ホルモンの乱れは、フケの原因のひとつです


女性を悩ませるフケは、さまざまな要因によって起こります。

たとえば、血行不良や栄養不足、ストレスなどです。

そんなたくさんある原因のひとつが、ホルモンバランスの乱れです。

ホルモンバランスが乱れると、肌が乾燥しやすくなります。

また、反対に脂っぽくなってしまうことも。

これは頭皮にもいえることで、フケ症状を引き起こしてしまうのです。

このように、フケはホルモンバランスが崩れることでも起こってしまいます。

フケ対策をするのであれば、ホルモンバランスを整えることも重要なのです。

女性ホルモンは健やかな頭皮と髪に欠かせない要素です

フケのない健康な頭皮を保つためには、女性ホルモンが欠かせません。

女性ホルモンの中でもエストロゲンには、肌の水分を保つ役割と、皮脂の分泌量を適正にコントロールする作用があるからです。

女性ホルモンが美肌に必要だといわれるのはこのためです。

仮に女性ホルモンが十分に分泌されていないと、肌が乾燥したり、逆にオイリー気味になったりします。

頭皮も他の皮膚と同様に、女性ホルモンが減ってしまうと頭皮が乾燥したり、皮脂が過剰に分泌されたりして、フケ症状につながってしまうのです。

反対にいえば、女性ホルモンが正常に分泌されていれば、頭皮の健康を保つことができます。

また、エストロゲンは髪の成長にも関与しているので、豊かでつややかな髪をキープするためにも必要なものです。

このように、女性ホルモンは女性の健康な髪と頭皮には欠かせない存在なのです。

女性ホルモンが減少する原因


頭皮の健康のためになくてはならない女性ホルモンは、日常のちょっとしたことで減少してしまいます。

ここでは、女性ホルモンを減らしてしまう要因について紹介します。

フケに悩まされている方は当てはまるものがないか、確認してみましょう。

加齢

女性ホルモンは、年齢を重ねるにつれて減少していきます。

分泌量のピークは20代後半から30代前半にかけて。

この時期をすぎると徐々に女性ホルモンの分泌量は減少、更年期になるとさらに急激に減ってしまいます。

生活リズムの乱れ

度重なる寝不足や不規則な生活は、自律神経を乱してしまいます。

すると、ホルモンの調整がうまくできず、ホルモンの分泌を妨げてしまうので注意しなければなりません。

過度なストレス、疲労

ストレスが蓄積されていくと、ホルモンバランスを乱す原因になります。

ホルモンを分泌するよう司令を出す脳が、ストレスを感じるとうまく機能しなくなってしまうからです。

偏った食事

インスタント食品やスナック菓子、ファーストフードばかりの食事は、栄養価は低く、栄養不足になりがちです。

このような食事を続けていると、ホルモンの分泌を妨げてしまうので注意しましょう。

ホルモンバランスを整えてフケ対策をしましょう

フケを改善するためには、ヘアケアで頭皮の乾燥や皮脂の過剰分泌を防ぐことが大切です。

そして、その上でホルモンバランスを整え、健康な頭皮を維持するようにしていきましょう。

ホルモンバランスを整えるためには、以下のことを意識するのがポイントです。

規則正しい生活リズム

できるだけ毎日同じ時刻に起きて、寝るのも一定に保つのがホルモンバランスを整えるのに有効です。

自律神経が整い、ホルモンの分泌が滞りなく行われるようになります。

栄養バランスのとれた食事

偏った栄養ばかりではなく、まんべんなく栄養をとることが大切です。

そのため無理な食事制限を伴うダイエットは避けましょう。

また、豆腐や納豆など、エストロゲンと同様の作用があるイソフラボンを摂取するのもおすすめです。

ストレスと上手に付き合いましょう

全くストレスのない生活は難しいでしょう。

しかし、上手に付き合っていくことで体への負担を減らすことができます。

軽い運動で発散したり、趣味や習い事に没頭したりして、ストレスをうまく発散しましょう。

スカルプDボーテ公式サイトの注目ランキング
スカルプDボーテ公式サイトの注目ランキング
スカルプD公式サイトの注目ランキング
スカルプD公式サイトの注目ランキング

(まとめ)フケとホルモンバランスは関係があるって本当?

1. ホルモンの乱れは、フケの原因のひとつです

ホルモンバランスが乱れていると、フケにつながる可能性があります。

女性ホルモンには、皮膚の水分量と皮脂量のバランスを整える働きがあるためです。

フケを改善するためには、ホルモンバランスを崩さないようにすることが大切です。

2. 女性ホルモンは健やかな頭皮と髪に欠かせない要素です

健康な頭皮と髪を保つためには、女性ホルモンが必要です。

女性ホルモンは、皮膚の潤いを保つ作用、皮脂量を抑制する作用があり、頭皮のコンディションを正常に保つ役割があります。

また、髪の成長にも欠かせないホルモンです。

3. 女性ホルモンが減少する原因

女性ホルモンは、日常のちょっとしたことで減少してしまうデリケートなもの。

ホルモン減少の原因のひとつが加齢で、更年期前後になると急激に減少します。

また、生活リズムの乱れや偏った食事、ストレスによっても減少することがあります。

4. ホルモンバランスを整えてフケ対策をしましょう

健康な頭皮を保つためには、ホルモンがきちんと分泌されてそのバランスが整っていることが大切です。

女性ホルモンを減少させないためにも、規則正しい生活や栄養バランスのとれた食事を心がけましょう。

また、ストレスと上手に付き合っていけるように、発散方法を見つけておくのもおすすめです。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む

頭髪外来の医師が監修の元で開発された頭皮ケアシャンプー
女性用スカルプDで女性の薄毛を予防改善!