頭皮が夏に受けたダメージと、気候変化が原因かもしれません


秋になり、やっと過ごしやすい季節になったと思ったら、急にフケが気になり始めた、ということはありませんか。

秋は、フケやかゆみなど頭皮トラブルの症状が出やすい季節でもあるようです。

その原因は大きく2つ考えられます。

1つは、頭皮が夏に受けたダメージです。

紫外線や汗など、夏は頭皮にかなりの負荷がかかっています。

夏の疲れが体に出ることがあるように、フケやかゆみの症状は「秋に出やすい頭皮の疲れ」といえるのではないでしょうか。

2つ目は、夏から秋への気候の変化です。

昨日まで蒸し暑かったのに、急に涼しくなって湿度が下がった、というような急激な変化で、頭皮トラブルが起こる恐れがあります。

顔のお肌の微妙な感覚や化粧乗りの変化は、気づきやすいものです。

お肌と同じように、秋は夏に受けた頭皮のダメージ修復と乾燥対策の季節、と考えましょう。

ヘッドスパや保湿などで頭皮ケアをおこないながら、さらに乾燥が厳しくなる冬に向けて、万全の備えをしていきましょう。

頭皮は夏にさまざまなダメージを受けていることがあります

夏の暑い時期、気をつけてはいても、どうしても紫外線を浴びる量は増えてしまいます。

また、汗や皮脂が多くでやすい季節でもあり、毎日シャンプーしていても頭皮のべとつきなどが気になります。

反面、エアコンのきいた室内で過ごすことも多く、湿気と乾燥に交互にさらされている状態といえます。

その間、頭皮はその過酷な環境にさらされて過ごしていることになります。

秋になって少し過ごしやすくなった頃、急にフケが増えるような時は、「もう我慢の限界!」と頭皮が悲鳴を上げているのかもしれません。

化粧品などの場合、秋になると「夏のダメージをケアする」といったキャッチコピーが出回ることもあります。

顔のお肌と同じように、頭皮にも「夏のダメージケア」が必要といえそうです。

夏から秋の気候変化に注意しましょう


頭皮が夏に受けたダメージとともに、秋の急激な気候変化にも注意が必要です。

昨日まで蒸し暑かったのに、急に朝晩涼しくなった、というような場合、体は敏感にそれを感じています。

毎日使っていた化粧水が、秋になって急に物足りなく感じる、というような朝はありませんか。

また、1日過ごして帰宅する頃に頬のつっぱりを感じる、などです。

それを感じる時、頭皮も同じように気温や湿度の変化を受けています。

湿度の高い夏から、湿度の低い乾燥した秋・冬への変化によって、頭皮のターンオーバーのリズムが崩れ、フケやかゆみの症状が出ることもあるのです。

夏のダメージと気候の急激な変化が重なる秋は、ぜひ頭皮ケアにも力をいれていきましょう。

冬に向けて、秋から頭皮ケア対策をおこないましょう

夏の終わりには、頭皮の洗浄と保湿を集中しておこなうとよいでしょう。

皮脂による毛穴のつまりを取り除き、頭皮環境を整えるヘッドスパや、自宅でもできるスカルプクレンジングなどがおすすめです。

夏限定商品などの、洗浄力や清涼感の高いシャンプーを使っているという人は、秋冬に向けて、保湿力重視のシャンプーに切り替えることも必要かもしれません。

頭皮をしっかり洗えるスカルプケアシャンプーに、保湿効果を含む商品も登場しています。

食生活や生活習慣の見直しも重要です。

夏にはどうしても冷たい食べ物や飲み物が多くなりがちですが、気温や湿度が下がり始める秋には、意識して温かいものを摂取するように心がけましょう。

また、季節の変わり目は、頭皮に限らず体全体の負担も大きくなります。

できるだけ7時間以上の睡眠時間を確保するようにし、日々の疲れとともに、夏の疲れを修復しましょう。

(まとめ)秋になってフケが増えた気がします。原因はなに?

1. 頭皮が夏に受けたダメージと、気候変化が原因かもしれません

原因の1つに、頭皮が夏に受けたダメージが考えられます。

紫外線や汗など、夏は頭皮にかなりの負荷がかかっています。

また、夏から秋、急に涼しくなって湿度が下がることがあります。

秋は夏に受けた頭皮のダメージ修復と乾燥対策の季節、と考えましょう。

2. 頭皮は夏にさまざまなダメージを受けていることがあります

夏の頭皮は、紫外線、汗や皮脂、エアコンの使用による乾燥など、過酷な環境にさらされて過ごしていることになります。

夏が終わる頃には、顔のお肌と同じように、頭皮にも「夏のダメージケア」が必要といえそうです。

3. 夏から秋の気候変化に注意しましょう

頭皮が夏に受けたダメージとともに、秋の急激な気候変化にも注意が必要です。

湿度の高い夏から、湿度の低い乾燥した秋・冬への変化によって、頭皮のターンオーバーのリズムが崩れ、フケやかゆみの症状が出ることもあります。

4. 冬に向けて、秋から頭皮ケア対策をおこないましょう

夏の終わりには、頭皮の洗浄と保湿を集中しておこなうとよいでしょう。

また、気温や湿度が下がり始める秋には、意識して温かいものを摂取するように心がけましょう。

さらに7時間以上の睡眠時間を確保するようにし、日々の疲れとともに、夏の疲れを修復しましょう。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む