飲み物から抜け毛予防に効果的な栄養を取り入れられます

93aa0dbdaeb455e97fcef2032d6a5d63_s
髪を健やかに保つためには様々な方法がありますが、規則正しい生活とバランスの良い食事が大事だと言われています。

ただ毎日、栄養のバランスが取れた献立を考えたり、良質な睡眠を充分に取ったりすることが必要だとは分かっていても、時間や手間ひまをかけるケアは、仕事やプライベートなど、いろいろと忙しい現代の女性には少し面倒なこともあるでしょう。

しかし飲み物なら簡単に摂取できます。しかも食事よりも口にする回数が多いので、抜け毛予防の栄養を摂り入れるチャンスが多いとも言えます。

実は、抜け毛予防に役立つと言われている「イソフラボン」・「ポリフェノール」・「テオブロミン」・「ビタミン」などの成分は、意外と身近にある飲み物に含まれているのです。

イソフラボンを含む「豆乳」、ポリフェノールやテオブロミンを含む「ココア」などはいつでも入手できる飲み物です。抜け毛が気になるときは、このような飲み物を少し意識して取ることをおすすめします。

例えばこのような飲み物が髪に良いでしょう

豆乳

女性の抜け毛の原因の一つは、女性ホルモンのバランスの乱れや減少であると言われています。

女性ホルモンのエストロゲンには、コラーゲンの生成を促進し、髪の毛を成長させるという働きがあるので、エストロゲンと似た働きをする「イソフラボン」を含む豆乳を摂取することで、エストロゲン減少分を補うことができます。

さらに髪の主成分である「たんぱく質」、血行を促進する「ビタミンE」など、優れた栄養素も含まれているので、髪によい飲み物だと言えるでしょう。

ココア

ココアに含まれるポリフェノールは、抗酸化作用が高く、頭皮の老化防止にも効果的です。

また抜け毛の原因となるストレスの解消にも役立ちます。それからココアの原料であるカカオに含まれるテオブロミンという成分は、血行を促進し、頭皮の血流をアップさせます。

さらにココアには髪の成長に必要な亜鉛などのミネラルも豊富に含まれているので、抜け毛予防の強い味方となります。

この他に、頭皮の余分な皮脂の分泌を抑える「ウーロン茶」、ビタミン類が摂取できる「果物100%のジュース」(加糖されていないもの)も、抜け毛予防の効果が期待されます。

飲むときに注意が必要な飲み物もあります

imasia_11972062_M

お酒

アルコールも適量であれば、血行を促進し、ストレス解消にも一役買います。

しかし多量の飲酒は肝臓など体に負担をかけるだけでなく、分解されるときに発生するアセトアルデヒドが抜け毛を引き起こすジヒドロテストステロンという成分を増加させると言われています。

またアルコールの代謝には髪の生成を助けるビタミンB群も大量に消費されるので、飲む量に注意する必要があります。

コーヒー

コーヒーに含まれるカフェインには覚醒作用があり、睡眠不足を引き起こす可能性があります。

また成長ホルモンの分泌を助け、たんぱく質の代謝に欠かせない亜鉛の吸収を妨げます。

しかしカフェインには血行を促進する効果があると言われており、コーヒーに含まれるポリフェノールの一種のクロロゲン酸には抗酸化作用があると考えられているため、一概に髪に良くないとは言えません。

やはり適量を摂取することが大切です。

飲めば飲むほど抜け毛予防に効果的なわけではありません

抜け毛予防・改善に効果があると言われている飲み物でも、飲み物だけで一度に栄養を摂ろうとするのは、有効な方法とは言えません。過剰摂取は逆効果になることもあります。

たとえばイソフラボンの過剰摂取により女性ホルモンのバランスが乱れることがあります。また1度にたくさん飲んでも体外に排出される成分もあります。

一方、髪に良くない影響を与えるアルコールやカフェインも、適量であればプラスの効果を期待することができるので、必ずしも飲んではいけないわけではありません。

抜け毛予防・改善について、それぞれの飲み物のメリット・デメリットをよく理解し、美しく健やかな髪を保つため、日常生活で飲み物を選ぶ際に少し意識するとよいでしょう。

(まとめ)女性の抜け毛予防に良い、手軽な方法はありますか?

1.飲み物から抜け毛予防に効果的な栄養を取り入れられます

髪によいと言われる「イソフラボン」・「ポリフェノール」・「テオブロミン」・「ビタミン」などの成分は、意外と身近にある飲み物に含まれています。

飲み物なら、食事よりも口にする回数が多く、簡単に抜け毛予防の栄養を摂り入れられます。

2.例えばこのような飲み物が髪に良いでしょう

髪の毛を成長させるイソフラボンを含む豆乳、抗酸化作用が高いポリフェノールや血行を促進するテオブロミンを含むココアがおすすめです。

この他に、ウーロン茶や加糖されていない果物100%のジュースもよいでしょう。

3.飲むときに注意が必要な飲み物もあります

アルコールは、体に負担をかけるだけでなく、抜け毛を引き起こす成分を増加させます。

またカフェインを含むコーヒーは、睡眠不足の原因となり、亜鉛の吸収を阻害します。ただし適量であれば、抜け毛に良い効果を与えることもあります。

4.飲めば飲むほど抜け毛予防に効果的なわけではありません

抜け毛予防・改善に効果があると言われている飲み物でも、過剰摂取は逆効果になることもあります。

規則正しい生活習慣と、バランスのよい食生活などに気をつけ、飲み物を選ぶ際に少し意識するとよいでしょう。

抜け毛の原因をより詳しく見てみよう

30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む