根元のフケは、頭皮の乾燥もしくは皮脂過剰が考えられます


毎日シャンプーしているのに、髪の根元周辺にフケの塊のようなものが見える、そんな悩みを抱えている方もいると思います。

そのフケの正体は、頭皮の乾燥によって表面がはがれ落ちたフケ、もしくはヘアキャストと呼ばれる毛包の場合があります。

また、過剰な皮脂分泌によって頭皮のターンオーバーのリズムが崩れた結果、塊のような湿ったフケが生じているという場合もあります。

皮脂過剰は、頭皮の常在菌であるマラセチア菌の増殖による、脂漏性皮膚炎つながる恐れもあります。

一般的には少ないかもしれませんが、根元に見えるフケのような白い塊が、髪から簡単にとれない、すっとスライドできないという場合、シラミのタマゴである可能性も否定はできません。

皮膚炎やシラミの可能性について、気になる場合は皮膚科などを受診しましょう。

頭皮の乾燥や皮脂過剰は、まずは頭皮をきれいに洗浄し、毛穴の詰まりを取り除くことが大切です。

その上で、頭皮の保湿をしっかりケアしましょう。

洗浄と保湿ができれば、フケやヘアキャストといった皮膚の剥がれ落ちを軽減することができるでしょう。

頭皮の乾燥によってフケ状のものが出ることがあります

夏のエアコンや冬の湿度低下によって、肌はもちろん頭皮も乾燥します。

頭皮が乾燥すると、表面がはがれ落ちて、パラパラとした細かなフケが生じることがあります。

また、頭皮の内部で毛髪を覆っている毛包が、乾燥や刺激によって剥がれて抜け出てしまうことがあります。

これはヘアキャストと呼ばれています。

髪を毎日ポニーテールにしている人などで、起こることがあるようです。

髪の根元周辺に、白い筒状になってあらわれるので、シラミかと驚くかもしれません。

ヘアキャストの場合は、髪に沿ってずらすようにするとスルスルと抜けるのに対し、シラミのタマゴは簡単にはとれない、というのが見分けるコツだそうです。

乾燥フケやヘアキャストは、正しいシャンプーと頭皮の保湿によって軽減できる可能性があります。

皮脂が過剰になると塊状のフケが出ることもあります


毎日シャンプーしているのに塊状のフケが出る、という場合は、頭皮が皮脂を過剰に分泌しているのかもしれません。

この場合も、頭皮の乾燥が根本の原因である場合もあります。

フケやべたつきを気にするあまり、洗いすぎている、という人もいるようです。

その結果、乾燥した頭皮が自己防衛のために、皮脂を過剰に分泌している可能性があります。

皮脂が増えると、その皮脂を食べる常在菌であるマラセチア菌が増え、脂漏性皮膚炎に発展することもあります。

頭皮の洗浄をしっかりすることと、その後の保湿を入念におこなうことで、次第に頭皮のターンオーバーのリズムが整い、皮脂の分泌が正常におこなわれるようになります。

本来皮脂は、頭皮にとって必要なものです。

頭皮の健康を維持して、フケを軽減していきましょう。

毛穴の詰まりを取り除いて、保湿を心がけましょう

健康な頭皮を維持するには、頭皮の洗浄と保湿が重要です。

頭皮の乾燥も皮脂過剰も、毛穴の詰まりが原因である場合も多いようです。

定期的にヘッドスパなどを利用できれば効果的ですが、なかなかそうはいきませんよね。

頭皮をしっかり洗えるスカルプケアシャンプーなどを、普段使いに選んでみてはいかがでしょうか。

最近は毛穴の洗浄とともに、保湿効果もある商品も出ているようです。

また、シャンプー後は自然乾燥ではなく、タオルドライとドライヤーで髪や頭皮はすばやく乾かしましょう。

濡れた状態が長引くと、頭皮に雑菌が繁殖して皮脂過剰の原因となったり、髪への刺激によってヘアキャストを引き起こしたりしやすくなります。

潤いを保つヘアケア剤などを利用するのもよいでしょう。

スカルプDボーテ公式サイトの注目ランキング
スカルプDボーテ公式サイトの注目ランキング
スカルプD公式サイトの注目ランキング
スカルプD公式サイトの注目ランキング

(まとめ)髪の根元にたまるフケ、何が原因?

1. 根元のフケは、頭皮の乾燥もしくは皮脂過剰が考えられます

頭皮の乾燥によって表面がはがれ落ちたフケ、もしくはヘアキャストと呼ばれる毛包の場合があります。

また、過剰な皮脂分泌によって湿ったフケが生じているという場合もあります。

洗浄と保湿ができれば、フケやヘアキャストを軽減することができるでしょう。

2. 頭皮の乾燥によってフケ状のものが出ることがあります

頭皮が乾燥すると、表面がはがれ落ちて、パラパラとした細かなフケが生じることがあります。

また、頭皮の内部で毛髪を覆っている毛包が、乾燥や刺激によって剥がれて抜け出てしまうことがあります。

これはヘアキャストと呼ばれています。

3. 皮脂が過剰になると塊状のフケが出ることもあります

乾燥した頭皮が自己防衛のために、皮脂を過剰に分泌している可能性があります。

頭皮の洗浄をしっかりすることと、その後の保湿を入念におこなうことで、次第に頭皮のターンオーバーのリズムが整い、皮脂の分泌が正常におこなわれるようになります。

4. 毛穴の詰まりを取り除いて、保湿を心がけましょう

健康な頭皮を維持するには、頭皮の洗浄と保湿が重要です。

頭皮をしっかり洗えるスカルプケアシャンプーなどを選び、シャンプー後は自然乾燥ではなく、タオルドライとドライヤーで髪や頭皮はすばやく乾かしましょう。

潤いを保つヘアケア剤などを利用するのもよいでしょう。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む

頭髪外来の医師が監修の元で開発された頭皮ケアシャンプー
女性用スカルプDで女性の薄毛を予防改善!