地肌が気になる場合は分け目を変えましょう


分け目の地肌が広がっている気がしたら、まずは分け目を変えてみましょう。いつも同じ分け目だと、髪の毛の重みで分け目が広がっていってしまうことがあるからです。

また、分け目を変えることで、目立っている地肌を隠すこともできます。
地肌が気になる人は、どうしたらよいのかと思い悩む前に分け目を変えるようにしてみてください。

いつも同じ分け目にしていると、地肌が広がりやすくなります

いつでも同じ場所に分け目を作っていると、だんだんと分け目が広がっていってしまうことがあります。
これは、牽引性脱毛と呼ばれる脱毛症状のひとつで、誰にでも起こりうるものです。

牽引性脱毛症

牽引性脱毛症というのは、髪の毛を強く引っ張ることによって地肌に負担がかかり、引っ張っている方向に髪の毛が薄くなっていってしまう脱毛症です。
常にポニーテールなどをしている人の生え際が後退していってしまうといった症状がこれに当てはまります。

しかし、髪の毛が長い場合や、地肌が弱っている場合、髪自体の重みで牽引性脱毛が起こってしまう場合があります。
常に同じ場所で作っている分け目が広がっていくタイプの薄毛は、このような原因によって起こります。

牽引性脱毛症の予防方法

牽引性脱毛症は、原因となっている牽引をやめることで改善効果が期待できます。
ポニーテール等の髪型が原因であればヘアアレンジを変えたり、髪を下ろしたりすることで牽引が改善できます。

一方、髪の重みによって牽引性脱毛症が起こっている場合は、分け目を変えることで、髪が引っ張られる場所を変えることができます。

髪型を変えてみるのもひとつの手です


分け目の地肌が目立つ場合は、髪型を変えることである程度の改善効果が期待できます。

分け目を変える

分け目を変えることで、広がってしまった地肌を隠すと同時に牽引される場所を変えることもできます。
毎日分け目を変えるように心がけてみましょう。

髪の毛は自然と癖がついていて、いつも同じ場所で分かれてしまう場合もありますが、髪を乾かすときにブラシを使ってきちんとセットすることで、ある程度調整することができます。
髪が分かれるに任せるのではなく、自分で思う位置に分け目をセットする習慣をつけましょう。

髪を切る

髪の毛を切ることで、髪の重さを減らすことができます。
長髪で牽引性脱毛が気になる場合は、思い切って髪の毛を切ってみましょう。

髪を切るのと同時に分け目を変えるとより予防効果が高くなりますし、地肌も気になりづらくなります。
また、髪の毛を切ると髪全体がふわっとするため、髪にボリュームが出て薄毛が気になりにくいという効果もあります。

髪にコシがなくて短くすると余計にペタッと見えてしまうという場合は、根元を立ち上げるようにして乾かすと、ボリュームアップ効果があるのでお勧めです。

本当に分け目が広がっているのか確認してもらいましょう

「分け目が広がっている気がする」と自分が思っていても他人から見ると別にそういうわけではない、という場合もあります。
自分だけで考えるのではなくて、身近な家族などに分け目の地肌について相談してみましょう。

髪の毛を気にしすぎる

分け目は、髪の毛が分かれる場所ですから、ある程度は地肌が見えているのが当然です。
しかし、鏡でじっくり生え際を見ていたり、なんとなく抜け毛が気になっているときは、こうした髪の毛の分かれ目のわずかな地肌がとても目立って見えてしまうことがあります。

一度「地肌が多く見えている気がする」と思ってしまうと、そこばかりを見てしまうせいで、どんどん「人よりも地肌がたくさん見えている」「脱毛症かもしれない」という気がしてきてしまうことがあるのです。

信頼できる他人に聞く

家族など、お世辞を言わずに意見を聞かせてくれる身近な他人に、「分け目が気になるのだけれどどう思う?」と尋ねてみましょう。そういう相手に心当たりがない場合は、昔の写真と今の自分を見比べてみるのもお勧めです。

薄毛かどうかを判断するときは、なるべく客観的に状態を確認するように心がけましょう。

(まとめ)分け目が気になる地肌、一体どうすればいい?

1.地肌が気になる場合は分け目を変えましょう

分け目から見える地肌が広がっているように感じたら、思い悩む前に分け目を変えてみてください。分け目を変えることで髪が引っ張られるのを防ぐ効果が期待できるとともに、地肌を隠すこともできるからです。

2.いつも同じ分け目にしていると、地肌が広がりやすくなります

髪の毛を常に同じ方向に引っ張り続けていると、牽引性脱毛症という脱毛症になってしまうことがあります。分け目も同様で、いつも同じ場所で分けていると髪の重みで牽引性脱毛になってしまう場合があるのです。

3.髪型を変えてみるのもひとつの手です

分け目が気になり始めたら、分け目の場所を変えてみましょう。
また、髪の毛を短く切るのも効果的です。
髪を乾かす時に、きちんとセットするようにすると分け目やボリューム感を調整できるようになります。

4.本当に分け目が広がっているのか確認してもらいましょう

分け目が広がっていると感じていても、そう思っているのは自分だけ、ということもあります。本当に地肌が目立っているのかどうか、身近な他人に聞いたり、昔の写真と見比べたりして客観的に判断するようにしましょう。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む