頭皮の血行不良が原因で、フケが出ることがあります


毎日シャンプーしているのにフケが出る、という場合、頭皮や体全体の血行不良が原因のこともあるようです。

夏のエアコンや冬の寒さが引き金となって起こる体の冷えが、頭皮や体の血行不良をもたらす場合があります。

血行不良は、体の巡りを悪くし、頭皮に栄養分や水分が行き渡りにくい状態を引き起こします。

また、代謝が悪くなるため、通常整っている皮膚のターンオーバーのリズムが崩れてしまうこともあります。

これらの結果起こるのが、フケやかゆみといった頭皮トラブルです。

体のことを振り返り、「巡りが悪くなっているかも」と感じる人は、日常生活の中でできる工夫をしてみましょう。

おすすめは、洗髪時の頭皮マッサージや洗髪前の蒸しタオル、また食事など生活習慣の改善です。

血行不良が改善されれば、頭皮への栄養や水分も行き渡り、ターンオーバーも整うことで、フケやかゆみを軽減できるかもしれません。

血行をよくすることは、頭皮環境の改善とともに、体全体の健康維持につながるといえそうです。

洗髪時のマッサージで頭皮の血行を改善しましょう

シャンプー時の頭皮マッサージは、血行不良を改善するのに効果があるとされています。

シャンプー時、一通り頭皮や髪を洗った後、あるいはコンディショナーを塗布する際におこないます。

髪の生え際(下)から頭頂部(上)に向かって、指の腹でゆっくり頭皮を押し上げていきます。

爪を立てたり、ゴシゴシこすったり、強くたたいたりしないように気をつけましょう。

また、頭のてっぺん、両耳を結ぶ線と顔の中心が交わるところに「百会(ひゃくえ)」というツボがあります。

頭皮の血行をよくして毛髪の健康を維持する効果があるといわれています。

手のひらで頭を包み、左右の中指を重ねるように置いて、3秒ほど押さえて離す、を繰り返すとよいそうです。

洗髪時に毎日おこなうことで、少しずつ頭皮の巡りがよくなり、ターンオーバーのリズムも整っていくことが期待できます。

蒸しタオルで頭部を温めるのも効果的


洗髪前に、蒸しタオルで頭部を包んで温めることで、血行不良の改善に効果があります。

フェイスタオルを2枚用意します。

1枚を濡らして絞り、電子レンジで温めてホットタオルをつくります。

500ワットの電子レンジで1分~1分30秒ほど温めると、直後は持つのが熱いくらいになります。

やけどに注意しながら、温かさは好みで調節してみてください。

頭部全体を包むようにホットタオルを巻きます。

その上から乾いたタオルで全体を包み、保温します。

その時、タオルをさらに2枚用意して、首にも同じようにすれば、血行促進の効果が増します。

蒸しタオルで頭皮を温めると、頭皮の毛穴が開いて汚れも落ちやすい状態になっています。

健康的な頭皮環境を維持するために、一石二鳥の方法といえそうです。

全身の血行がよくなる生活習慣を心がけましょう

体全体の血行をよくすることは、頭皮だけでなく、女性の美容と健康にとって大いに効果があるといえるでしょう。

冷えを取り除き、体を温める食材を積極的に摂取しましょう。

体を温め、冷えを取り除く助けになる食材の例としては、しょうが、にんにく、ネギ、トウガラシ、かぼちゃ、鶏肉、納豆、チーズなどがあります。

冷たい飲み物は避け、夏でもできればホットか、せめて常温の飲み物を選ぶようにしましょう。

内くるぶしの上から指4本上あたりにある「三陰交(さんいんこう)」は、体の冷えをとる効果があるといわれるツボです。

内くるぶしとアキレス腱の間のくぼみにある「太谿(たいけい)」は、血行をよくして、自律神経を整える効果があるとされています。

「三陰交」・「太谿」のいずれも、親指をツボに当て、3秒ほど抑えて離す、を繰り返します。

小さな習慣を長く続けて、冷えにくく血行のよい体づくりをしていきましょう。

(まとめ)フケが出るのは頭皮の血行不良が原因?

1. 頭皮の血行不良が原因で、フケが出ることがあります

毎日シャンプーしているのにフケが出る、という場合、頭皮や体全体の血行不良が原因のこともあるようです。

血行不良が改善されれば、頭皮への栄養や水分も行き渡り、ターンオーバーも整うことで、フケやかゆみを軽減できるかもしれません。

2. 洗髪時のマッサージで頭皮の血行を改善しましょう

シャンプー時の頭皮マッサージは、血行不良を改善するのに効果があるとされています。

また、頭のてっぺん、両耳を結ぶ線と顔の中心が交わるところにある「百会(ひゃくえ)」というツボは、頭皮の血行をよくして毛髪の健康を維持する効果があるといわれています。

3. 蒸しタオルで頭部を温めるのも効果的

洗髪前に、蒸しタオルで頭部を包んで温めることで、血行不良の改善に効果があります。

蒸しタオルで頭皮を温めると、頭皮の毛穴が開いて汚れも落ちやすい状態になっています。

健康的な頭皮環境を維持するために、一石二鳥の方法といえそうです。

4. 全身の血行がよくなる生活習慣を心がけましょう

冷えを取り除き、体を温める食材を積極的に摂取しましょう。

冷たい飲み物は避け、夏でもできればホットか、せめて常温の飲み物を選ぶようにしましょう。

体の冷えをとったり、血行をよくしたりするといわれる「三陰交」・「太谿」といったツボを押す習慣をつくるのもよいでしょう。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む