毎日の何気ない生活が地肌の乾燥の原因となります


ごく普通の暮らしを送っているだけでも、地肌の乾燥は起こってしまうものです。

とくに、30代・40代と年齢を重ねていくと、お肌の保水力が低くなって、乾燥しがちになってしまいます。

若い頃と同じ生活、同じケアをしているだけだと、地肌のうるおいを保てなくなってしまうのです。
乾燥に繋がる生活を送ってしまっていないか確認してみましょう。

年齢と共に女性ホルモンやコラーゲンが減少していきます

年齢を重ねるにつれて、美しい肌を維持するために必要な女性ホルモンや、コラーゲンが体内から減少していきます。
するとお肌は保水力を失って、荒れていってしまうのです。

個人差が大きい

同じ30代のお肌でも、とくに乾燥しがちな人もいれば、うるおいを保てている人もいます。

お肌のうるおいは個人差が大きいため、乾燥しがちだと感じている人は、とくにケアに力を入れるようにしましょう。

また年齢を重ねてもうるおったお肌を維持できている人も、40代・50代になっていくとどうしても乾燥が出てきますから、若いうちから対策をとっておくのが安心です。

脂性肌=乾燥していない、というわけではない

よく「乾燥肌か脂性肌か」というように、二者択一として聞かれることの多いこの肌質ですが、乾燥肌の反対が脂性肌だということではありません。

脂性肌の原因の中には、「お肌が乾燥しているせいで、それをカバーしようと皮脂分泌が盛んになってしまう」というケースがあります。

つまり「脂性肌だから保湿はあまりしない」というのは大きな間違いなのです。

地肌の乾燥対策をしましょう


地肌の乾燥対策をしっかり行って、健康なお肌を目指しましょう。

シャンプー

乾燥の原因として一番に挙げられるのが「シャンプー」です。
毎日の洗髪の中で、知らず知らずのうちにうるおいを失っていないでしょうか。

洗浄力の強いシャンプーや、自分の地肌に合わないシャンプーを使っている場合はすぐにやめてください。

また熱いお湯で洗ったり、洗髪後、きちんとドライヤーで乾かさずに放置することでも乾燥が進んでしまいます。

紫外線

紫外線はお肌の大敵です。
紫外線の影響は、地肌にも及びますから、外出をする時は日焼けに注意してください。

通気性のよい帽子や日傘で対策をしましょう。
ゴミ捨てや洗濯物干し、幼稚園の送り迎えなど、短時間の外出であっても油断せずに対策をとることが大切です。

乾燥

部屋の空気が乾燥していると、当然、お肌も乾燥してしまいます。
湿度計と加湿器を上手に使って、お部屋の湿度を一定に保ちましょう。

湿度を高く保つことは、インフルエンザウイルス対策にもなりますから、冬場は特にしっかり加湿するようにしてください。

外からうるおいを与えることも大切です

地肌を健康に保つためには、うるおいを与えてケアをすることも大切です。

お顔に化粧水や乳液を塗って乾燥対策をするように、地肌にもうるおいを与えるようにしましょう。

ローション

地肌には髪の毛が生えているので、顔のように手の平やコットンで地肌に化粧水を馴染ませるのが困難です。

そこでミスト状のローションが役立ちます。

普通の化粧水を霧吹きなどに入れて使うこともできますが、頭皮用として売られているケア用品であれば、最初からスプレータイプになっていることも多く、便利です。

オイル

頭皮の保湿対策としてよく利用されているのがオイルです。
椿油やホホバオイル、ココナッツオイルなどを髪や地肌に馴染ませることで、乾燥を防いで保湿することができます。

またこうしたオイルでヘアパックを行うと、地肌の汚れをしっかり落とせます。

クリーム

頭皮用やヘア用として売られている保湿クリームも便利です。
しっとりと髪の毛をまとめてくれて、保湿効果もあるため、朝のスタイリング時にも役立ちます。

それぞれの保湿用品の特徴を掴んで、その時々に合ったケア用品を使い分けるとよいでしょう。

(まとめ)地肌が乾燥してしまう原因にはどんなことがある?

1.毎日の何気ない生活が地肌の乾燥の原因となります

地肌の乾燥の原因は、なんでもない暮らしの中に潜んでいます。
とくに年齢を重ねるとお肌の保水力が低くなるため、乾燥しがちになります。

いつまでも若い頃と同じ生活を繰り返していては、地肌のうるおいは保てないのです。

2.年齢と共に女性ホルモンやコラーゲンが減少していきます

年齢を重ねていくと、女性ホルモンやコラーゲンの量が減少して、お肌が保水力を失い、乾燥などの荒れが起こってしまいます。

また脂性肌の人も、乾燥が原因で皮脂分泌が盛んになっている可能性があるのでしっかり保湿しましょう。

3.地肌の乾燥対策をしましょう

シャンプー剤やシャンプーの仕方、紫外線対策、お部屋の乾燥対策などに気を配って、地肌が乾燥しないようにしましょう。

とくにシャンプーは、乾燥の大きな原因となりますから、正しい方法で行ってください。

4.外からうるおいを与えることも大切です

地肌を健康に保つ為に、外側からうるおいを与えて乾燥対策をすることも大切です。

ローションやオイル・クリームなどが売られていますから、その時々の肌状態に合わせて使い分けるのがおすすめです。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む