細菌が原因になって、フケが出ることがあります


細菌がフケの原因と聞くと、なにかとても悪い病気のような印象を持つのではないかと思います。

しかし、細菌は私たちの体と密接な関係にあり、頭皮にも200種類以上の皮膚常在菌が存在しているのです。

普段、健康な頭皮の場合は、これらの皮膚常在菌がバリアの機能を果たしてくれているのですが、一部の菌だけが異常繁殖してしまうと、炎症をおこしてフケが出るようになってしまいます。

菌の異常繁殖はストレス、ホルモンバランスや食生活の乱れなどが原因になっていることが多いので、日頃から免疫力が低下しないように心がけるなど、生活に気をつけましょう。

細菌は悪いものばかりではありません

細菌と聞くと、病気の原因になる菌を想像する方が多いのではないでしょうか。

しかし、細菌は必ずしも悪いものばかりではありません。

乳酸菌や納豆菌、麹菌などのように人の生活に有益な菌も存在していますし、ビフィズス菌や黄色ブドウ球菌のように人と共生しているものも存在しています。

これらの菌は、程よいバランスを保って共生しているからこそ問題がおきませんが、いったんバランスが崩れてしまうと体に害を及ぼすこともありえるのです。

頭皮の皮膚常在菌は「表皮ブドウ球菌、アクネ桿菌(かんきん)、マラセチア菌」など、その数200種類以上と言われています。

これらの皮膚常在菌の主な役割は、代謝によって剥がれた古い角質や余分な皮脂をエサとして繁殖し、脂肪酸を作り出すことです。

この脂肪酸は、ちょうどよい量が生産されていると頭皮を保湿したり、弱酸性に保ったり、雑菌の繁殖を防ぐバリア機能を果たしてくれたりします。

しかし、皮膚常在菌のバランスが何らかの理由で崩れてしまうと、菌同士の力関係が変わって、頭皮環境が悪化してしまうのです。

特に、マセラチア菌というカビ菌が異常繁殖すると、脂漏性皮膚炎の原因になってしまいます。

皮膚常在菌は数のバランスが重要です


皮膚常在菌のバランスが崩れると、フケや、炎症をおこす原因になります。

では、どのような時に菌のバランスが崩れやすいのでしょうか。

  • 免疫力が低下している

    体調が悪い時や、病気になり抗生物質などを飲んでいる時に、常在菌のバランスが崩れがちです。

  • ホルモンバランスや食生活の乱れ、乾燥等による皮脂の過剰分泌

    ホルモンバランスが乱れている時や、脂質が多い等の片寄った食事等が原因で、皮脂が過剰に分泌されてしまうことがあります。

    「皮脂が増える=細菌のエサが増えてしまう」ということ。

    そのため、一部の菌が片寄って繁殖しすぎてしまうことがあります。

  • シャンプーの洗浄力が強すぎる

    シャンプーの洗浄力が強すぎたり、1日に何度もシャンプーで洗って皮脂が取られすぎたりすると、頭皮が乾燥します。

    頭皮は、保護のために皮脂をいつもより多く分泌し、その結果、過剰分泌につながるのです。

大量のフケは、頭皮からのSOSサインです

フケは新陳代謝の際に剥がれ落ちた古い角質なので、健康な頭皮でも多少は出ます。

でも、大量にフケが出るのは、頭皮が不健康な状態になってしまっているということです。

フケは頭皮からのSOSサインです。

大量にフケが出ている時は、頭皮のケアを見直すタイミングです。

頭皮の皮膚常在菌が正常に活動できるよう、バランスを元通りに戻してあげる必要があります。

睡眠や食生活を見直す、シャンプーの種類や方法を変えてみるなど、頭皮が健康な状態に戻ることができるようにケアを心がけましょう。

菌が増えすぎないよう、できること
  • 毎日、寝る前に洗髪をし、汚れを適度に落とす
  • 既に頭皮が炎症をおこしている可能性があるので、刺激が少ないアミノ酸系シャンプーに変える
  • シャンプー剤が残っていると頭皮がダメージを受けるので、すすぎをしっかりする
  • 自然乾燥ではなく、ドライヤーで乾かす
  • バランスのよい食事を心がけ、睡眠をしっかり取る

(まとめ)細菌とフケが関係あるって本当のこと?

1. 細菌が原因になって、フケが出ることがあります

細菌がいるせいで、頭皮が炎症をおこしてフケが出るのではありません。

私たちの体には、皮膚常在菌が存在していて、普段は頭皮を守ってくれています。

菌のバランスが崩れた時、炎症をおこしてフケがでてしまうのです。

2. 細菌は悪いものばかりではありません

細菌には病気の原因になるもの、生活に有益なもの、人と共生しているものなどが存在しています。

普段はうまく共生できている皮膚常在菌ですが、バランスが崩れて一部の菌が増えすぎると頭皮にとって悪い影響が出るのです。

3. 皮膚常在菌は数のバランスが重要です

免疫力の低下、睡眠不足、ホルモンバランスや食生活の乱れ、シャンプーなどが原因で、一部の菌が異常繁殖してしまうことがあります。

健康な頭皮を維持していくためには、皮膚常在菌のバランスが保たれていることが重要です。

4. 大量のフケは、頭皮からのSOSサインです

フケは新陳代謝の際に剥がれ落ちた古い角質です。

フケは健康な状態でも多少は出ますが、大量に出るのは頭皮からのSOSサイン。

皮膚常在菌が正常に活動できるように、頭皮の状態を整えてあげる必要があります。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む