頭皮が乾燥しやすい人は毎日のシャンプーで悪化する可能性があります


毎日シャンプーをしなくても良い人も中にはいます。

まずは、自分の頭皮の状況を見極める必要があるでしょう。

頭皮が乾燥しやすい人の場合、毎日シャンプーを使用することで必要な皮脂を洗い流すことになると言われています。

逆に、皮脂が多すぎる人は毎日シャンプーをした方が良いと言えます。

同時に間違った洗い方などをしないことも大切です。

そして、シャンプーも自分の頭皮状況に合わせたものを使用するということがポイントなのです。

頭皮環境次第で毎日しなくても大丈夫と言われています

シャンプーは毎日しなくても良いという話があります。

一般的に髪は毎日洗うのは当然と考えている人も多いでしょう。

基本的には1日1回程度を目安にするのは悪くないと言われています。

ただ、ポイントは自分の頭皮状態に合わせたシャンプーの使い方をすることが大切なのです。

たとえば頭皮は乾燥するとフケを生じさせたり、臭いにつながったりすると言われています。

一方頭皮に皮脂が多い人も居て、べたつきなどの不快感が生じると言われることが多いです。

つまり乾燥しているのとべたついている状態があり、自分の頭皮環境はどちらなのかきちんと見極めてシャンプーを使用するという一つの考え方があるのです。

このことを踏まえると、頭皮が乾燥しやすい人の場合、毎日、髪を洗うことで必要な皮脂まで落としまうことも考える必要があるでしょう。

逆に、日常的に皮脂が大量に出る人はそれによって乾燥はないかもしれませんが、べたつきや、こちらもまた頭皮の乾燥と同じように悪臭が発生する可能性があります。

このことを考えるなら、毎日シャンプーをして、ある程度皮脂を洗い流した方が良いと言えるでしょう。

このように自分の頭皮環境に合わせた洗髪が必要と言えるのです。

髪の洗い方や乾かし方にも注意が必要です


基本的に、頭皮が乾燥しやすい人はシャンプーをしない日を作っても良いと言えるでしょう。

ただ、シャンプーをする日に間違った使い方や洗い方をすれば、乾燥した頭皮を悪化させる原因になってしまうので注意してください。

たとえば、2日ぶりのシャンプーだからと言って、もともと乾燥した頭皮なのにやり過ぎたら1日休んだ意味がないとも言えます。

頭皮だけではなく髪のキューティクルが傷むことにもつながるので注意してください。

また、髪の毛を自然乾燥させるのも良くないと言われています。

そのため、髪を乾かす時にはドライヤーを使用した方が良いと言えるでしょう。

ただ、あまりに熱い温度だとこれも頭皮にダメージを与えることになると言われています。

そのため、ドライヤーは20~30センチほど離し、低温した方が無難と考えられます。

また、朝シャンプーは良くないと言われているので注意してください。

これは皮脂が分泌されるのは夜ということに関係しています。

皮脂が分泌されることで髪の表面に薄い膜ができ、バリアーのようになると言われています。

しかし朝シャンをすると皮脂が除去されますから、紫外線などによる外部からの刺激をストレートに受けると考えられているのです。

頭皮環境に合わせたシャンプーを使うと良いです

絶対毎日シャンプーをしなければならないというものではなく、自分の頭皮環境と合わせたシャンプーの頻度を心がけることが大切です。

同時にシャンプーも、頭皮環境に合わせた物を使う必要があるだけではなく、正しく髪を洗うようにしましょう。

たとえば指を立てて頭皮を洗っていると、爪によって傷つけるリスクが高まります。

またシャンプー自体にもこだわるようにした方が良いです。

頭皮が乾燥しやすい人でしたら、一般に販売されているようなシャンプーではなく薬用の物がおすすめです。

石油系の界面活性剤は必要な皮脂まで洗い流すことになりますから、余計に頭皮の乾燥が悪化する可能性も否定できません。

そのため界面活性剤が含まれていたとしても石油系以外の物を使用するようにした方が良いと言われています。

保湿成分が含まれたシャンプーは、頭皮の乾燥の悪化を防ぐことが期待できるため、おすすめです。

もちろんこれは頭皮が乾燥しやすい場合であり、過剰に皮脂が出るタイプの人でしたら、それに合わせたシャンプーを使用するようにしましょう。

もちろん最後のすすぎはどんなシャンプーでも残らないように、きちんとすることが大切です。

(まとめ)毎日のシャンプーが頭皮の乾燥を招くの?

1.頭皮が乾燥しやすい人は毎日のシャンプーで悪化する可能性があります

頭皮が乾燥しやすい人の場合、毎日シャンプーをすると必要な皮脂も洗い流してしまいます。

そのため、毎日シャンプーしても良いかどうかは自分の頭皮の状況を見極める必要があるでしょう。

また、頭皮に合ったシャンプーを使用することも大切です。

2.頭皮環境次第で毎日しなくても大丈夫と言われています

シャンプーは自分の頭皮状態に合わせて毎日するかどうか決めた方が良いです。

乾燥しやすい人は、毎日洗うことで必要な皮脂を洗い流すことになります。

逆に皮脂が大量に出ている人は、毎日シャンプーを使って洗髪をした方が良いでしょう。

3.髪の洗い方や乾かし方にも注意が必要です

頭皮が乾燥しやすい人は、シャンプーを使用しない日を作っても良いでしょう。

また、間違った洗い方や使い方をすると、頭皮の乾燥を悪化させます。

他にも朝シャンをしないように気をつけた方が良いです。

4.頭皮環境に合わせたシャンプーを使うと良いです

シャンプーを使うにしても頭皮環境に合わせた物を使用する必要があります。

乱暴な洗い方をすると頭皮のダメージにつながります。

また、洗浄力が強すぎる石油系界面活性剤を使用したシャンプーには注意してください。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む