頭皮は額より、2倍の皮脂腺があります


テカリが気になり皮脂が出やすいといわれているTゾーンですが、頭皮と額ではどちらに皮脂腺が多いか知っていますか?

人によって個数は多少異なりますが、額には1 cm四方に約400個の皮脂腺があるといわれています。

そしてそんなテカリやすい額より、更に皮脂腺が多いのが頭皮です。

実は頭皮は額と比べると2倍もの皮脂腺があり、もっとも皮脂腺が多い部位といわれています。

皮脂は頭皮や髪を保護するために必要なものですが、分泌が多すぎるとトラブルの原因になります。

皮脂が増えすぎると、頭皮の常在菌が皮脂をエサにして増殖してしまうため、マラセチア菌などの雑菌が増えて不快な匂いがするようになったり、炎症を起こしてしまったりするようになります。

頭皮の皮脂は、髪や頭皮を保護するために必要なものです

皮脂腺とは毛穴の出口付近にあり、皮脂を分泌する部分です。

毛穴には必ず皮脂腺が存在しており、部位によって毛穴の数は異なっているため、皮脂腺の数もそれに伴って変わります。

体の中では頭皮が一番多く1 cm四方に対して約800個、続いて額(Tゾーン)が約400個、背中が約160個です。

顔の中でもとくに脂が多いといわれているTゾーン(額)の約2倍もあることから、頭皮の皮脂分泌量の多さは想像できるのではないかと思います。

ただし皮脂は体にとって不要なものではなく、必要な存在です。

頭皮の皮脂腺から適量の皮脂が分泌されることで、毛穴から生えてくる髪の毛の表面を保護しています。

皮脂は天然のコンディショナーの役わりをはたしているということです。

水分の蒸発を抑える、弾力性や滑らかさを与える、防菌・殺菌などの防御など、さまざまな役目を持っています。

過剰な皮脂分泌は、トラブルの原因になります


頭皮や髪の毛を保護するために皮脂は重要ですが、分泌量が増えすぎるとトラブルの原因になります。

頭皮が健康な状態であれば、皮脂は適度に分泌されるのですが、さまざまな理由で分泌量が増えすぎてしまうことも。

  • 脂肪のもととなる脂質や糖質の多い食事を続けている
  • 強いストレスや睡眠不足によって、自律神経のバランスが崩れている
  • シャンプーのしすぎで、頭皮が不健康な状態になってしまっている
  • 夜ではなく、朝にシャンプーをしている
  • 血行不良による、頭皮の栄養不足
  • 加齢による代謝の低下

上記のような理由で、皮脂が過剰分泌されるようになると、古い角質と皮脂が結びついて角栓を作って毛穴を詰まらせたり、頭皮に住みついている皮膚常在菌のバランスが崩れてマラセチア菌などのカビ菌が増殖したりするようになってしまいます。

その結果として頭皮が炎症を起し、不快な匂い・強いかゆみ・大量のフケ・炎症・薄毛などに悩まされてしまう原因になりかねません。

健康な頭皮を作ることが、皮脂の過剰分泌を防ぎます

皮脂の過剰分泌を防ぐためには、健康な頭皮にすることが一番重要です。

そのためには、脂質や糖質の多い食事を食べすぎる・夜更かし・タバコ・運動不足といった生活の不摂生を改善していくとよいでしょう。

どれも日常生活に密着していることなので、急にすべてを変えることは難しいかもしれません。

ムリをすると、かえってストレスの原因にもなりかねないので、できるところから少しずつでも大丈夫です。

また手軽に変えられる部分としては、シャンプーの見直しがよいでしょう。

皮脂が過剰分泌されてしまっている場合、すでに頭皮がダメージを受けている可能性が高いです。

そのため頭皮に刺激が少なく、穏やかな洗浄成分のアミノ酸系シャンプーに切り替えるだけでも効果的。

シャンプーをする際は、予洗いをしっかりすること、シャンプーを手のひらで軽く泡立ててから頭皮をマッサージするように洗うこと、ぬるめのシャワーでしっかりと洗い流すことなどがポイントです。

また雑菌の繁殖や頭皮の乾燥を防ぐためにも、シャンプー後はすばやくドライヤーで乾かしましょう。

一日に何度もシャンプーをすると、頭皮の乾燥を促してしまうことになります。

そのためシャンプー剤を使うのは、夜の就寝前に1回だけにしましょう。

(まとめ)頭皮と額、どちらの皮脂腺が多いの?

1. 頭皮は額より、2倍の皮脂腺があります

皮脂によるテカリが気になりやすい額ですが、実は頭皮はそれ以上に皮脂腺が存在しています。

皮脂は健康な頭皮や髪の維持に必要なものですが、分泌が多すぎると炎症や不快な匂い、強いかゆみなどトラブルの原因になります。

2. 頭皮の皮脂は、髪や頭皮を保護するために必要なものです

皮脂腺とはすべての毛穴に存在していて、皮脂を分泌するための部分です。

皮脂腺から分泌された皮脂は、髪の乾燥を防いだり、頭皮を菌から守ったりするため、健康な髪を作ったりするために重要な役わりを担っています。

3. 過剰な皮脂分泌は、トラブルの原因になります

皮脂は健康な頭皮や髪を作るために重要ですが、分泌が多すぎるとトラブルの原因になります。

増えすぎた皮脂は、古い角質と結びついて角栓となり毛穴を詰まらせたり、皮脂をエサとするマラセチア菌などが大繁殖する原因になったりするのです。

4. 健康な頭皮を作ることが、皮脂の過剰分泌を防ぎます

皮脂の過剰分泌を防ぐためには、頭皮を健康にしていくことが大切です。

生活習慣や食事の見直し、シャンプーの種類や方法を変えるとよいでしょう。

正しいシャンプーの方法できれいにしてあげると、頭皮環境が改善されていきます。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む