頭皮が乾燥すると汚れが目立つ原因は頭皮のインナードライによるものです


頭皮のベタベタとした汚れが気になる時は、頭皮のインナードライが原因になっている可能性があります。

インナードライとは肌の表面は皮脂でべたついているにも関わらず、肌の内側の水分量が少ない状態のことを言います。

皮脂には頭皮を守るバリアの役割があるため、残り少ない頭皮の水分を守ろうとして過剰に分泌されてしまうことが、頭皮のべたつき汚れを招いています。

頭皮のインナードライは乾燥によるものですので、頭皮を保湿することが大切です。

頭皮のインナードライが進んでしまう原因があります

毎日のシャンプーを欠かさないという方は多いですが、この習慣が頭皮のインナードライを悪化させてしまうことがあります。

汚れを落とし清潔に保つことは頭皮にとって必要なことですが、行き過ぎた洗浄は頭皮の水分と脂分のバランスを崩してしまいます。

過度なシャンプーは頭皮が潤いを保つのに必要な皮脂までも洗い流してしまうため、頭皮の乾燥が進み、インナードライになります。

顔であれば洗顔した後に必ず化粧水や乳液などを使って保湿ケアをしますが、頭皮の場合はどうでしょうか。

トリートメントを使ったとしても髪のみにつけるだけで、頭皮へのケアが行き届いていないケースが多く見られます。

保湿されない状態が続くと、次第に頭皮は乾燥し、失った潤いを補うために皮脂の分泌量を増やします。

これが頭皮のべたべたした汚れとなり、汚れは髪の成長を滞らせ、抜け毛や薄毛を引き起こすことがあります。

頭皮の汚れが気になるあまりシャンプーの回数を増やしたり、ゴシゴシと強い力で洗ったりすると、潤いはますます失われて乾燥がひどくなり、皮脂の量が増えるという悪循環になります。

頭皮の乾燥と汚れによりさまざまなトラブルが起こります


頭皮の汚れとなるのは皮脂だけではありません。

スタイリング剤や埃などが頭皮の汚れとなって、頭皮を不衛生な環境にします。

また頭皮が乾燥することによって、フケが増えることも考えられます。

このような汚れは頭皮の毛穴に詰まり、シャンプーでも落としきれていないことがよくあります。

頭皮を汚れたままにしておくと、次に挙げるようなトラブルに見舞われることがあるので注意が必要です。

頭皮のニキビ

頭皮は皮脂が多く分泌されるところですので、ニキビができやすい環境です。

毛穴が汚れで詰まることで発生することが多く、シャンプーの時に爪などで傷つけると悪化させてしまいます。

ストレスや生活習慣の乱れが原因でニキビが発生することもあります。

くせ毛

頭皮の毛穴の形に歪みがあると、くせ毛が生えやすくなります。

毛穴は髪にとって型のような役割を持っており、毛穴の形そのままに髪は生えてきます。

汚れで毛穴に詰まりがあったり、毛穴が綺麗な円を描いていなかったりすると歪んだ形の髪が生え、これがくせ毛となって髪のまとまりを悪くします。

抜け毛や薄毛

汚れが頭皮の毛穴をふさいでしまうと老廃物が排出されづらくなり、毒素がどんどん溜まっていきます。

そのため髪へ栄養素が行き渡らず成長が妨げられてしまい、抜け毛や薄毛の原因となります。

豊かな髪のために頭皮の環境を整えましょう

健康な髪を育てるために、頭皮に溜め込んでしまった汚れを取り除きましょう。

まずは頭皮の汚れをきちんと落としてくれ、かつ潤いを残してくれるシャンプーを選ぶことが大切です。

頭皮ケアの効果がある薬用シャンプーは洗浄力がやさしいので、安心して使うことができます。

必要に応じて週1~2回の頭皮クレンジングを行うのも良いでしょう。

頭皮クレンジングを行う目的は汚れを落とすことだけでなく、頭皮をマッサージして血行を良くすることです。

頭皮クレンジングに適しているオイルは椿オイル、オリーブオイル、ホホバオイル、ごま油、馬油などになります。

ただ、クレンジングのしすぎは頭皮が乾燥したり、摩擦で髪が抜け落ちたりするので、やりすぎには要注意です。

頭皮を健やかに保つためには、女性専用の育毛剤もおすすめです。

育毛剤は頭皮に必要な栄養素を与えてくれ、豊かで美しい髪を育てる手助けをしてくれます。

上手に取り入れて、頭皮の環境改善をしていきましょう。

(まとめ)頭皮が乾燥すると汚れが目立つのは何故?

1.頭皮が乾燥すると汚れが目立つ原因は頭皮のインナードライによるものです

頭皮の汚れが目立つのはインナードライが原因になっていることがあります。

インナードライは乾燥が原因になっており、水分の蒸発を防ぐために皮脂が過剰に分泌されている状態です。

2.頭皮のインナードライが進んでしまう原因があります

頭皮のインナードライが進んでしまうのは、頭皮の洗いすぎと保湿ケアの不足による乾燥が原因です。

失った潤いを取り戻そうとして頭皮は皮脂の分泌を増やしますが、過剰に分泌された皮脂は汚れとして頭皮に残り、髪の生育に悪い影響を及ぼします。

3.頭皮の乾燥と汚れによりさまざまなトラブルが起こります

頭皮の乾燥と汚れにより不衛生な状態が続くと、頭皮はやがてさまざまなトラブルを引き起こします。

ニキビ、くせ毛の他、抜け毛や薄毛の原因になることもあり、髪の成長に深刻な影響を及ぼします。

4.豊かな髪のために頭皮の環境を整えましょう

健康な髪は健康な頭皮で育つため、頭皮に残った汚れはきちんと洗い流しましょう。

週1~2回の頭皮クレンジングや、頭皮ケア用シャンプーでの洗髪がおすすめです。

頭皮の乾燥を防ぐには、女性専用の育毛剤で頭皮に栄養素を与えると効果的です。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む