女性の頭皮の臭いはドライヤーの仕方に原因があります

bda184d8747d1d279087579640a833d1_s
女性で頭皮が臭い原因の一つにドライヤーが関係しています。

十分にドライヤーをかけ髪の毛を乾かさないことにより、どうしても半乾き状態になってしまうのです。

これによって、頭皮に雑菌が発生し臭いの原因となります。

特に髪の毛の根元は乾きにくいため、入念に行うことが重要です。

そのため、ドライヤーをするときはしっかりと最後まで乾かす、濡れ残しがないことを確認するようにしましょう。

頭皮の臭いは皮脂量との関係もあります

頭皮の皮脂量は顔に比べると3倍以上分泌されているので、非常に多いということがわかります。

皮脂が過剰分泌されることで頭皮から悪臭が出て自分だけではなく、周りの人にも迷惑をかけることもあるため、対策が必要でしょう。

皮脂の過剰分泌には2つの原因が考えられます。

食生活

栄養バランスを全く考えずに、肉類中心の生活をしていると頭皮から皮脂が過剰分泌しやすくなってしまいます。

皮脂の過剰分泌の原因は食事が影響していることが多いので、べたつきを感じたり、脂っぽさを感じたりしたときには食生活の見直しをしましょう。

洗髪のしすぎ

日常生活のなかで、外的な刺激やほこり、汚れで髪の毛が汚くなります。

そのため、それを綺麗にするために洗髪しますが、シャンプーを大量に使って行うと、必要な皮脂も全部なくなってしまいます。

これにより、頭皮は乾燥状態になり皮脂が足りなくなるのですが、体は皮脂を補おうとしますので皮脂量がどうしても多くなってしまうのです。

シャンプーで洗うときは、あまり量を使わず洗い残しのないようにしましょう。

頭皮の過剰分泌の原因を解決することが臭いの改善にもつながります。

ドライヤーの仕方以外も見直すようにしましょう。

正しいシャンプーの仕方を身に付けましょう

0fa147dd17a92eb7d38560b62505bd7f_s
頭皮の臭いを解消するためには、まず皮脂の過剰分泌を抑える必要があります。

解決方法としては、シャンプーの方法を変えるということです。

皮脂が気になり洗うことで皮脂量が減少し、さらに多くの皮脂量を分泌につながってしまいます。

そのため、洗えば洗う程皮脂分泌が多くなってしまうのです。

少しでも皮脂量を抑えるためには、一回の洗髪でいかに綺麗にするかということが重要になります。

コツとしては、シャンプーを利用する前によく洗い流しましょう。

これを入念に行うことで、効果を期待することができます。

そして、シャンプーの種類ですが洗浄力の一番弱い、アミノ酸系のシャンプーがおすすめです。

洗浄力が弱いので、皮脂を過剰に洗い流すのを防ぐことができます。

洗髪は、シャンプーを使わなくてもお湯で十分に綺麗にすることができます。

およそ、70%以上の汚れを綺麗にできるので、皮脂量が多いと感じた時はシャンプーではなく、お湯でまず汚れを落としましょう。

髪の毛のべたつきを感じたとき、シャンプーをたくさんつければ改善すると思っている人も多いようです。

この認識の違いによって、状況を悪化させてしまっているので、洗髪方法を間違えないように正しい知識を身に付けましょう。

シャンプー後のドライヤーは入念にしましょう

洗髪をしたあと、髪の毛を乾かすタイミングによっても状況が変わってきます。

ベストタイミングとしては、お風呂を上がってすぐがおすすめです。

しばらく放置してしまうと、ホコリや汚れが髪の毛に付着してしまいます。

これによって、せっかく綺麗になった髪の毛が汚れてしまい、洗髪の効果が低下してしまいます。

さらに、ドライヤーを使うときは熱を直接当てないようにしましょう。

早く乾かしたいという気持ちから熱風を近くに当ててしまいがちですが、ドライヤーで乾かすときはできるだけ離すことが大切です。

理想的には、20cm程がおすすめです。

そして、ドライヤーで髪の毛を乾かす時は半乾きにならないように完全に濡れていないことを確認しましょう。

半乾きの状態ですと、雑菌が繁殖してしまい頭皮環境が悪くなる恐れがあります。

これによって、さらに頭皮トラブルが拡大しますので、注意しましょう。

特に半乾きになりやすいのが、頭頂部です。

この部分を入念に乾かすようにしましょう。

シャンプーをしたあとのドライヤーの仕方も、皮脂の分泌量に影響します。

半乾きにならないように意識していきましょう。

(まとめ)女性の頭皮の臭いはドライヤーの仕方に問題があるの?

1.女性の頭皮の臭いはドライヤーの仕方に原因があります

髪を乾かすときは、根元や頭皮などを中心に行うようにしましょう。

この部分は乾きにくい部分となっているので、終わったと思っても半乾きになっている可能性があります。

そのため、この部分は入念に行いましょう。

2.頭皮の臭いは皮脂量との関係もあります

頭皮の臭いと皮脂量の関係は非常に深く、原因もさまざまです。

改善するためには、日頃の生活の見直しが必要になります。

少し意識をすれば改善できるものばかりですので、心がけた生活をしましょう。

3.正しいシャンプーの仕方を身に付けましょう

皮脂の汚れは、シャンプーだけではなくお湯で十分に綺麗にすることができます。

逆にシャンプーを使えば使う程皮脂分泌が多くなってしまいますので、気になった時はお湯で対策をとりましょう。

4.シャンプー後のドライヤーは入念にしましょう

頭皮の臭いは、ドライヤーの使い方からでも発生します。

半乾き状態は一番良くありませんので、最後まできちんと乾かすことが必要です。

また乾かす際には、直接髪の毛に熱風をあてることにも注意をしましょう。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む