血行が悪いことで栄養不足となり頭皮が乾燥しやすくなるのです


頭皮が乾燥する原因の一つに血行不良があります。

これは血液が酸素や栄養を届ける役割を持っているからです。

血行不良になれば、頭皮まで十分な栄養などが行き届かなくなり、頭皮が乾燥するというわけです。

頭皮が乾燥するとフケなどが増え、それをエサにする常在菌も増加すると言われています。

そのため頭皮環境が悪化につながりますます乾燥しやすいという悪循環に陥ることが考えられるのです。

血行不良にならないよう、体を温めたり湿度に注意したりする、同時に使っているシャンプーや髪の洗い方にも注意することで対策が期待できます。

血行不良で頭皮が乾燥し常在菌も増えます

頭皮の乾燥が生じる原因はさまざまありその中の一つに血行不良があります。

血液は体中に酸素や栄養を届け、もちろん頭皮にも流れる重要な存在です。

しかし何かしらの理由で血流が悪くなると、頭皮まで栄養分が届かないことがあるのです。

栄養不足となった毛母細胞は細胞分裂がしづらくなるため、抜け毛などが生じると考えられています。

この血行不良によって乾燥が生じると考えられているのです。

また、頭皮が乾燥するとフケが生じます。

フケは見た目と言った清潔面以外にも、常在菌を増やす原因になるとされているのです。

これは常在菌がフケをエサにしているからと考えられています。

常在菌は通常の数であれば頭皮環境の健やかさを保ってくれるために必要な存在です。

主な働きとしては、フケが増えすぎないようにする、外部からの雑菌の侵入を防いでくれることなどが挙げられるでしょう。

しかし、増え過ぎると頭皮環境のバランスが崩れてしまいターンオーバーも乱れ、ますます頭皮を乾燥させる悪循環に陥ると言われています。

このように血行不良は頭皮環境にも大きな影響を与えると考えられているのです。

血行不良は体を温めることで対策ができると言われています


頭皮の血行不良により乾燥を予防したいのでしたらまずは頭を温めることが大切でしょう。

特に冬場は他の皮膚と同じように頭皮も乾燥しやすい時期と言えます。

そのため、頭や体が冷えないようにニット帽をかぶったり、温かい服を着たりことで予防につながると言えるのです。

他にもカイロを使用する、マフラーを使う、外から帰ったらお風呂にきちんと浸かって温まるなども大切と言えるでしょう。

また部屋の中に居ても油断はできません。

特に冬場は室内を適切な温度に保つことが重要となります。

エアコンを使用している場合には、風が直接頭に当たらないように気をつける必要があるでしょう。

室内の湿度に対しても加湿器を使用することで乾燥に対して予防が期待できます。

また、適度な運動をするのも血行不良に良いと考えられています。

ストレッチやウォーキングを行うことで新陳代謝を高められますから、血行不良の改善が期待できるのです。

さらに新陳代謝を高めることで頭皮のターンオーバーにも良い影響を与えるという点も、運動が頭皮に良い理由の一つと言えるでしょう。

シャンプーや髪の洗い方にも注意が必要です

頭皮の乾燥に対しては血行不良を改善する以外にも、シャンプーや髪の洗い方に注意が必要です。

使用しているシャンプーに保湿成分が含まれているかどうかでも、結果が大きく変わる可能性があるからです。

また、石油系界面活性剤が含まれている場合、強すぎる洗浄力のため必要な皮脂まで取り除く可能性があると言われています。

そのため石油系界面活性剤が含まれていないシャンプーを使用した方が無難と言えるでしょう。

一方、髪の洗い方についても注意しなければなりません。

たとえば爪を立てて洗っている人は気をつけてください。

基本は優しく頭皮をマッサージするような感じで洗うことが大切と言えるのです。

爪を立ててごしごし洗うのは気持ちがよいですし汚れが落ちているような感じもします。

しかし実際は頭皮を傷つけるリスクが高い洗い方とも言えるのです。

頭皮が傷つくとそこから雑菌が入り込みできものが生じる可能性も否定できません。

また、洗い過ぎることで保湿成分でもある皮脂やセラミドなどが失われる原因ともなります。

他にもシャンプーやコンディショナーが頭皮に残らないようしっかりすすぐことを意識してください。

残ったものが毛穴に詰まる、かぶれにつながると言われているからです。

そして血行不良を予防するためには、育毛剤などを使い栄養分を補給するのも対策の一つです。

(まとめ)血行が悪いとどうして頭皮が乾燥するの?

1.血行が悪いことで栄養不足となり頭皮が乾燥しやすくなるのです

血行不良になると頭皮の栄養不足により乾燥が生じると考えられています。

頭皮が乾燥するとフケが生じ、それをエサにする常在菌が増加するからです。

結果、頭皮環境が悪くなるという悪循環に陥ると言われているのです。

2.血行不良で頭皮が乾燥し常在菌も増えます

血行不良だと頭皮に十分な栄養が行き届かなくなり、抜け毛や頭皮の乾燥につながると言われています。

また、頭皮の乾燥は本来頭皮を守るはずの常在菌の数を過剰にしてしまい、ターンオーバーを乱してしまうことにつながるのです。

3.血行不良は体を温めることで対策ができると言われています

頭皮の血行不良により乾燥を防ぎたいのでしたら頭を温めることで対策になると言われています。

特に冬場はニット帽を被る、温かい服を着るなどで対策が期待できるのです。

部屋に居ても室温を適度に保つことが大切でしょう。

4.シャンプーや髪の洗い方にも注意が必要です

頭皮の乾燥は血行不良を改善するだけではなく、シャンプーや髪の洗い方にも注意が必要です。

洗浄力の強いシャンプーで激しく洗うと、保湿成分まで洗い流すと言われています。

また、かぶれなどにつながるので残らないようきちんとすすぐことも大切でしょう。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む