女性で1日平均200本以上抜け毛があると薄毛になりやすいです

imasia_14955999_M (1)
抜け毛にも普通に生活しているだけで抜けてしまう「自然脱毛」と何らかの原因で頭皮や髪の毛が弱くなってしまい抜けてしまう「異常脱毛」の2種類あります。

自然脱毛として抜けてしまう毛は、1日平均で100本以内と言われていますが、1日に200本以上の抜け毛が確認できる場合、そのままの状態が続いてしまうと徐々に髪の毛のボリュームが少なくなって薄毛になってしまう可能性があります。

1日平均200本以上で対策をしないと、薄毛になるリスクが高まります

健康面や髪の毛、頭皮に問題がなかったとしても、髪の毛はその周期によって新しく生え変わります。

一人ひとりの髪質や量、季節の変化などによっても生え変わる量は異なりますが、髪の毛は1日平均で100本程度抜けると言われています。

そのため、抜け毛があること自体は特に問題ありません。

しかし、その抜け毛が普段の倍になる200本以上となると、薄毛へのリスクは大幅に高まります。

一時的なものならまだ問題ありませんが、これが長期的に続くようなら危険です。

この状態を放置せずに、きちんと早めに対策をとることで、薄毛を改善させることができるでしょう。

ただ、どれくらいの本数が抜けているのか、なかなかチェックすることは難しいかと思います。

毎日でなくても定期的に何本抜けているのかをチェックすることで、普段どのくらい抜けているのかが分かりますし、抜け毛が増えていればすぐに対策をとることができます。

面倒なことですが、おおよそでも抜け毛の本数を数えておくと良いでしょう。

薄毛対策の前に抜け毛のチェックを忘れずに行いましょう


抜け毛が多いと感じた時点で薄毛対策をした方が良いですが、春や秋になると髪の毛が抜けやすくなるため、季節柄抜け毛が増えている可能性もあります。

そのような時は無理に薄毛対策をしなくても自然と抜け毛は減少していきます。

では、どうすれば薄毛対策が必要な抜け毛なのか見分けられるのでしょうか。

判断方法の一つは、抜けた毛を見ること。

一番分かりやすいのは毛根部分です。

自然に抜け落ちた髪の毛の毛根を見てみると、丸みを帯びていることが多いです。

しかし、髪の毛や頭皮が弱まったせいで抜け落ちた髪の毛の毛根を見てみると、毛根はブチっと抜かれてしまったかのように波状になっているものや、毛根自体が弱々しく、細くなってしまっているものが多く見られます。

毛根以外の部分でも違いが見られ、自然に抜け落ちた髪の毛は割と太い毛が多いのですが、そうでないものは細い毛ばかりが抜け落ちてきます。

これらのポイントを見て、抜け毛が自然に抜け落ちているものなのか、そうでないのかを見極めていきましょう。

女性育毛剤で薄毛対策をしましょう!

もしも抜け毛が1日平均200本以上が続き、髪の毛も上記のチェック方法で確認した際に自然に抜け落ちたものが少なかった場合、すぐに対策をとることで薄毛になる前に抜け毛を改善できます。

薄毛対策の方法はいくつか挙げられますが、女性育毛剤を使用することで薄毛の改善をサポートしてくれます。

女性の薄毛の原因としてよく挙げられるのは、加齢や生活習慣の乱れ、過度なストレス、ホルモンバランスの乱れなどですが、これらの要因が複雑に絡み合うことで抜け毛が増えている可能性があります。

そうなってくると、何かを改善させたとしてもなかなか抜け毛の減少につなげることができません。

そこで女性用の育毛剤を使用して頭皮や髪の毛に直接栄養を与えることにより、抜け毛を最小限抑制することも可能です。

また、育毛剤を使用する際には必ず頭皮マッサージを行うのですが、このマッサージによって頭皮が柔らかくなり育毛環境が整いやすくなります。

育毛環境を整える女性育毛剤を併用しながら、抜け毛の原因となるものを改善させるようにしましょう。

(まとめ)女性の抜け毛は1日平均何本だと薄毛になりやすいの?

1.女性で1日平均200本以上抜け毛があると薄毛になりやすいです

抜け毛にも自然脱毛と異常脱毛があり、自然脱毛で抜ける毛は1日平均で100本以内とされています。

そのため1日で200本以上の抜け毛が見つかった場合は、早めに薄毛の対策を行うことが大切です。

2.1日平均200本以上で対策をしないと、薄毛になるリスクが高まります

髪の毛は1日平均100本程度抜けることは特に問題はありません。

しかしその倍である200本以上抜けていて、それを放置してしまえば薄毛のリスクは高くなってしまいます。

普段から何本抜けているのかをチェックしておくと良いでしょう。

3.薄毛対策の前に抜け毛のチェックを忘れずに行いましょう

抜け毛は季節によっても増えてしまいますが、抜けた髪の毛を見ることで、自然に抜け落ちたものかどうかを判断することができます。

髪の毛が細く、毛根も細いか波状になっていると薄毛になる可能性が高まります。

4.女性育毛剤で薄毛対策をしましょう!

女性の薄毛はさまざまな要因によって引き起こされる場合が多いので、一つを改善しても抜け毛が改善されない場合があります。

そのため女性育毛剤を併用することにより、育毛環境を整えてより早期の改善につなげることが可能です。

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む


30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む