汚れた枕カバーが悪化の原因になっている可能性があります


髪の毛や肩の上で、白く目立つフケ。

大量に出てしまうと、人から目につきやすい場所なので気になりますよね。

主な原因は頭皮の乾燥だといわれていますが、もしかしたら使っている枕カバーが悪化させる原因になっているかもしれません。

寝る前にしっかり洗髪しているのになかなかフケが治らない場合、枕カバーの汚れに気をつけてみてください。

せっかくきれいに頭を洗ったとしても、その頭をのせる枕カバーが汚れていては意味がありませんよね。

枕はみなさんが思っている以上に汗や皮脂を吸い取ってくれています。

下着やタオルは毎日のように洗うのに、ついつい枕カバーは忘れてしまいがち。

もしかすると、その枕カバーの汚れが原因で、フケを悪化させている可能性があります。

大量のフケが発生するのは、頭皮が乾燥しているからです

頭皮の乾燥は、フケが出てしまう一番の原因になっています。

そのため、特に寒い季節になってくると空気が乾燥し、フケが出やすくなりがちです。

頭皮の乾燥の主な原因は、シャンプーの洗浄力が強すぎることや、洗いすぎ。

フケが気になるからといって、洗浄力の高いものを使い、1日に何度も洗髪していると、かえって必要な皮脂を洗い流してしまって乾燥を悪化させることになります。

フケが気になる時こそ、髪や頭皮に刺激が少ないアミノ酸系のシャンプーがお薦めです。

ドラッグストアやスーパーなどで見かけるシャンプーの多くは、石油系の界面活性剤が含まれているため、洗浄力がかなり高めです。

「ラウリル硫酸ナトリウム」や「ラウレス硫酸ナトリウム」などの成分が含まれているものが刺激の強いシャンプーになりますので、頭皮の乾燥が気になる時は購入の際に成分表をよく確認して選んでください。

また、シャンプー後の乾燥も重要です。

しっかりとタオルドライした後に、できるだけ早くドライヤーで乾かしましょう。

自然乾燥の場合、長時間に亘って頭皮や髪の毛が濡れた状態になります。

蒸れた頭皮は雑菌が繁殖しやすい環境になってしまうので、かえってフケの原因になりかねません。

せっかく頭皮をきれいにしても、枕が汚れていたら台無しです


毎日使うタオルは洗濯するのに、枕カバーは忘れられがちです。

何日も洗濯をしていないというケースもあるのではないでしょうか。

しかし、寝ている間に、人間は大量の汗をかきます。

その汗や皮脂汚れを吸い取ってくれているのが、シーツや枕カバーなのです。

せっかく頭皮をきれいにしても、汚れた枕カバーで寝てしまっては意味がありません。

不潔な枕カバーを使っていると、その雑菌が原因になり毛穴を詰まらせたり、皮膚が炎症をおこしてしまったりすることもありえるのです。

そのため枕カバーは定期的に洗濯して清潔な状態を保ちましょう。

もし、すでにフケで悩んでいるようなら、洗い替えを用意して毎日交換する、または洗濯済みのフェイスタオルを巻きつけて枕を利用するなどのちょっとした対策で症状が改善されていく可能性があります。

脂漏性皮膚炎の可能性もあります

フケといえば乾燥が原因だと思われがちですが、もしかすると脂漏性皮膚炎の可能性も考えられます。

大きめの少ししっとりしたフケが多い場合は、脂漏性皮膚炎を疑ってみてください。

脂漏性皮膚炎の原因は「マラセチア菌」などのカビです。

マラセチア菌は常在菌なので普段から頭皮に存在しています。

しかし、ストレスや生活習慣の乱れによって頭皮の常在菌バランスが崩れると、異常繁殖して炎症をおこしてしまうのです。

フケだけでなく、頭皮の痒みや痛みをともなう場合もあります。

放置しておくと更に悪化してしまうので、早めに皮膚科を受診しましょう。

脂漏性皮膚炎の場合は、ステロイド外用薬剤が最も効果的です。

治療を開始すると、短期間で改善されて、フケが気にならなくなります。

(まとめ)頭皮の乾燥でフケが大量発生!悪化の原因は枕カバーかも?

1. 汚れた枕カバーが悪化の原因になっている可能性があります

髪の毛や肩で白く目立つフケ。

主な原因は頭皮の乾燥ですが、枕カバーの汚れが症状を悪化させている可能性があります。

気をつけていてもなかなか改善されないようなら、枕カバーを疑ってみてください。

2. 大量のフケが発生するのは、頭皮が乾燥しているからです

大量のフケが発生するのは、頭皮が乾燥していることが原因。

乾燥している時に洗浄力の高いシャンプーを使用すると、刺激が強すぎて逆効果です。

アミノ酸系などの頭皮に優しいシャンプーを使って洗うようにしましょう。

3. せっかく頭皮をきれいにしても、枕が汚れていたら台無しです

タオルは毎日洗濯しても、枕カバーの存在は忘れられがちです。

しかし、毎日汗や皮脂などの汚れを吸い取ってくれているので、実は雑菌が繁殖しやすい環境。

フケで悩んでいる時は、枕カバーを毎日交換してみてください。

4. 脂漏性皮膚炎の可能性もあります

フケといえば乾燥が原因だと思われがちですが、脂漏性皮膚炎になっている可能性もあります。

しっとりした大きめのフケに痒みや痛みをともなう場合は、脂漏性皮膚炎かもしれません。

早めに皮膚科を受診しましょう。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む