抜け毛や薄毛になる可能性が高くなります


頭皮が硬い、頭皮がうっ血して色が悪いという方はいませんか。

このような頭皮の方は、頭皮の血流が悪くなっている可能性があります。

健康な頭皮や髪には、血液がしっかりと循環していることが必要不可欠です。

血流が不足している状態が長く続くと、頭皮環境が悪化し、抜け毛の増加や薄毛といったトラブルを引き起こすこともあるので注意しましょう。

そこで今回は、頭皮と血流の関係について解説します。

頭皮の血流を改善し、健やかな頭皮を保てるようにしましょう。

健康な頭皮や髪には、血流を良くすることが大切です

血流とは、その名の通り、血液の流れのことです。

私達の体は、心臓から全身に血液が循環しています。

血液から体の隅々まで栄養が行き渡るようになっているのです。

髪の毛の成長や頭皮の健康を保つためにも、この血液の循環が欠かせません。

血流が悪くなると、毛根に髪の成長に必要な栄養素が届かず、髪が伸びなくなってしまったり、細く弱々しい髪しか生えなくなったりします。

また、頭皮のターンオーバーが乱れてしまい、頭皮が乾燥したり、反対に脂っぽくなったりすることもあります。

このように血流が悪くなって頭皮環境が悪化すると、髪の成長も妨げられて、毛髪の発育不良へとつながってしまうのです。

頭皮の健康と髪の成長には、血液の流れが欠かせません。

健康で美しい髪を保つためにも、頭皮の血流を良くするように心がける必要があります。

頭皮の血流を妨げる原因は、ストレス・冷え・喫煙・運動不足


血流が妨げられると、頭皮や髪へ悪影響であるだけでなく、肌荒れや疲れの原因になることもあります。

美肌や健康を保つためにも、まずは血流が悪くなる原因について知っておきましょう。

ストレス

人の体はストレスを感じると緊張状態になり、血管が収縮します。

すると全身の血液の流れが制限されてしまい、頭皮の血液循環にも影響を与えてしまうのです。

冷え

女性は男性に比べて筋肉量が少ないために、冷えやすい体です。

体が冷えていると、血液循環が妨げられます。

特に手足などの末端は血液が流れにくくなります。

頭部も末端であるため、血液循環が悪くなるといえるでしょう。

喫煙

たばこに含まれるニコチンなどには、血管を収縮させてしまう働きがあります。

そのため、日常的に喫煙習慣がある人は、常に血行不良が起きやすい状態です。

運動不足

血液は心臓がポンプの役割を果たしています。

筋肉も、心臓の働きをサポートしており、体を動かす習慣が無いと、心臓の力だけでは全身に血液がスムーズに流れなくなります。

また、運動不足は、筋肉がこり固まり、さらに血液の流れを遮る可能性があるので注意しましょう。

頭皮の血流をアップさせるには、マッサージ・お風呂・運動

さまざまな要因によって、血流が悪くなってしまいます。

これらを改善するために効果的な方法を3つ紹介します。

頭皮マッサージ

頭皮の血液の流れを改善するのに効果的なのは頭皮マッサージです。

頭皮を優しく刺激することで、血行不良を改善が見込めます。

ただし、強い力を加えすぎたり、爪を立てたりすると、頭皮が傷ついたり、毛細血管が切れてしまうことがあります。

心地よいと感じる程度の力加減で、あくまでも優しく行いましょう。

湯船に浸かる

頭皮の血行不良は、全身の冷えからくることがあります。

そのため、頭部だけのケアでは不十分です。

そこで実践したい簡単な方法が、お風呂で体をあたためることです。

普段、シャワーでさっと済ませている方も、ぜひ湯船に浸かる習慣に変えてみましょう。

全身があたたまると同時に、リラックス効果もあるので、より血流改善に効果を発揮するでしょう。

適度な運動

普段運動しない方も、運動するクセをつけるようにしましょう。

ストレッチやヨガなど、家でできる簡単なもので構いません。

全身の筋肉をほぐし、しなやかな筋肉をつけることで、全身の血の巡りを改善できるでしょう。

(まとめ)頭皮の血流が悪くなると、どんなトラブルが起きるの?

1. 抜け毛や薄毛になる可能性が高くなります

頭皮が硬い、頭皮がうっ血しているという方は、頭皮の血流が不十分である可能性があります。

そのままの状態を放置していると、頭皮環境が悪化し、抜け毛が増えたり、薄毛になったりする可能性があるので注意しましょう。

2. 健康な頭皮や髪には、血流を良くすることが大切です

頭皮の血流が不足していると、髪の成長が妨げられ、抜け毛の増加や薄毛のリスクが高まります。

また、頭皮が乾燥したり、反対に脂っぽくなったりする可能性もあるので注意しましょう。

健康な髪や頭皮のためにも、血流改善を心がけることが大切です。

3. 頭皮の血流を妨げる原因は、ストレス・冷え・喫煙・運動不足

以下のような要因によって、頭皮の血液の流れが妨げられる可能性があります。

  • ストレス
  • 冷え
  • 喫煙
  • 運動不足

これらは、全身の血の巡りにも影響を与え、肌荒れ、疲れが取れないといった症状を引き起こすこともあります。

4. 頭皮の血流をアップさせるには、マッサージ・お風呂・運動

健康な髪や頭皮を保つためにも、頭皮の血流を良くする習慣を身につけましょう。

頭皮全体の血の流れを良くするのには頭皮マッサージがおすすめです。

また、全身の血液の循環を良くするためにも、ゆったりとお風呂に浸かって体をあたため、また、適度な運動を取り入れて、全身の筋肉のこりをほぐすのが効果的です。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む