頭皮の臭いニオイは、皮脂の過剰分泌や雑菌のせいです


毎日シャンプーしているのに、なんだか頭が濡れた雑巾のようなニオイがして気になるということはありませんか?

その原因は、皮脂の過剰分泌と、頭皮にいる雑菌の異常繁殖かもしれません。

よく「汗臭い」などといいますが、汗にはニオイがありません。

頭皮にいる常在菌が汗や皮脂を分解する時に発生する分解臭が、嫌なニオイの原因になっています。

特に、冬になると空気が乾くので、頭皮も乾燥しがち。

その結果、頭皮が乾燥を防ぐために、皮脂をいつもより多く分泌するようになります。

皮脂の過剰分泌と、雑菌の異常繁殖は、頭皮の臭いニオイを悪化させるのです。

皮脂や汚れが原因で、頭皮から臭いニオイがします

一般的に皮脂の分泌が多いといわれているTゾーンと比べて、頭皮は2倍も皮脂腺があります。

そのため、ちょっと汚れたままにしておいたり、生活習慣などが乱れたりすると、あっというまに皮脂汚れが溜まってしまうのです。

そのせいで、頭皮が炎症をおこしたり、コンディションが崩れたりしてしまいます。

頭皮を守るために適度な量の皮脂は必要なものですが、過剰に分泌されると頭皮のニオイの原因に。

皮脂が過剰に分泌されると、常在菌によって分解しきれなくなります。

分解しきれなかった皮脂は時間とともに酸化し、古くなった油のようなニオイがするようになってしまうのです。

食生活、ストレス、乾燥など、さまざまな理由で頭皮の皮脂分泌が過剰になってしまうことがあります。

頭皮のニオイが気になるようになったら、生活習慣や食事などを見直してみましょう。

頭皮の雑菌を異常繁殖させないことが大切です


頭皮には常在菌といわれる菌が存在していて、普段は頭皮を守るために働いてくれています。

常在菌は、表皮ブドウ球菌、黄色ブドウ球菌、アクネ桿菌(かんきん)、マラセチア菌などを含め200種類以上。

ブドウ菌類やアクネ菌などの「善玉菌」と呼ばれる真菌は、代謝によって剥がれ落ちた古い角質や皮脂を分解してくれ、そのおかげで頭皮環境が健康で清潔な状態に整えられています。

しかし、なんらかの理由により常在菌のバランスが崩れると、連鎖状球菌や大腸菌などの「悪玉菌」と呼ばれる雑菌が増えすぎて頭皮から臭いニオイがするようになってしまうのです。

皮膚常在菌のバランスが崩れてしまう理由はいくつかありますが、一番大きな原因はシャンプー。

洗浄力が高いものや、殺菌効果が高いシャンプーを使い続けていると、確かに雑菌はいなくなります。

しかし、バリア機能である皮脂も不足し、大切な常在菌も減少してしまうのです。

常在菌は頭皮にとって必要不可欠な存在なので、減らしすぎず、増やしすぎず、うまく共存していくことが大切です。

毎日洗っていても、洗い方が間違っているかもしれません

頭皮から臭いニオイがしないようにするためには、頭皮を健康な状態にしておくことが一番の解決方法です。

しっかり洗っているはずなのに・・・という方は、もしかするとその洗い方やシャンプーに問題があるかもしれません。

雑菌を繁殖させにくい環境を作る

シャンプーのすすぎ残しは、雑菌の栄養となってしまいます。

そのため、「これで大丈夫」と思ったよりもさらに長くすすぐと安心です。

また、洗髪後に髪を自然乾燥すると、頭皮が長時間、蒸れた状態になってしまいます。

湿度の高い環境は雑菌が繁殖しやすくなるので、できるだけ早くドライヤーを使って乾かしましょう。

頭皮に刺激が少ないシャンプー剤を使用する

洗浄力が強いシャンプーは、頭皮がすっきりしたように感じるかもしれません。

しかし、先ほどもお伝えしたように、頭皮にはある程度の皮脂が必要です。

刺激が強すぎるシャンプーを使用していると、必要な皮脂まで流されてしまい逆効果になってしまいます。

頭皮の臭いニオイが気になる時は頭皮コンディションが悪いので、頭皮に優しいアミノ酸系のシャンプーなどを使用してみてください。

(まとめ)毎日洗っているのに頭が雑巾臭いのは、頭皮の雑菌のせい?

1. 頭皮の臭いニオイは、皮脂の過剰分泌や雑菌のせいです

毎日シャンプーしているのに、頭から濡れた雑巾のような臭いニオイがする。

その原因は、皮脂の過剰分泌と雑菌の異常繁殖かもしれません。

特に冬は乾燥を防ぐために皮脂の分泌が増えるので注意が必要です。

2. 皮脂や汚れが原因で、頭皮から臭いニオイがします

皮脂が過剰分泌されると、常在菌が分解しきれずに酸化して臭いニオイが発生します。

食生活、ストレス、乾燥など、皮脂が過剰分泌される原因を取り除くことで、気になる臭いニオイが改善されるかもしれません。

3. 頭皮の雑菌を異常繁殖させないことが大切です

頭皮には常在菌が存在していて、古い角質や皮脂を分解してくれています。

しかし、常在菌のバランスが崩れると、汚れや皮脂が分解されず、頭皮の状態が悪くなってしまうのです。

常在菌のバランスをうまく保ちましょう。

4. 毎日洗っていても、洗い方が間違っているかもしれません

毎日しっかり洗っていても、その方法が間違っているとニオイの原因はなくなりません。

洗い方、乾かし方、シャンプー剤の選び方など、ちょっと方法を見直してみるだけで頭皮の嫌なニオイが改善されることがあります。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む