抜け毛についている皮脂の塊は頭皮の皮脂過剰が原因です

982051df09efa7381a134c296f132f48_s
抜け毛の根元に皮脂の塊がついている…。

しっかりシャンプーしているつもりなのにどうしてと、一瞬、我が目を疑いたくなるでしょう。

ところが、そのシャンプーが皮脂過剰の原因となる場合があります。

頭皮の皮脂分泌は男性ホルモンの働きなので、女性はもともと皮脂過剰になることはありません。

しかし、シャンプーの仕方や食生活などにより過剰を招くことがあるのです。

皮脂は頭皮の乾燥を防ぐために必要なものですが、過剰になると薄毛を引き起こしかねませんので、どのように対応したら良いのかご紹介します。

女性は基本的に皮脂過剰にはなりにくいです

皮脂の分泌は男性ホルモンの働きで、女性は基本的に過剰になることはないと言われています。

それでも皮脂過剰になるとしたら、シャンプーの仕方がどこか間違っているか、女性の場合には、ストレスや睡眠不足などによりホルモンバランスが崩れている可能性のどちらかと言えるでしょう。

睡眠は量よりも質が大事とされ、夜10時から深夜2時までの間に深い睡眠を促すメラトニンというホルモンが分泌されますので、その間に就寝するようにすると良いでしょう。

皮脂そのものは頭皮の健康を守るために必要なもので、それが直接薄毛の原因となることはありません。

しかし、油ですので放っておくと固まって洗い落としにくくなる上、頭皮の汚れと合わさることで角栓様物質と呼ばれる白っぽい塊に変化します。

角栓は誰しもあるので心配する必要はありませんが、それが増え過ぎて毛穴を塞いでしまうと髪の毛の発育に影響し、薄毛の可能性を高くしてしまいます。

皮脂は頭皮に必要なものなので洗い落とし過ぎてはいけません

imasia_14528828_M
皮脂は頭皮を乾燥から守るという大切な働きをしており、頭皮の健康を守るために必要なものです。

毛穴に皮脂があることは異常や病気ではなく、正常な頭皮の働きで、常に取り除いておく必要はありません。

オイリーだからと気にして1日に何度も洗い流してしまうと、必要な皮脂まで取り過ぎてしまい、足りなくなった皮脂を補うために、かえって皮脂過剰を招くことになります。

通常、皮脂が戻るまでに10~12時間かかると言われていますので、1日2回シャンプーすると洗い過ぎとなってしまいます。

1日1回で充分なのです。

また、食生活も皮脂の分泌に影響します。

揚げ物やクリームたっぷりのデザートなど、脂肪分の多いものが好きな方は、注意するようにしましょう。

野菜や果物など、ビタミンやミネラルをたくさん含むものを積極的に摂ることで、バランスの良い食事を心掛けるようにすると良いでしょう。

正しいシャンプーの仕方

皮脂過剰にならないために、正しいシャンプーの仕方をおさらいしておきましょう。

先ほども触れましたが、シャンプーの回数は、1日1回で大丈夫です。

まずはお湯で予洗いをしましょう。

毛穴が開いて汚れが落ちやすくなります。

市販のシャンプーは皮脂を洗い流す洗浄力の高いものが多いので、アミノ酸系や石鹸成分を主とした低刺激性のものを選ぶようにします。

少量を良く泡立てて使いましょう。

泡状のものもありますので、そういったものを使うようにして下さい。

洗う時には爪を立てずに、指の腹を使って頭を揉むようにします。

すすぎはしっかりと行って下さい。

すすぎ残しがあると、頭皮への刺激となりかねません。

リンスやトリートメントは頭皮ではなく頭髪につけるようにします。

時々、シャンプー前にオイルマッサージをするのも良い方法です。

オイルはオイルに馴染みますので、汚れが落ちやすくなります。

ストレス解消と頭皮の健康維持を兼ねて、時間が取れる時にゆっくりと丁寧に行うことをお勧めします。

(まとめ)女性の場合、抜け毛に皮脂の塊がついていたらまずい?

1. 抜け毛についている皮脂の塊は頭皮の皮脂過剰が原因です

頭皮に必要な皮脂をシャンプーで洗い流し過ぎてしまうと、必要な皮脂が不足し、かえって皮脂過剰を招くことがあります。

食生活でも脂ものを控えるなどし、皮脂過剰を防ぐようにしましょう。

2. 女性は基本的に皮脂過剰にはなりにくいです

皮脂の分泌は男性ホルモンの働きなので、基本的に女性が皮脂過剰になることはありません。

シャンプーの仕方がまずいか、ストレスや睡眠不足によりホルモンバランスが崩れると皮脂過剰になることがあります。

3. 皮脂は頭皮に必要なものなので洗い落とし過ぎてはいけません

皮脂は頭皮の健康を保つために必要なものです。

皮脂が分泌されること自体は正常で、シャンプーで洗い流しすぎてしまうと、必要な皮脂が不足し、過剰に分泌されるようになってしまいます。

4. 正しいシャンプーの仕方

1日1回、予洗いをしてから低刺激性のシャンプーを使用して洗髪します。

シャンプーを良く泡立て、指の腹で頭皮を揉むようにして洗います。

しっかりすすぎ、トリートメントは頭髪につけるようにしましょう。

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む


30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む