頭皮が透ける薄毛には女性特有のメカニズムが関係しています

60ad5e042d2276bd29878b1e9080cc28_s
女性の薄毛では、しばしば頭全体の頭皮が透けて見えるまでのレベルになるのには理由があります。

男性の薄毛では全体的に頭皮がうっすら見えるような状態になるようなことはあまりありません。

違いを知ることで、女性特有の薄毛を解消していきましょう。

女性と男性で薄毛の原因は違います

薄毛と一口にいっても女性と男性とでは大きく異なります。
まったく違う原因や頭皮の様子を比較してみましょう。

男性の薄毛

男性の薄毛の多くはAGAです。

ジヒドロテストステロンという男性ホルモンの一種が過剰分泌されることで抜け毛が増えてしまうのです。

おもに頭頂部や前頭部の毛髪が一気に抜けるという特徴があります。

女性の薄毛

一方、女性の薄毛のほとんどはびまん性脱毛症です。

間違ったヘアケア・ダイエット・出産・ストレスなどが原因で起こります。

AGAのように部分的な大量の抜け毛があるわけではなく、全体的に頭皮が透けて見えるようになることが特徴です。

例外もあります

ただしすべての男性の薄毛がAGAで、女性の全部の薄毛がびまんせい脱毛症というわけではありません。

AGAにびまん性脱毛症の対策を講じても効果は期待できません。

治療をスタートさせる前に、どちらのタイプなのかしっかりと見極める必要があります。

びまん性脱毛症の原因には食事やストレスなどの生活習慣が関係しています

3231f68395b56cd95d0e73ec3b6e9d31_s
女性に多い全体的に頭皮が見えるほどの薄毛、びまん性脱毛症はどのような原因で起きるのでしょうか。

そのメカニズムについて解説します。

誤ったヘアケア

びまん性脱毛症の多くは誤ったヘアケアによって引き起こされています。

洗髪やブラッシングのしすぎ、カラーリングやパーマによる刺激がおもな原因です。

いずれにせよ、頭皮に過剰な刺激を与えるとびまん性脱毛症を発症しやすくなるので要注意です。

ストレスや出産

びまん性脱毛症は頭皮への誤った刺激だけではなく、ストレスが原因でも起こります。

そのほか、ダイエット・出産・不規則な生活などびまん性脱毛症の誘因は多岐にわたっています。

高齢の女性に多いびまん性脱毛症ですが、若い女性でも発症する可能性もあるということを覚えておきましょう。

食生活

毛髪と食生活には密接な関係があります。
ビタミンやミネラルが不足した食事もびまん性脱毛症を発症させることもあります。

ただし男性の抜け毛対策ですすめられる食材が有効ではない場合も多いので要注意です。

びまん性脱毛症を解決するにはヘアケアと食生活の見直しが必要です

全体的に頭皮が見えてしまうびまん性脱毛症は、そのまま放置しているとどんどん審美的に問題のある状態へと進行していきます。

できるだけ早く対策を講じることが大切です。

過剰なヘアケアの見直し

びまん性脱毛症の多くは行き過ぎたヘアケアによって起きています。

頭皮と毛髪への刺激の少ないアミノ酸系シャンプーを使用し、洗髪よりもすすぎを重視するようにしましょう。

シャンプーは多くても1日に1回とします。
朝シャンをしてさらに夜も洗髪するというのは明らかに洗いすぎです。

同様にブラッシングもほどほどを心がけましょう。

ムースやヘアワックスなどの整髪料の使用や、カラーリング・パーマなどもできるだけ控えるようにしてください。

食生活の見直し

びまん性脱毛症を改善するために重要なことには、食生活のバランスを見直すこともあります。

女性の抜け毛にとくにおすすめしたいのが、大豆・かぼちゃ・卵・アボカドなど、女性ホルモンを増やす働きがある食材です。

ダイエットにより必要な栄養素が頭皮と毛髪に届かなくなることは、抜け毛を促進する大きな原因です。

たとえダイエットを試みるのであっても、栄養バランスの整った食事を定時にとることは大事にするようにしてください。

(まとめ)女性の薄毛で頭皮が透けて見えるメカニズムとは?

1.頭皮が透ける薄毛には女性特有のメカニズムが関係しています

女性の薄毛は全体的に頭皮がうっすらと透けて見えるような状態になるのには理由があります。

男性の薄毛とは異なる女性に多い薄毛の特徴を理解し、改善を図るようにしましょう。

2.女性と男性で薄毛の原因は違います

薄毛にはいろいろなタイプがあります。
一般的に男性はAGA、女性はびまん性脱毛症が多く見られます。

まれに逆のケースもあるので、治療を開始するにはまずどちらのタイプか見極める必要があります。

3.びまん性脱毛症の原因には食事やストレスなどの生活習慣が関係しています

びまん性脱毛症は誤ったヘアケア、ストレス・出産・食生活などによって引き起こされます。

高齢の女性に多く見られますが、若い女性でも発症する可能性は十分にあるのです。

4.びまん性脱毛症を解決するにはヘアケアと食生活の見直しが必要です

びまん性脱毛症を改善するには、行き過ぎたヘアケアを改めることが効果的です。
同様に、ブラッシング・パーマなどもひかえることをおすすめします。

食生活にも気を使い、頭皮が見えるほどの女性特有の薄毛を解消しましょう。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む