顔などの肌だけでなく頭皮も老化するため地肌のエイジングケアが必要です


顔やそのほかの肌とは違い、頭皮は髪の毛で覆われているため、直接地肌を見ることができません。

そのため地肌の老化は気づきにくく、フケやかゆみなどの症状が出たときには、すでに地肌の老化がかなり進行していたというケースも少なくありません。

肌が老化し始める年齢は28歳頃といわれています。
顔だけでなく、地肌のエイジングケアを行うことも必要です。

地肌の老化は乾燥の原因になります

若い頃と変わらない生活をしているのに、急にフケやかゆみの症状が出てきた場合は、地肌の老化が原因かもしれません。

地肌の潤い成分や皮脂は、加齢とともに分泌量が減少していきます。
女性は20代でピークを迎え、その後減少していくため、男性よりも早く頭皮の乾燥の症状が訪れます。

以下で老化により引き起こされる症状を確認しましょう。

皮膚が老化

老化した皮膚乾燥しやすく、新陳代謝が低下します。
新陳代謝が滞ると、免疫力が弱くなってしまい、表皮を痛めやすくなります。

それによりさらに老化が進行してしまうという悪循環が起こってしまうのです。

また地肌が乾燥することで頭皮のバリア機能が衰えてしまうと、かゆみや赤みなどの炎症を起こしてしまいます。

この乾燥状態が続くとヘアサイクルが乱れてしまい、髪のハリやつやがなくなってしまいます。

その結果、ボリュームダウンしたり、抜け毛が増えたりしてしまうのです。

細胞が老化

地肌だけでなく、髪の毛を作る毛母細胞も老化することがあります。

老化により働きが鈍くなるとヘアサイクルが乱れてしまい、髪は弱く細くなり抜け毛につながります。

血管が老化

血管が老化は血行不良が起こる原因です。
髪を作るための栄養は血液により毛根へと送られますが、血行不良になると髪に栄養が上手く行き届かず髪は栄養不足になります。

そうした状態では、髪は成長することができなくなり、細く弱い髪になり抜けやすくなります。

地肌のエイジングケアの方法には多くの種類があります


老化した地肌は乾燥しやすく、乾燥することで髪に悪影響をもたらしたり、頭皮トラブルの原因になったりします。
そのため地肌の乾燥を防ぐことがポイントになります。

地肌の乾燥対策は、肌のスキンケアと同様に洗浄・保湿・有効成分の補給が大切です。
地肌のエイジングケアには次のような方法があります。

シャンプーを見直す

市販されているシャンプーは、洗浄力が強力で刺激が強いものが多いため、使っているシャンプーを見直すことから始めましょう。

選ぶポイントは次の4つです。

  • 低刺激で適度の洗浄力があるもの
  • 保湿効果が高いもの
  • 髪に必要な成分が入っているもの
  • 地肌ケアができるもの
育毛剤や発毛剤を使う

地肌が老化すると、髪や地肌に必要な成分が不足するため、育毛剤などで外から補ってあげることが大切です。

運動や頭皮マッサージをする

軽い運動や頭皮マッサージを行うことで、頭皮の血行がよくなります。

生活習慣や食生活を見直す

十分な睡眠を心がけ、バランスの取れた食事を心がけましょう。

良質なタンパク質や亜鉛、ビタミンなどを積極的に摂るようにしましょう。

地肌マッサージを行うことで頭皮のコリを防ぐことが可能です

現代人は、仕事やパソコン・スマホなどで目を酷使しています。
そのため多くの人の頭はコリ固まっていることが多いです。

この頭皮のコリは血行不良のもとになり、老化につながることがあります。

また頭皮のコリは目の疲労や顔のむくみなどを引き起こしてしまうこともあります。
この頭皮のコリのケアには、頭皮マッサージが効果的です。

お風呂に入る前に天然のオイルやシアバターなどを使い、地肌をマッサージすることにより、血行を促進させることが可能です。

またコリの解消だけでなく、地肌のアンチエイジング効果も期待できます。
使うオイルの種類はオリーブオイルやココナッツオイル、ホホバオイルなどが一般的です。

地肌のマッサージのやり方

  1. 大さじ2杯くらいのオイルを手に取り、軽く伸ばしてから頭皮になじませます。
  2. 指の腹で地肌を優しく押したり揉んだりして、マッサージしましょう。
  3. 蒸しタオルで髪を包み、15分待ちます。
  4. シャンプーで洗い、終了です。

(まとめ)地肌にもエイジングケアは必要なの?

1.顔などの肌だけでなく頭皮も老化するため地肌のエイジングケアが必要です

顔などの肌だけでなく頭皮も老化するため、エイジングケアが必要です。
お肌の曲がり角は28歳頃といわれています。

地肌も同様のため、肌の老化を感じたらヘアケアを見直しエイジングケアを始めていきましょう。

2.地肌の老化は乾燥の原因になります

皮膚の老化や細胞の劣化などは頭皮の乾燥や抜け毛の増加につながってしまいます。

そのため顔などの肌だけでなく、早めに頭皮や地肌のエイジングケアを行うことが大切です。

3.地肌のエイジングケアの方法には多くの種類があります

地肌の老化は完全に止めることはできませんが、進行を遅らせることは可能です。
シャンプーや日常生活の見直し、育毛剤などを用い外から必要な成分を補ってあげることが大切です。

できるだけ早めに対策をし、ハリがある髪を保ちましょう。

4.地肌マッサージを行うことで頭皮のコリを防ぐことが可能です

頭は特にコリやすく、血行不良になりやすいためケアが必要です。
地肌マッサージをすることで、頭皮のコリの解消や地肌のエイジングケアも期待できます。

肌だけでなく、髪も若さを保てるようにケアを行いましょう。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む