頭皮が炎症を起こす原因は、間違った頭皮ケアや生活習慣にあります

gf2160193537l
女性の頭皮に、「痛み」や「かゆみ」などの症状が起きる場合があります。

そのほか、「赤み」や「できもの」が生じることもあるでしょう。

そうした症状は、頭皮が炎症を起こしているときに現れます。

そして、それぞれの症状の原因は、シャンプーの方法などの「頭皮ケアが間違っている」場合と、寝不足や栄養不足、飲酒や喫煙などの「生活習慣が影響を及ぼしている」場合があります。

そのほか、シャンプーの成分や食べ物のアレルギーの可能性もあります。

いずれの原因も、正しい頭皮ケアや生活習慣を見直すことが炎症を改善することにつながりますので、炎症の状態を確認してから適切な対策を取りましょう。

また基本的に、軽い痛みやかゆみがある、なんとなく違和感がある、がまんできないわけではない、という程度なら様子を見ても問題ありませんが、痛くてがまんできない、かかずにはいられないほどかゆい、などの場合は、早めに皮膚科を受診することが大切です。

頭皮の炎症の具体的な症状

「頭皮の炎症」と一口に言っても、以下のようにさまざまな症状があります。

痛み

頭皮の痛みは「ピリっとする」「ヒリヒリする」という刺激を感じることが大半です。

また、「じりじり焼けるような感じがする」「つっぱって痛い」と感じる場合もあります。

かゆみ

頭皮のかゆみは、大きく分けて2つの症状があります。

  • 皮脂や汚れがたまり、断続的なかゆみと同時にフケや垢も多く出る
  • 頭皮に湿疹ができ、その湿疹がムズムズとかゆい

赤み

頭皮の赤みの症状は、3つに大別できます。

  • 湿疹が赤みを持つ
  • 頭皮がうっ血して赤みを帯びる
  • 紅斑になり、頭皮の下が透けて赤く見える

できもの

頭皮にできる代表的なできものは「ニキビ」です。

そのほか、小さな傷が化膿している場合もあります。

症状別:頭皮が炎症を起こしている原因

xf0635025513l

痛みの原因

爪で引っかくなど、小さな傷ができていることが考えられます。

また、洗浄力の強いシャンプーの使用や洗い過ぎで、頭皮が乾燥している可能性もあります。

そのほか、頭皮の血行が悪くなり新陳代謝が低下することでも、頭皮が敏感になって痛みを感じます。

かゆみの原因

洗い残しやすすぎ不足がある場合は、かゆみを覚えます。

また、脂漏性皮膚炎や皮脂欠乏症皮膚炎といった皮膚炎でかゆみが生じることもあります。

そのほか、アトピー性皮膚炎、シャンプー成分や食べ物が原因のアレルギーなどでもかゆくなります。

赤みの原因

脂漏性皮膚炎や接触性皮膚炎など、湿疹やかぶれによって頭皮が赤くなります。

また、うっ血で赤みを帯びている原因は血行不良、紅斑で赤く透けて見える原因はすすぎ残しや紫外線、乾燥などです。

できものの原因

頭皮にニキビができるのは、皮脂や角質が毛穴に詰まることが原因です。

また、ストレスによるホルモンバランスの乱れや睡眠不足などが原因になることもあります。

症状別:頭皮の炎症対策

頭皮の炎症には、それぞれの症状と原因に合わせて以下のような適切なケアをしましょう。

痛みの対策

小さな傷の場合は、触らないようにして様子をみましょう。

シャンプーは洗浄力が強すぎるものは避けて、やさしく丁寧に洗うことがポイントです。

また、血行不良は頭皮マッサージやストレッチで改善できます。

かゆみの対策

シャンプー時の洗い残しやすすぎ不足に気をつけましょう。

頭皮の皮膚炎や湿疹の場合、正しい洗髪法で改善することもありますが、ひどくなる前に皮膚科を受診することも大切です。

アレルギーの疑いがある場合は、アレルギー検査を受けて何に反応しているかを特定し、その物質を避けるようにしましょう。

赤み対策

赤み対策にも、正しい洗髪法で頭皮を清潔に保つことが重要です。

うっ血には頭皮マッサージやストレッチ、紅斑には頭皮用保湿剤の使用や帽子で乾燥や紫外線から守ることが、改善につながります。

できもの対策

ニキビ対策も、正しい洗髪が基本です。

皮脂を取り除くことは大切ですが、洗浄力の強いシャンプーを使用するのではなく、丁寧に洗いしっかりすすぐことが重要です。

また、朝ではなく、夜寝る前にシャンプーして汚れを落とすこともポイントです。

そのほか、食生活や睡眠、飲酒や喫煙などの生活習慣を見直すことも、ニキビ対策になります。

(まとめ)女性の頭皮が炎症を起こす原因は?

1.頭皮が炎症を起こす原因は、間違った頭皮ケアや生活習慣にあります

女性の頭皮に、痛みやかゆみ、赤み、できものなどの症状が現れることもあるでしょう。

その場合は、頭皮に何らかの炎症が起きています。

頭皮の炎症は、間違った頭皮ケアや生活習慣の乱れが原因ですので、それぞれ適切な対策を取りましょう。

2.頭皮の炎症の具体的な症状

「頭皮の炎症」と一口に言っても、痛み、かゆみ、赤み、できもの、など、さまざまな症状があります。

それぞれ、がまんできる程度なら様子をみて大丈夫ですが、がまんできない症状の場合は皮膚科を受診しましょう。

3.症状別:頭皮が炎症を起こしている原因

頭皮が炎症を起こしている原因は、シャンプーの洗い残しやすすぎ不足、洗い過ぎ、などの間違った頭皮ケアの場合と、生活習慣の乱れによる血行障害の場合があります。

そのほか、アレルギーが原因となるケースもあります。

4.症状別:頭皮の炎症対策

頭皮の炎症対策としては、正しい洗髪、頭皮マッサージやストレッチで血行促進、アレルギーの原因を避ける、などがあります。

また、食生活や睡眠、飲酒、喫煙などの生活習慣を見直すことも大切です。

この抜け毛の原因をチェックしましたか?

中高年女性の抜け毛にはホルモンバランスが関係するの?

中高年の女性で抜け毛に悩まされている方は多くいます。更年期をはじめとしてホルモンバランスが崩れやすいことと関係があるのかについて説明します。

続きを読む