄養がいきわたるようになっています。

食生活や生活習慣の乱れによる栄養不足や血行不良が、頭皮環境を悪化させ、乾燥につながっている可能性があります。

日常でできる、皮脂不足改善のための対策をしていきましょう


頭皮の乾燥は放置せず、できるだけ乾燥させない努力をすることが重要です。

こちらでご紹介する対策方法で乾燥を防ぎ、健やかな頭皮を目指しましょう。

洗髪方法を見直し、自分に合ったシャンプーを使う

1日に頻回の洗髪は止め、まずは1回に。

洗う際のお湯の温度はぬるま湯で、頭皮を指の腹でマッサージするように洗っていくのがポイントです。

また、洗浄力の強いシャンプーではなく、低刺激で頭皮をいたわりながら洗えるアミノ酸系のものにするなど、シャンプーの見直しも乾燥を防ぐ効果が期待できます。

頭皮マッサージを取り入れ、血行をよくする

タオルドライやドライヤーの後の清潔な頭皮を、指の腹を使って丁寧にマッサージします。

そうすることで、頭皮全体の血行がよくなり、頭皮環境が改善、皮脂分泌が正常化され、乾燥を防ぐことができます。

室内の温度・湿度管理に気を配る

過ごす部屋の状態に合わせて加湿器などを活用し、適切な室温・湿度を保つようにしましょう。

エアコンを使う場合は、風向きにも注意し、直接頭皮に当たり続けないようにする工夫も心掛けてください。

栄養を十分に摂り、生活習慣を整える

生活習慣が不規則になり、栄養バランスが崩れると、頭皮に十分な栄養がいきわたらず、途端に頭皮環境が変化し乾燥することに。

脂分の多い食べ物を避け、さまざまな栄養素をまんべんなく摂取することが大切です。

潤いのある頭皮をつくると、ニキビや抜け毛対策に効果が

乾燥知らずの潤いある健康な頭皮は、「フケ」だけではなく「頭皮ニキビ」や「抜け毛」も防ぐ役割もあるのはご存知でしょうか?

ニキビの原因「アクネ菌」は乾燥でも活発化します

頭皮が乾燥していると雑菌に対する免疫力が低下し、アクネ菌が異常繁殖してしまいます。

乾燥してターンオーバーが正常に機能していないと、アクネ菌の餌となる皮脂が毛穴に詰まって増殖するのです。

潤いを保った頭皮環境を心掛けるだけで、頭皮ニキビのトラブルを避けることができます。

血行のよい潤いのある頭皮は、発毛促進に一役買っています

髪が伸びるためには、多くの細胞の働きが必要となります。

しかし血行が悪くなって水分不足になると、各細胞に栄養が届かず、細胞分裂がうまくいかなくなる事態になります。

その結果、抜け毛が増えてしまうのです。

乾燥の他に「抜け毛」も気になる人は、こういったことが原因になっているかもしれません。

(まとめ)頭皮が乾燥してフケが。脂が不足しているの?対策法はある?

1. さまざまな要因から、頭皮に必要な脂が落ちてしまっています

頭皮の脂が不足し乾燥、さらにフケが発生してしまうのは「過剰な洗髪」「生活習慣」など、じつにさまざまな原因が考えられます。

頭皮を守る役割の「皮脂」を正常化するために、すぐにでもできる対策方法で頭皮環境を整えましょう。

2. なぜ皮脂が不足するのか、原因を探りましょう

頭皮の皮脂不足には「温度変化」や「過剰な洗髪」など、さまざまな原因が考えられます。

「自分はきちんとケアしているから大丈夫」と過信は禁物です。

意外なところで、乾燥を助長する原因を自らつくっているかもしれません。

3. 日常でできる、皮脂不足改善のための対策をしていきましょう

頭皮乾燥のトラブルは、きちんと対策を施すことで改善につなげることができます。

特別なことをしなくても、日常生活にひと手間プラスするだけで、快適な頭皮環境を手に入れることができるので、しっかりと対策をしましょう。

4. 潤いのある頭皮をつくると、ニキビや抜け毛対策に効果が

よくある頭皮トラブルの「頭皮ニキビ」や「抜け毛」の裏には、皮脂不足・乾燥が隠れています。

今はフケのトラブルだけであっても、いずれ他のトラブルに進行しかねません。

できるだけ早い段階で、皮脂不足を解消していくことが大事です。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む