豆乳は女性の抜け毛予防に効果が期待できます

11389305fd6bb13a4d14c49034e6b9d3_s
大豆イソフラボンなどの成分が含まれていることで有名な豆乳ですが、実は女性の抜け毛予防としても非常に注目されている食材の一つです。

イソフラボンの他にもさまざまな栄養素が働くことで、育毛環境を整える場合があります。

豆乳だけで抜け毛を改善することは難しいかもしれませんが、効果を高めるために利用するのは良いでしょう。

抜け毛・薄毛対策として育毛剤を使ったり、頭皮マッサージを行いながら、食生活に豆乳を取り入れてみてはいかがでしょうか。

豆乳に含まれている育毛に有効な成分

豆乳に含まれている成分として、大豆イソフラボンがあります。

この大豆イソフラボンという成分は、体内に入ると女性ホルモンに似た作用を行うため、ホルモンバランスの乱れの改善が期待出来ます。

ホルモンバランスの乱れが改善されることで更年期障害の症状や、生理痛を緩和させます。

さらに、女性ホルモンは髪の毛の細胞に育毛を促すよう働きかけるのですが、大豆イソフラボンにも同じような働きをしてくれるため、髪の毛を作る細胞も活性化するのです。

これらが影響し合い、育毛にとって良い環境づくりがなされていくことになります。

この他にも、豆乳にはたんぱく質やリノール酸、亜鉛などの栄養素が含まれています。

髪の毛はたんぱく質を原料に作られているので、たんぱく質が不足していてはいつまでも髪の毛を作り出すことが出来ません。

また、亜鉛は髪の毛を作るために必要不可欠となる栄養成分です。

リノール酸は髪の毛に直接的に働くわけではないのですが、血液中の善玉コレステロールを増やしていき、血液の流れを改善させていきます。

これにより血行がスムーズに流れ、頭皮まで栄養素がしっかり届くようになるのです。

豆乳の効果を高めるために就寝前に飲むのがオススメです

24b38c519fb7bd2980ce27b8bc2f0275_s
豆乳が抜け毛予防・対策に効果が期待できるのはお分かりいただけたかと思いますが、より効果的に摂取するためには、豆乳を飲む時間帯にも気を付けた方が良いでしょう。

一番オススメなのが就寝前です。

就寝前に物を食べると、成長ホルモンと呼ばれる髪の毛の成長にも関わるホルモンが抑制されてしまうのですが、豆乳であれば成長ホルモンの分泌抑制にはつながりません。

寝る前に飲むことによって髪の毛に影響を与えるだけでなく、褐色細胞を増やしてくれるという働きをしてくれます。

褐色細胞は脂肪を燃焼させる細胞のため、代謝が上がります。

就寝前の食べ物は脂肪になりやすいと言いますが、褐色細胞に目を付けると逆に代謝が上がりやすくなるのです。

また、温めた豆乳を就寝前に飲むことで、リラックス効果を得ることができます。

睡眠の質を向上させるためにも温めた豆乳を飲むと良いでしょう。

ストレスは育毛を妨げてしまいます。

質の良い睡眠はストレス発散にもつながるのです。

豆乳の種類に注意が必要です

豆乳は体に良いのですが、気を付けなければならないポイントがあります。

それは飲む豆乳の種類です。

豆乳には主に調整豆乳と無調整豆乳という2種類の豆乳があります。

無調整豆乳は、大豆と水のみで作られた豆乳で、他の添加物などは含まれていません。

大豆の味が濃く、飲みにくいと思われる方もいらっしゃるでしょう。

そのような方でも飲みやすく作られているのが調整豆乳です。

調整豆乳には大豆と水以外に甘味料やカルシウムなどが含まれています。

成分的にはそれほど無調整豆乳とは変わらないのですが、甘味料が含まれていることもあって、飲み過ぎてしまうと糖分の取り過ぎにつながる恐れがあります。

糖分を多く摂取してしまうと血液の流れが悪くなったり、頭皮から皮脂が分泌されやすくなったりしてしまうので注意が必要です。

無調整豆乳が飲みにくいという方は、はちみつを加えることで、飲みやすいうえ、糖分の過剰摂取を抑えることができます。

もちろん、はちみつも入れすぎてしまっては元も子もありません。

スプーン1杯程度に抑えて飲むようにしましょう。

(まとめ)女性の抜け毛予防に豆乳がいいって本当?

1.豆乳は女性の抜け毛予防に効果が期待できます

豆乳は女性の抜け毛予防効果が期待できる食材として注目されています。

イソフラボンやさまざまな栄養素によって育毛環境を整えてくれるのです。

育毛剤や頭皮マッサージと併せて、食生活に取り入れてみましょう。

2.豆乳に含まれている育毛に有効な成分

豆乳には大豆イソフラボン、たんぱく質、リノール酸、亜鉛といった髪の毛の育毛環境を整えてくれる成分が豊富に含まれています。

そのため、女性の抜け毛予防や対策として効果が期待できるのです。

3.豆乳の効果を高めるために就寝前に飲むのがオススメです

豆乳を飲むなら就寝前がオススメです。

豆乳であれば寝る前に飲んでも成長ホルモンの妨げにはなりません。

また、温めてから飲むことでリラックス効果を高めて睡眠の質を上げることが出来ます。

4.豆乳の種類に注意が必要です

豆乳には無調整豆乳と調製豆乳があるのですが、調製豆乳を飲み過ぎると糖分の過剰摂取につながる恐れがあります。

なるべく豆乳は無調整豆乳を飲むようにすると良いでしょう。

もしも飲みにくい場合は、はちみつを少し入れると良いです。

抜け毛の原因をより詳しく見てみよう

30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む