皮脂の分泌量が正常化すれば、改善する可能性があります


毎日きちんと頭を洗っているのに、なぜか頭皮がベタベタして脂っぽい…と悩んでいませんか?

体質だから仕方ないと諦め、あるいは、病気なのかと不安になる人もいることでしょう。

でも、安心してください。

そもそも頭皮がベタベタするのは、皮脂の過剰分泌が主な原因です。

そのため、適切な改善策を行い、頭皮の皮脂分泌を正常化させることができれば、べたつきは改善する可能性が高いと考えられます。

まずは、皮脂がたくさん分泌してしまう原因を知り、自分に合った改善策を見つけましょう。

皮脂が過剰に分泌する原因は、大きく2つに分けられます

頭皮の皮脂は、なぜたくさん分泌されてしまうのでしょうか。

実は、皮脂の過剰分泌の原因は、生活習慣とヘアケアの2つに大きく分けられます。

生活習慣

度重なる夜更かし、脂っこいものや甘いものの食べ過ぎ、座りっぱなしのデスクワークなど、このような生活は健康的な生活とはいえません。

もしこのような生活を送り続けてしまえば、さまざまなホルモンバランスが乱れて、皮脂の量が上手にコントロールできなくなる可能性があります。

ヘアケア

頭皮の嫌なベタベタは、ヘアケアの中でも、とくにシャンプーに問題があるケースが多いといわれています。

頭皮のべたつきを改善しようと、無理に洗っていませんか?

ゴシゴシと強い力でこすり、洗浄力の高いシャンプーで1日に何回も洗っても、改善するどころか、皮膚を守るためにさらに皮脂の過剰分泌を増やしてしまうこともあります。

反対に、シャンプーの洗浄力が弱すぎ、洗い残しやすすぎ残しがあっても、頭皮のターンオーバーが乱れ、皮脂がたくさん分泌されかねません。

皮脂の分泌を抑えるために生活習慣を整えましょう


頭皮の皮脂の分泌量を正常に戻すためには、まず、生活習慣を見直しましょう。

夜更かしを控えてしっかり眠り、生活リズムを整える、3食きちんと食事をとる、といった健康的な生活を送ることが大切です。

また、ストレスを溜めこまないのも重要なポイントです。

過度なストレスによって、心が疲れてしまうと、ホルモンバランスが崩れて、皮脂量が増えてしまうからです。

これを避けるためには、ゆったりお風呂に浸かってリラックスする、趣味を楽しむといったプライベートを充実させるとよいでしょう。

また、ウォーキングやストレッチのような軽い運動を取り入れるのもおすすめです。

血行促進効果だけでなく、ストレス発散効果も期待できるので、ぜひ実践してみましょう。

シャンプー方法や頻度を見直して、改善を目指しましょう

生活習慣の改善とともに、シャンプー方法についても見直しましょう。

適度な洗浄力のシャンプーを選びましょう

高級アルコール系シャンプーは、必要な皮脂まで洗い流す可能性があるので注意しましょう。

高級アルコール系シャンプーを使用している場合は、刺激の少ないアミノ酸系シャンプーに変更し、様子を見るのがおすすめです。

始めは洗い足りないと感じるかもしれませんが、頭皮の乾燥や皮脂のとり過ぎを防ぐ効果が期待できます。

洗髪は1日1回寝る前が理想的です

ベタベタした頭皮をすっきりさせたいからといって、1日に何度も洗うのは厳禁です。

洗髪頻度は、正しいシャンプー方法を実践していれば1日1回で十分です。

また、洗うタイミングも、夜寝る前がよいでしょう。

これは、頭皮の汚れによって新陳代謝が阻害されないようにするためです。

優しく丁寧にシャンプーしましょう

頭皮や髪の汚れは、強くこすらなくても、シャンプー剤やお湯で落ちるものばかりです。

しっかり泡立てたシャンプーで、頭皮を優しく揉むように洗えば、少ない刺激で頭皮の汚れをしっかり落とすことができます。

また、シャンプーを終えた後、しっかりすすぐことも忘れないようにしましょう。

(まとめ)頭皮がベタベタと脂っぽいのは、どうすれば直るの?

1. 皮脂の分泌量が正常化すれば、改善する可能性があります

頭皮がベタベタして脂っぽくなってしまうのは、何らかの要因によって、頭皮の皮脂がたくさん分泌されているからです。

皮脂の分泌量を正常化することができれば、頭皮のべたつきを改善できます。

まずは、皮脂が過剰に分泌される原因を探り、自分に合った対策を行いましょう。

2. 皮脂が過剰に分泌する原因は、大きく2つに分けられます

生活習慣とヘアケアの問題によって、皮脂の過剰分泌が起こります。

生活リズムが乱れ、食事が偏っていると、ホルモンバランスを乱し、皮脂の分泌を活発にします。

ヘアケアの中でもシャンプー方法は重要です。

やり方が間違っていると皮脂が多く出やすくなります。

3. 皮脂の分泌を抑えるために生活習慣を整えましょう

皮脂の分泌量を正常にするためには、まず生活習慣の見直しから始めましょう。

規則正しい生活、栄養バランスのとれた食事、適度な運動やストレス対策を実践し、健康的な生活を送ることが大切です。

ホルモンバランスが整えられ、皮脂の分泌が落ち着いてくるでしょう。

4. シャンプー方法や頻度を見直して、改善を目指しましょう

頭皮がベタベタするからといって、1日に何度も洗ったり、強い力でこすったりするのは逆効果です。

1日に1度、夜寝る前に丁寧に優しく頭皮を洗い、清潔にするようにしましょう。

また、アミノ酸系シャンプーのようなマイルドな洗浄力のシャンプーを使用するのも、洗い過ぎを防ぐことができておすすめです。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む