女性の抜け毛の大きな特徴は頭部全体が薄くなることです

女性の抜け毛は頭皮全体が薄くなるのが特徴
男性の場合、頭頂部や額から抜け毛が起こり、薄くなっていくことが多いですが、女性の場合は頭部全体が薄くなるという特徴があります。
これを「びまん性脱毛症」と言います。

びまん性脱毛症とは、広範囲に広がっている脱毛症という意味です。

抜け毛が特定の部分だけではなく、頭部全体に起こり、全体的に薄くなっていくのです。
全体が薄くなると、髪のボリュームがなくなり、つむじや分け目が目立つようになります。

ただ、薄くなることはあっても、男性のように明らかに頭頂部の髪が抜けてしまっている、禿げている、といったことは比較的多くありません。

男性の抜け毛と女性の抜け毛の特徴に違いがあるのはホルモンが原因です

男性の抜け毛の多くは、男性型脱毛症(AGA)と呼ばれるものです。
これは、頭頂部や前頭部から頭頂部にかけて、または生え際がM字型に脱毛する、といった特徴があります。

男性型脱毛症は、男性ホルモンが5α-リダクターゼという酵素と結びつき、さらに強い働きを持つ男性ホルモンとなり、毛母細胞を攻撃して毛の成長をストップさせることで起こります。
これにより、毛髪は産毛となり、新しい毛が生えにくくなってしまうのです。

女性の場合、男性ホルモンはあるものの、分泌される量はわずかで、AGAのような男性ホルモンの影響がないため、毛が抜け落ちてツルツルになるということはありません。

女性の抜け毛の原因には、女性ホルモンが関係しており、女性ホルモンのエストロゲンが減少することで、毛髪の成長をサポートする機能がなくなり抜け毛が増えます。
しかし、頭皮が露出する量の毛が抜けるほどの強い影響はありません。

さらに、男性型脱毛症は毛が生えてこなくなるという危険性もありますが、女性の場合は生活環境などを改善することで、再度髪の毛が生えてくる可能性が高いです。

女性の抜け毛を改善するには女性ホルモンを減らさないことが大切です

女性の抜け毛は女性ホルモンを減らさないことが重要
女性の抜け毛の原因の一つである、女性ホルモンの減少を防ぐことが抜け毛対策になります。
女性ホルモンは、どうしても加齢とともに減ってしまうものではありますが、それを緩やかにすることは可能です。

また、若い年代でも女性ホルモンのバランスが悪くなると、抜け毛が起こりますので、女性ホルモンのバランスを整えることが大事です。
特に、女性ホルモンの一種であるエストロゲンの分泌を減らさないことが重要になるでしょう。

そのためには、ストレスを溜めないことが第一です。
自律神経のバランスを整えるヨガをしたり、エステなどに行って美肌ケアをしたりするのもいいでしょう。
エストロゲンと似た働きをすると言われている大豆イソフラボンなどを、積極的に取り入ることも大事です。

ウィッグを選ぶ際には注意しないと抜け毛が増えてしまいます

女性にとって、抜け毛や薄毛は耐え難い悩みでしょう。

ボリュームダウンした髪を一時的に隠す方法としてウィッグがあります。
ウィッグには頭部全体をカバーするものや、部分的にカバーできるものなど、さまざまなタイプがあり、簡単に装着することができます。

ただし、選び方には注意が必要です。
素材や構造などによっては、通気性が悪く頭皮を傷めたり、頭皮環境を悪化させてしまったりすることがあります。

特にフルウィッグなど頭部全体に付けるウィッグは、サイズが合っていないと不快なものですし、頭皮にダメージを与えることになります。

上記のように女性ホルモンの減少を抑える対策は、女性の抜け毛には有効ですが、すぐに結果が出るものではありません。
自己ケアをしている間に薄毛が増えてしまっては意味がありませんから、できる限り頭皮に負担を与えないものを選ぶようにしてください。

(まとめ)男性と違う?女性の抜け毛の特徴とは?

1.女性の抜け毛の大きな特徴は頭部全体が薄くなることです

女性の抜け毛に多く見られるのが、頭部全体が薄くなる「びまん性脱毛症」です。

男性のように頭頂部や額の毛のみが抜けるということは少なく、全体的に薄くなるのが特徴です。

2.男性の抜け毛と女性の抜け毛の特徴に違いがあるのはホルモンが原因です

男性と女性の抜け毛の違いには、影響を与えるホルモンが関係していると言われています。

男性の抜け毛は、男性ホルモンが酵素の影響でさらに強い男性ホルモンとなり、毛母細胞を攻撃することが原因です。
しかし、女性の場合は女性ホルモンの減少が原因となります。

3.女性の抜け毛を改善するには女性ホルモンを減らさないことが大切です

女性の抜け毛の特徴である薄毛を改善するには、女性ホルモンを減らさないことです。

そのためにはヨガをしたり、大豆イソフラボンを摂ったりといった対策が有効となるでしょう。

4.ウィッグを選ぶ際には注意しないと抜け毛が増えてしまいます

自己ケアで抜け毛を改善している間、ウィッグを利用するという方法があります。

しかし、通気性や素材の選び方、使用方法や使用時間などに注意しないと、抜け毛を増加させてしまうので気をつけましょう。

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む


30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む