年齢による体の変化のせいで頭皮が乾燥することがあります


頭皮が乾燥する原因の一つに、年齢による体の変化があります。

ホルモンバランスがこれまでと変わることで、若いころと同じ生活習慣やお手入れでは頭皮の健康をキープできなくなるからです。

頭皮が乾燥すると、そこから栄養を取り入れる毛髪も乾燥して切れ毛や抜け毛になりやすくなります。

また、頭皮は乾燥しているけれど脂っぽい場合もあります。

この状態の頭皮からは気になる臭いがでて、枕や帽子に移って臭うこともあります。

この場合、臭いの原因である脂を根こそぎ全て落としてしまうとますます頭皮の乾燥が進み、脂の分泌もますます増えてトラブルが悪化するというスパイラルに陥ってしまいます。

頭皮と毛髪が適度に潤っていれば、頭皮は過剰に皮脂分泌しなくなります。

つまり、体の内側と外側から保湿することが乾燥対策になるのです。

特に内側から保湿させるためには、ホルモンバランスを整えるための生活習慣の改善、マッサージ、運動による血流アップといったことが必要です。

年齢による頭皮トラブルは体全体のトラブルです

頭皮や毛髪が乾燥してお困りの方、乾燥は他の部位にもありませんか?

顔や体の肌が乾燥したり、ドライアイであったり、口が渇いたりしていないでしょうか。

年齢による体の変化は体全体に及ぶものです。

したがって、乾燥対策に頭皮や毛髪など部分への対策はないのです。

体全体への対策を考えましょう。

乾燥の原因の一つは年齢によるホルモンバランスの乱れですが、それを悪化させるのはストレスと生活習慣です。

ストレスを解消し、リラックスできる生活を送ることはホルモンバランスの乱れを整えます。

食生活や睡眠習慣、定期的な運動習慣のある健康的な生活はストレスが少なく、ホルモンバランスも整います。

すると、頭皮の乾燥トラブルや、その他の心と体のトラブルも和らぎます。

もちろん、ヘアケアによる頭皮の乾燥対策も忘れないようにしましょう。

頭皮の乾燥を酷くする年齢以外の原因は3つあります

  • ヘアスタイル

    パーマやヘアカラーは頭皮や毛髪を痛め、乾燥を悪化させます。

    毎日のドライヤーやスタイリングでも毛髪や頭皮が傷んで、乾燥を酷くさせることがあります。

    頭皮や毛髪にダメージが少ないヘナカラーの使用やヘアスタイルの工夫をしましょう。

  • 生活習慣の乱れ

    ストレス、睡眠不足、喫煙そして減量のための過度の食事制限は、体の冷えや血流悪化および栄養不足の原因であるとともに、ホルモンバランスの乱れを招きます。

    これらは頭皮をよりいっそう乾燥させます。

  • 紫外線

    紫外線を浴びると頭皮や毛髪が日焼けし、乾燥が進んでしまいます。

    日傘や帽子、スカーフなどをおしゃれに使い、毛髪への日焼け止めスプレーも活用しましょう。

年齢による頭皮や体と心のトラブル対策は5つです

  • 優しいヘアケア

    低刺激で保湿成分の入ったシャンプーを使い、たくさん泡立てて洗い清潔にしましょう。

    また、ドライヤーを使う前、スタイリングする前は保湿を欠かさないようにしましょう。

  • しっかり食べる

    頭皮や毛髪の元になるタンパク質やビタミン・ミネラルをきちんと取りましょう。

    ストレス解消でスイーツを食べるならば控え目にして、食物繊維を積極的に取りましょう。

  • 血流アップ

    頭皮マッサージは頭皮の血流を増やし、頭皮を潤すと同時に毛根に多くの栄養を流し込みます。

    スポーツでの全身の血流アップも、頭皮や体全体の冷え対策になり、乾燥対策にもなります。

  • しっかり眠る

    年齢によって、睡眠が浅くなり、疲れが取れにくくなります。

    熟睡を心がけましょう。

    寝る前のスマホはブルーライトが睡眠を邪魔します。

  • ストレス解消

    ストレスはホルモンバランスに大きく影響します。

    独りで悩みを抱え込まず、話すことで解消しましょう。

    SNSを上手に利用すれば、日本中に居る、同じ悩みを抱える人と簡単に仲間になることができます。

    スポーツを習慣づけることもストレス解消になります。

(まとめ)頭皮の乾燥は年齢によるものが原因でしょうか?

1. 年齢による体の変化のせいで頭皮が乾燥することがあります

年齢によりホルモンバランスが変化すると、頭皮や顔、体が乾燥することがあります。

時に乾燥した頭皮は過剰に皮脂分泌し、臭いを出します。

対応策は、脂を落とすことではなく、体の内外側からの保湿です。

2. 年齢による頭皮トラブルは体全体のトラブルです

頭皮だけでなく目や口の渇きなども年齢によるものです。

これらはホルモンバランスの変化によるものですが、悪化をさせるのはストレスや悪い生活習慣などです。

それらを改善しリラックスした良い生活習慣を持つことが、乾燥による頭皮トラブル対策になります。

3. 頭皮の乾燥を酷くする年齢以外の原因は3つあります

ヘアスタイル: パーマやヘアカラーは頭皮や毛髪を傷つけ、乾燥を酷くします。

生活習慣の乱れ: ストレス、睡眠不足、喫煙そして過度の食事制限は血流を妨げ、冷えになり、栄養不足を起こして頭皮をよりいっそう乾燥させます。

紫外線: 日焼けでも頭皮や毛髪は乾燥します。

4. 年齢による頭皮や体と心のトラブル対策は5つです

優しいヘアケア: 低刺激のシャンプーで優しく洗いましょう。

しっかり食べる: タンパク質やビタミン、ミネラルや食物繊維をたくさん食べましょう。

血流アップ: 頭皮マッサージや運動で血流アップさせましょう。

しっかり眠る: 熟睡して疲れを取りましょう。

ストレス解消: ストレスは一人で抱え込まず、仲間を見つけ、スポーツで解消させましょう。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む