女性の抜け毛を減らすためにチェックするポイントがあります

718310b36f88b71ee1f1b5ab4ebdaa0f_s
抜け毛が起こる原因として、ストレスや女性ホルモンの減少、生活習慣の乱れ、頭皮ケア不足など日頃の生活習慣が深く密接しています。

抜け毛をなくして、健康な髪の状態にするには、生活習慣を改善し、髪にとって良い環境を作ってあげることが大切です。

ストレスのかからない範囲で無理なく始めることが、第一歩だといえるでしょう。

抜け毛の原因で当てはまる事項があれば注意が必要です

まず抜け毛はどうして起こるのでしょうか。原因を考えていきましょう。

ストレス

抜け毛とストレスは密接に関係しています。

ストレスによって健康面や体調の不調であったり、体の色々な部分に支障をきたしたりしてしまいますが、髪の育成もストレスによって妨げられてしまうことが考えられています。

ストレスによって起こりやすい抜け毛の症状の一つが、部分的に毛が抜け落ちてしまう「円形脱毛症」です。

ホルモンバランスの乱れ

女性ホルモンは髪を成長させる働きを持っており、エストロゲンがその重要な役割を持っています。女性ホルモンは年齢と共に分泌が減り、エストロゲンの不足により抜け毛が多くなってしまいます。ただし、若い人でもストレスや不規則な生活によってエストロゲンが減少してしまうので注意が必要です。

生活習慣の乱れ

睡眠不足、偏った食生活、過度なダイエット、喫煙やアルコールの大量摂取など、乱れた生活習慣は、血流を悪化させる原因です。

血行が悪くなると頭皮や髪に栄養が行き届かなくなり、髪が抜けやすくなります。

頭皮ケア不足

パーマやカラーリングを繰り返し行ったり、間違った方法でシャンプーをしたりすると、頭皮を傷めてしまう可能性があります。

正常な髪に戻すためには生活習慣の見直しなどが必要です

抜け毛をなくして髪を正常な状態に戻すためには、下記のような点を改善する必要があります。

ストレス解消で抜け毛を改善

ストレスを溜めないことが大切です。

誰でも日頃多少のストレスは感じますが、その際に有効な自分なりのストレス解消方法を見つけておくことをオススメします。

軽い運動や、旅行、友達と遊びに行ったり、ゆっくりお風呂に浸かったりするなど、リラックスタイムを持つと良いでしょう。

女性ホルモンのバランスを整えよう

生活のリズムが崩れると女性ホルモンが減少しやすくなりますので規則正しい生活を心がけましょう。

また、女性ホルモン不足を補う食材を摂取してみて下さい。

女性ホルモンの増加に効果的なイソフラボンは、大豆製品に多く含まれています。

生活習慣を整えよう

髪の成長のために十分な睡眠を取り、食生活も整えておく必要があります。

ファストフードばかり食べるなど、偏った食事は抜け毛を進行させてしまいます。

何でもバランスよく食べるようにしましょう。

頭皮ダメージをなくそう

髪の負担を少なくするためにも、パーマやカラーリングは必要最低限にしておきましょう。

シャンプーもゴシゴシと洗うのではなく、丁寧に優しく洗髪することが大切です。

生活習慣の改善は大切ですが、あくまでも無理は禁物です

1de03752b0036cd7a015fecab4bdc978_s
抜け毛は見た目にも関わることなので、一刻でも早く解決したい問題です。

若い時のように、美しくて健康な髪を手に入れたいと思う方も多いかもしれません。

しかし、これらの考えにとらわれるあまりに、無理をしてまで実践しようとすると、それがストレスとなって逆効果になってしまう可能性もあります。

ストレスは抜け毛にとって大敵ですから、ストレスのかからない範囲で実践することをオススメします。

食生活ひとつを取ってみても、毎食健康な食事をとらなければならず、ファストフードや脂っこいものは一切食べてはいけないとなると、かなりのストレスになってしまうでしょう。

たまにならファストフードを食べても大丈夫ですし、好きなものを食べることはストレス解消になるので節度を持って食べれば問題ありません。

例えば、平日は忙しくてゆっくり食事ができないけど、休日だけでも食生活をしっかりするなど、できる範囲から行っていくと良いでしょう。

最初から全て実践は難しいものです。

できる範囲からゆっくり始めてみましょう。

(まとめ)女性の抜け毛を正常に戻すにはどんなチェックが必要?

1.女性の抜け毛を減らすためにチェックするポイントがあります

抜け毛をなくすには、日頃の生活習慣を見直して改善していくことが大切です。

生活習慣の改善は髪にとって良い環境を作ることになります。

ストレスにならないように、無理なく始めていくことが第一歩です。

2.抜け毛の原因で当てはまる事項があれば注意が必要です

抜け毛が起こる主な原因は、ストレスや女性ホルモンの減少、生活習慣の乱れ、頭皮ケアの不足によるものだと考えられています。

繰り返し影響を受けることで、髪に必要な栄養が不足してしまい抜け毛を進行させてしまいます。

3.正常な髪に戻すためには生活習慣の見直しなどが必要です

抜け毛をなくすには、髪の状態を正常に戻す必要があります。

そのためには日頃の生活習慣を見直すことが大切です。

ストレスを溜めないようにする、女性ホルモンの減少を抑える、生活習慣を整える、頭皮ケアを行うといった対策法が鍵となります。

4.生活習慣の改善は大切ですが、あくまでも無理は禁物です

抜け毛改善のため、生活習慣を整えることは大切ですが、その考えにとらわれるあまり無理をしてでも実践するのは逆効果です。

無理をするとストレスにさらされてしまう可能性があるので、ストレスのない範囲で無理なく実践すると良いでしょう。

抜け毛の原因をより詳しく見てみよう

30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む