頭皮のスペシャルケアに、スクラブシャンプーは効果的です


毎日シャンプーしているのに、頭皮の脂っぽさやフケが気になる場合、毛穴が皮脂で覆われて不健康な状態が続いている恐れがあります。

健康な頭皮は一定のリズムでターンオーバーを繰り返し、生まれ変わっていきますが、毛穴が皮脂や汚れで詰まってしまうと、そのリズムも崩れやすくなります。

フケやかゆみ、脂っぽさが気になるな、と感じたら、週に1、2度のスペシャルケアとして、スクラブシャンプーを試してみてはいかがでしょうか。

最近では、頭皮ケアのためのさまざまなスクラブシャンプーが登場しています。

使用感も洗い上がりもさまざまなので、販売員などに相談しながら、好みのものを購入するとよいでしょう。

爽快感が気に入る人も多いかもしれませんが、毎日の使用は、避けたほうがよさそうです。

頭皮への刺激がある程度高いことが予想されるため、過剰な洗浄で頭皮を傷める恐れもあるからです。

一定の間隔を空けながら、効果的にスクラブシャンプーをとりいれていきましょう。

頭皮の毛穴もすっきりさせる、スクラブシャンプー

毎日シャンプーしていても、洗い残しの汚れが少しずつ蓄積されているのではないか、と思うことはありませんか?

特に、脂っぽさやフケが気になる時は、毛穴の汚れが毎日のシャンプーでは取り切れていない可能性もあります。

そこで、週に1、2度のスペシャルケアとして、スクラブシャンプーをおこなうのも効果的です。

スクラブ成分として多く使われているのは塩です。

頭皮をさっぱり洗い上げ、殺菌効果もあるとされています。

また、話題のシリカ(ケイ素)をスクラブ成分として配合するシャンプーもあるようです。

頭皮の汗や臭いが気になりやすい夏には、限定発売のスクラブシャンプーなども登場しています。

そのまま使うもの、通常のシャンプーに混ぜて使うものなどがあるようですので、購入の際は販売員に相談しながら、選ぶとよいでしょう。

使用方法や頻度には注意しましょう


スクラブシャンプーを使用すると、頭皮の毛穴まですっきり洗い上がり、爽快感とともに効果を感じると思います。

ただ、スクラブ入りは通常のシャンプーに比べると、どうしても頭皮への刺激は大きくなります。

毎日の使用は控え、週に1、2度程度のスペシャルケアにとどめておくのがよいでしょう。

皮脂過剰の頭皮をあまりゴシゴシと洗いすぎると、肌に傷がつき、ニキビや膿疱の原因になることもあります。

特に頭皮の脂っぽさを感じ、かゆみやニキビのような腫れ物がある場合は、使用を避けたほうがよさそうです。

スクラブシャンプーの場合は、頭皮のクレンジングが目的なので、泡立ちにくい商品もあるようです。

その製品の特質を知って、過剰な使用にならないように、注意しましょう。

使用後の保湿もしっかりおこないましょう

頭皮の過剰な皮脂や汚れをしっかり洗いきった後は、やはり保湿が重要です。

最後の仕上げとして、髪や頭皮に保湿効果のあるコンディショナーやヘアパックを使い、頭皮を保護しましょう。

スクラブシャンプーを使用すると、普段よりも頭皮の皮脂はかなり奪われている状態になっているといえるでしょう。

そのまま何もしないでいると、頭皮は不足分を補おうと過剰に皮脂を分泌してしまうことがあります。

頭皮の皮脂は、大切な天然の保湿成分です。

適切な量の皮脂が分泌される健康な頭皮を目指して、洗浄と保湿の両方をしっかり心がけていきましょう。

また、スクラブシャンプー使用前後に、過剰なフケ、かゆみ、炎症などがある場合は、以後は使用を中止し、専門医などを受診しましょう。

スカルプDボーテ公式サイトの注目ランキング
スカルプDボーテ公式サイトの注目ランキング
スカルプD公式サイトの注目ランキング
スカルプD公式サイトの注目ランキング

(まとめ)頭皮のフケやかゆみに、スクラブシャンプーが効果あり?

1. 頭皮のスペシャルケアに、スクラブシャンプーは効果的です

フケやかゆみ、脂っぽさが気になるな、と感じたら、週に1、2度のスペシャルケアとして、スクラブシャンプーを試してみてはいかがでしょうか。

最近では、頭皮ケアのためのさまざまなスクラブシャンプーが登場しています。

2. 頭皮の毛穴もすっきりさせる、スクラブシャンプー

スクラブ成分として多く使われているのは塩です。

また、話題のシリカ(ケイ素)をスクラブ成分として配合するシャンプーもあるようです。

使用方法や使用感がさまざまなので、購入の際は販売員に相談しながら選ぶとよいでしょう。

3. 使用方法や頻度には注意しましょう

スクラブ入りは通常のシャンプーに比べると、どうしても頭皮への刺激が大きくなります。

ゴシゴシと洗いすぎると肌に傷がつき、ニキビや膿疱の原因になることもあります。

かゆみやニキビのような腫れ物がある場合は、使用を避けたほうがよさそうです。

4. 使用後の保湿もしっかりおこないましょう

皮脂や汚れをしっかり洗いきった後は、髪や頭皮に保湿効果のあるコンディショナーやヘアパックを使い、頭皮を保護しましょう。

スクラブシャンプー使用前後に過剰なフケ、かゆみ、炎症などがある場合は使用を中止し、専門医などを受診しましょう。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む

頭髪外来の医師が監修の元で開発された頭皮ケアシャンプー
女性用スカルプDで女性の薄毛を予防改善!