頭皮のフケや臭い、乾燥の原因は生活習慣の乱れによるものです


毎日必ず髪を洗っているにも関わらず、頭皮のフケ、臭い、乾燥が気になる原因は主に生活習慣の乱れによるものです。

家事や仕事が忙しく生活習慣が乱れがちになると、頭皮のターンオーバーが上手く機能しなくなっていきます。

ターンオーバーが乱れてしまうと、本来は細かい粒子状に剥がれるはずの古い角質が大きな固まりとなって剥がれ落ちます。

これがいわゆるフケと呼ばれるものであり、人目にもつきやすくなってしまいます。

またターンオーバーの乱れは頭皮の臭いや乾燥を生じさせることもあり、あらゆる不快な症状の根源となっています。

生活習慣の乱れやストレスが頭皮の菌の異常繁殖を招きます

頭皮のフケや臭い、乾燥などが気になる場合、生活習慣の乱れが原因で頭皮のターンオーバーがおかしくなっていることがあります。

しかし具体的にはどのようなことが起きているのか、ご存知の方は少ないでしょう。

そもそも、人間の皮膚にはマラセチア菌をはじめとする皮膚常在菌が、およそ20~30種生息しています。

この皮膚常在菌が、生活習慣の乱れやストレスがきっかけで異常繁殖し、頭皮にさまざまなトラブルを起こしてしまうのです。

皮膚常在菌は頭皮のフケや皮脂などをエサとしながら活動し、排泄物として脂肪酸を排出します。

この脂肪酸が頭皮に刺激を与えてターンオーバーを早め、頭皮のバリア機能を失わせるとされているのです。

バリア機能が低下した頭皮は刺激に弱くなり、あらゆる頭皮のトラブルを招き、薄毛の要因にもなります。

ただ、皮膚常在菌が悪者であるというわけではありません。

そもそも、皮膚常在菌は通常時であっても頭皮1平方cmあたり数十万~数百万匹ほど存在するとされています。

これら常在菌が作り出す脂肪酸は紫外線から皮膚を守り、保湿成分などの生産を行うため、なくてはならないものです。

また、雑菌や病原菌が侵入することを防ぐ役割も果たしています。

不可欠な存在である皮膚常在菌ですが、数が増えすぎてしまうと排出される脂肪酸の量も増え、トラブルの原因となってしまうのです。

正しい洗髪の仕方で頭皮をケアすることが大切です


異常繁殖した皮膚常在菌を抑制するためには、頭皮のケアをしなければなりません。

間違った洗髪が余計に頭皮トラブルを悪化させることになるので、正しい洗髪の方法をマスターしましょう。

正しい洗髪をするためには、まずシャンプーを正しく選ばなければなりません。

使用するシャンプーは頭皮ケアの効果がある、薬用シャンプーがおすすめです。

正しいシャンプーのやり方については、下記を参考にしてください。

  1. 髪を洗う前にブラッシングする
    髪全体を丁寧にブラッシングしてから、お風呂に入りましょう。

    ブラッシングをすることで指通りの良い髪になり、ホコリなどの汚れを浮かせることができます。

    このブラッシングが健康な頭皮への第一歩です。

  2. ぬるま湯で洗う
    38℃くらいのぬるま湯で、髪の汚れを洗い落とします。

    ぬるま湯によって頭皮の毛穴が開き、シャンプーがなじみやすくなります。

  3. シャンプーをつけて洗う
    シャンプーで洗う際には頭皮に爪を立てたり、ゴシゴシと強い力で洗ったりするのは辞めましょう。

    頭皮を傷つけ、抜け毛の原因になります。

    あくまでもやさしく、頭皮をマッサージするように洗いましょう。

  4. 髪をきちんと乾かす
    自然乾燥に頼らず、洗髪後はドライヤーを使って速やかに髪を乾かしましょう。

    濡れた状態のまま放置していると菌が繁殖してしまい、臭いの原因になります。

    髪を乾かすというよりも、頭皮を乾かすことを意識してみましょう。

頭皮のために規則正しい生活習慣を身につけましょう

頭皮の健康状態は普段の生活習慣が大きく影響します。

フケ、臭い、乾燥とは無縁の健康的な頭皮になるためにも、規則正しい生活を心がけましょう。

頭皮の臭いやべたつきが気になる方は、皮脂の分泌が過剰になっています。

動物性脂肪やコレステロールの摂取を控える必要がありますので、野菜中心の食生活に切り替えていきましょう。

どうしても肉が食べたくなった時は、大豆ミートや高野豆腐を代用すると油分を抑えたメニューになります。

頭皮のフケや乾燥にはビタミンを多く含んだ食材が良いでしょう。

緑黄色野菜、果物、豚肉、ゴマなどを食卓に取り入れてみてください。

大豆に含まれるイソフラボンは頭皮のフケや乾燥にも効果的で、頭皮や髪の生育の手助けをしてくれます。

栄養素の偏りがないバランスの取れた食生活、良質な睡眠、適度な運動が頭皮の健康を促進します。

ストレスをためないことを意識し、頭皮の三大トラブルであるフケ、臭い、乾燥を防ぎ、豊かで美しい髪を手に入れましょう。

(まとめ)頭皮のフケや臭い、乾燥の原因とは?

1.頭皮のフケや臭い、乾燥の原因は生活習慣の乱れによるものです

頭皮のフケ、臭い、乾燥の原因となっているのは、生活習慣のリズムが崩れたことによるものです。

生活習慣が乱れると頭皮のターンオーバーの乱れを招き、頭皮にトラブルを引き起こします。

2.生活習慣の乱れやストレスが頭皮の菌の異常繁殖を招きます

人間の皮膚にはマラセチア菌などの皮膚常在菌がおよそ20~30種います。

皮膚常在菌はストレスや生活習慣の乱れにより異常繁殖し、頭皮にさまざまなトラブルをもたらします。

3.正しい洗髪の仕方で頭皮をケアすることが大切です

健やかな頭皮を保つためには、正しい方法で洗髪をすることが大切です。

間違った洗髪では頭皮を傷つけてしまうことや、雑菌を増やしてしまうことがあるので、正しい方法をマスターしましょう。

4.頭皮のために規則正しい生活習慣を身につけましょう

健康な頭皮を作る土台となるのは、規則正しい生活習慣です。

バランスの良い食生活を心がけ、頭皮と髪に良い栄養素を進んで摂取しましょう。

良質な睡眠と適度な運動も取り入れることで、豊かな髪が育つ環境を作ります。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む