地肌を健康にするにはブラッシングが必須です


ブラッシングを髪の毛の乱れを整えるものや、ヘアスタイルを作るためだけのものと思っている人も多いようです。
しかし、丁寧なブラッシングは髪の毛の汚れを除去するだけでなく、頭皮の角質を浮かび上がらせるため、健康的な地肌作りに役立ちます。

また、血行促進効果も期待することができるといわれています。
ブラッシングはヘアスタイルを整えたりするだけでなく、頭皮環境を正常化するうえで欠かせないのです。

ブラッシングには髪の汚れを取るだけでなく血行促進効果も期待できます。

ブラッシングとはブラシを使用して髪の毛をとくという作業です。
この作業を丁寧に行うことで、次のような効果を得ることができます。

それは、髪の毛や頭皮に付着しているほこり、汚れを取り除くということです。
シャンプーで汚れを落とすという行為では、毛穴から出ている頭皮を保護する役割のある皮脂まで洗い流してしまいます。

丁寧にブラッシングをして、シャンプーは2日に1度ということが少し前までは一般的といわれていましたが、現代ではシャンプーをしすぎている傾向にあります。
ブラッシングをすれば頭皮の血行促進に役立ちますので、頭皮の隅々にまで血液、そしてその中に含まれる栄養分を行き渡らせることが可能です。

髪の毛が不健康な状態になってしまうと、髪の毛が健康的に成長することが難しいです。
また、髪の毛にはキューティクルと呼ばれるうろこ状の組織があります。

キューティクルは髪の毛内部の水分の蒸発を防ぐなど重要な働きをしているのですが、キューティクルが剥がれてしまうと髪の毛は乾燥してしまいます。
しかし、ブラッシングで髪の毛の表面をしっかりと撫でるようにすると、キューティクルが正しい方向へ押さえつけられるようになるため、剥がれるのを防ぐことが可能です。

ブラッシングの効果を実感するためには目的に合ったヘアブラシを選ぶことが大切です


ヘアブラシを使用するのであれば、どのようなヘアブラシが良いのでしょうか。
最低条件としては、目の粗い柔らかいヘアブラシを選ぶようにしましょう。

ナイロン製や樹脂製の物は、扱いやすく比較的安価ですのでおすすめです。
しかし、ダメージヘアの人や髪の毛に艶が欲しいという人は、豚毛のような獣毛製が良いでしょう。

ブラシングをする時には、丁寧に力を入れずに行います。
ブラシを頭皮に当ててブラシを下に動かしていきます。

力の加減は、気持ち良いと感じる程度にしてください。
力を入れすぎてしまうと頭皮は簡単に傷ついてしまいます。

そして最後に頭頂部に向かってブラッシングしていきます。
こうすることで血行促進効果を得ることができます。

ブラッシングはほかの作業をしながらでも気軽に行えるため、是非チャレンジしてみてください。
ブラッシングによる頭皮の血行促進、髪の毛の状態の改善を実感することでしょう。

朝昼夜とシャンプー前にブラッシングを行うと効果的です

髪の毛を健康的な状態にすることを目指すのであれば、朝、昼、夜の3回ブラッシングを行うようにしましょう。
行う時間も2分程度で良く、ブラッシングをすることで血液の流れが良くなり頭がすっきりとします。

シャンプー前にもブラッシングを行うようにしましょう。
シャンプー前のブラッシングは頭皮の汚れ、皮脂を浮かび上がらせるため、シャンプーの効果を飛躍的にアップさせることができます。
毛先のもつれをほどくことによってシャンプーによる摩擦を低減して、切れ毛を防ぐこともできます。

また、濡れた髪の毛はブラッシングしないようにしてください。
濡れた髪を獣毛ブラシなどでとかすと、キューティクルが剥がれやすくなりますし、ダメージヘアの原因になってしまいます。

どうしてもブラッシングしたいのであれば目の粗いブラシを使用してください。

(まとめ)地肌はブラッシングで健康になる?

1.地肌を健康にするにはブラッシングが必須です

ブラッシングは髪の毛の乱れを整え、ヘアスタイルを作るためだけのものではありません。丁寧なブラッシングを行うことで、髪の毛を健康的な状態にすることができるため、頭皮をきれいな状態に保つことが可能です。

2.ブラッシングには髪の汚れを取るだけでなく血行促進効果も期待できます。

ブラッシングをすることで髪の毛に付着した汚れや頭皮の古い角質を除去することができます。頭皮の血行促進にも繋がりますので、髪の毛は健康的に、きれいな状態へと改善されていくでしょう。

3.ブラッシングの効果を実感するためには目的に合ったヘアブラシを選ぶことが大切です

ヘアブラシを使用することで健康的な髪の毛や頭皮を目指すことができます。また、使用するヘアブラシは目的や使い方によって異なります。
育毛を目的とするならナイロン製や樹脂製を使用しましょう。

4.朝昼夜とシャンプー前にブラッシングを行うと効果的です

髪の毛を健康的な状態にするのであれば、1日に3回のブラッシングが欠かせません。面倒だと思わずにこまめにブラッシングをすることで、髪の毛の状態は良い方向へと改善されていくでしょう。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む