ノンシリコンシャンプーは、頭皮に優しく、抜け毛予防効果が期待できます。

179b4764674d8d35562a1c8ce74a09cb_s
近年、シリコンが入っていないノンシリコンシャンプーが人気です。

ドラッグストアなどでも、多くの商品が並んでいます。

その背景には、シリコンの入ったシャンプーを使うと、頭皮にシリコンが残り、髪や頭皮に悪いという風潮があります。

シリコンの入ったシャンプーがすべて髪に悪影響を与えるわけではありませんが、ノンシリコンシャンプーの方が、頭皮に優しく、抜け毛予防効果が期待できると言われています。

しかし、ノンシリコンシャンプーであっても、自分の頭皮に合わないものや、粗悪なもの、間違った使用方法では、かえって抜け毛を悪化させてしまう恐れがあるので、注意が必要です。

ノンシリコンシャンプーであれば、どれでもいいわけではありません。

ノンシリコンシャンプーを選ぶときには、注意が必要です。

中には、単純にシリコンが入っていないだけの粗悪なもの、洗浄成分が強すぎるものなども混ざっています。

ノンシリコンという表示だけを頼りに選んでしまうと、効果を感じることができません。

そのため、成分表示をしっかりチェックしたり、事前に口コミなどを確認しておきましょう。

また、自分にあったシャンプーを選ぶためにも、サンプルなどがあれば試してみるとよいでしょう。

試した結果、以下のような症状がある場合は、正しい使用方法でシャンプーが出来ていない、もしくは、シャンプーがあっていないと言えます。

かゆみ、炎症

シャンプーの成分が合っていない可能性があります。

使用を中止しましょう。

フケ、不快なニオイ

皮脂汚れを洗い流せていない可能性があります。

すすぎが不十分、もしくは、洗浄成分が弱すぎるかもしれません。

皮脂の過剰分泌

洗浄成分が強すぎる可能性があります。

シャンプーの成分を確認したり、シャンプー方法を改めましょう。

ノンシリコンシャンプーを使用することで、抜け毛がひどくなるケースもあります。

2da81debd6ddf41a68b44beababb7ae1_s
頭皮や髪のために、ノンシリコンシャンプーを使用した結果、抜け毛が増えたと感じる人もいるようです。

ノンシリコンシャンプー自体が抜け毛を引き起こすのではなく、使い方が間違っているために、抜け毛が増えてしまっている可能性が考えられます。

例えば、一般的にノンシリコンシャンプーは、シリコン入りのシャンプーより泡立ちにくいという特徴があります。

そのため、泡立っていない状態で、無理に頭皮をこすってしまうと、摩擦によって、頭皮にダメージを与えることになります。

洗浄成分がどんなに優しくても、間違った使い方が、抜け毛を悪化させてしまうのです。

また、洗浄成分が弱すぎるために、余分な皮脂が残りすぎてしまうと、抜け毛につながる恐れがあるので注意しましょう。

ノンシリコンシャンプーを正しく使用しましょう。

シャンプーで頭皮と髪を清潔に保つことは、自宅で出来るもっとも基本的なスカルプケアです。

しかし、正しい方法で行わなければ、どんな高級シャンプーであっても意味がありません。

もう一度、正しいシャンプー方法を確認しておきましょう。

正しいシャンプー方法

  1. 髪を濡らす前に、しっかりブラッシングをする。
  2. 十分に頭皮と髪をぬるま湯で濡らす。
  3. しっかり泡立てたシャンプーで、頭皮を中心に揉むように洗う。
  4. シャンプー剤が残らないように、十分にすすぐ。

ノンシリコンシャンプーは、泡立てるのが難しいため、髪を濡らす前のブラッシングとシャンプーをつける前の予洗いは丁寧に行います。

これをすることで、シャンプーの泡立ちが良くなるので、必ず行いましょう。

また、シャンプー後は、毛先を中心にトリートメントをして、頭皮や髪をこすらないようにタオルで拭きます。

濡れたままの髪や頭皮は、とてもデリケートです。

濡れたままにせず、ドライヤーでしっかり乾かすことも忘れてはいけません。

(まとめ)女性の抜け毛予防には、ノンシリコンシャンプーを使うべき?

1.ノンシリコンシャンプーは、頭皮に優しく、抜け毛予防効果が期待できます。

ノンシリコンシャンプーは、頭皮に優しく作用するため、抜け毛を防ぐ効果が期待できます。

しかし、自分に合わないものを使用したり、使用方法を間違えてしまったりすると抜け毛を悪化させることもあるので注意しましょう。

2.ノンシリコンシャンプーであれば、どれでもいいわけではありません。

ノンシリコンシャンプーは、たくさんの種類の商品が店頭に並んでいます。

中には、粗悪なものも混ざっているので、成分をしっかりチェックするなど、注意しましょう。

また、かゆみや炎症が確認できた場合は、使用を中止しましょう。

3.ノンシリコンシャンプーを使用することで、抜け毛がひどくなるケースもあります。

ノンシリコンシャンプーには頭皮や髪にやさしいというメリットがありますが、泡立ちにくく、使いにくいというデメリットもあります。

しっかり泡立てて使用しなければ、抜け毛を増やす可能性があります。

4.ノンシリコンシャンプーを正しく使用しましょう。

どんなにいいシャンプーであっても、使い方を間違えば、抜け毛を引き起こします。

洗髪前のブラッシングや、シャンプーをつける前の予洗いを丁寧に行いましょう。

ひと手間ですが、ノンシリコンシャンプーの泡立ちを良くしてくれます。

抜け毛の原因をより詳しく見てみよう

30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む