女性が洗髪すると自然と抜け毛が起こります

美容 イメージ
髪の毛は、永久に抜けないというものではありません。

ヘアサイクルに従って新しい髪が生え、古い髪が抜けていくのは自然なことです。

成長期を終えた髪は、主に、洗髪や髪を梳かすといった刺激によって抜けていきます。

そのため、洗髪時にある程度髪の毛が抜けるというのはごく当たり前のことなのです。

今までよりも大量に抜けている気がすると感じたり、朝、枕元に落ちている髪が増えたりしているような場合以外は、特に気にする必要はありません。

洗髪時に髪が抜けるのは自然なことです

女性の髪の毛は、ヘアサイクルに従って、新しく生えたり、抜け落ちたりを繰り返しています。

健康な髪の毛のヘアサイクルは4年~6年程度で、この間に、成長期、退行期、休止期を繰り返します。

成長期が終わり、成長を止めた髪の毛は、およそ3週間ほどで抜け落ち、休止期となります。

髪の毛の総数には個人差があるものの、10万本程度と言われています。

それらの髪がヘアサイクルを繰り返しながら生えかわっているため、1日に50~100本程度の髪の毛が抜けるのはごく自然なことなのです。

とはいえ、日常生活の中で、何もしないにもかかわらず髪がぱらぱらと抜けていくということはあまりありません。

退行期の髪は、大抵、洗髪や就寝時の枕とのこすれ、髪をとかした時のブラシの刺激などによって抜けていきます。

特にシャンプー時には、髪や頭皮に大きな刺激が与えられるため、髪が抜けやすくなるのです。

しかし、この時に抜けているのは健康な髪ではなく、退行期の髪ですから、特に心配する必要はありません。

シャンプー時にある程度まとまって髪が抜けるというのは、誰にでも起こる自然なことなのです。

いつもに比べて抜け毛が多いと感じたら洗髪方法を見直しましょう

8c78945adc5eeb434d4658f35cbd1b8c_s
1日に抜ける髪の量には、個人差があります。

生えている髪の総数やヘアサイクルは人によって異なるため、誰かと比べて「自分は抜け毛が多い」と心配する必要はありません。

しかし、「以前の自分と比べて最近抜け毛が増えてきている」と感じたら、対策をとる必要があります。

洗髪時の抜け毛対策として一番有効なのは、洗髪方法を見直すことです。

頭皮に負担のかかる洗い方をしていると、抜けるべきではない髪の毛まで抜けてしまうことがあるのです。

  • 洗髪前に毛先からしっかりブラッシングをして髪の絡まりをとき、大きな埃や汚れを除去しましょう。
  • シャンプー剤を付ける前に髪を十分に濡らし、しっかり泡立てて洗いましょう。
  • 頭皮に爪を立てたりせずに、指の腹でやさしくマッサージをするように洗いましょう。
  • あまり高温のお湯で洗うことがないようにしましょう。
  • シャンプー剤の濯ぎ残しがないよう、十分にすすぐようにしましょう。

以上のようなことに気を付けて洗髪をするようにしてみてください。

朝起きた時の抜け毛の量もチェックの目安になります

洗髪時の抜け毛は、排水溝に流れていってしまうのが普通です。

洗髪前後に排水溝の掃除をして髪の毛をキャッチできるネットなどを使用すれば、どのくらい髪が抜けたかわかりますが、日常的にそこまでしている人は少ないのではないでしょうか。

髪を洗っていて、「もしかして抜け毛が多いかも」と気になるのは、排水溝に流れ落ちる前の髪がたまたま目に入ったり、排水溝掃除をしたときに大量の髪の毛が落ちているのを発見したりした場合などが多いでしょう。

しかし、これは単に、「たまたま目に入った」「何日分かの髪の毛がたまっていた」、「髪が長いために本来よりも多く見えた」というだけのことかもしれません。

髪の毛が実際にどのくらい抜けているのかは、洗髪時のチェックでは意外とわかり辛いことなのです。

抜け毛が増えているかもしれないと感じた時のチェックポイントとしておススメなのが、朝起きた時の寝具についた抜け毛です。

洗髪時のように流れていってしまうこともありませんし、毎日髪の毛を拾う習慣を付ければ、平均でどのくらい抜けているのかもわかります。

枕についた抜け毛がある日を境に増えだした、と感じたら、洗髪時の抜け毛も増えている可能性があるのです。

(まとめ)洗髪時の女性の抜け毛、賢い対処法は?

1.女性が洗髪すると自然と抜け毛が起こります

洗髪時にある程度髪の毛が抜けるのは自然なことです。

今までと比べてとりわけ多く抜けていたり、朝、枕元に落ちている髪が増えている場合以外はそれほど心配する必要はありません。

2.洗髪時に髪が抜けるのは自然なことです

女性の髪の毛はヘアサイクルに従って生まれ変わっています。

シャンプーの刺激を受けることで、成長期を終えた髪が抜け落ちていきますが、これは自然なことですから、特に心配する必要はありません。

3.いつもに比べて抜け毛が多いと感じたら洗髪方法を見直しましょう

1日にどのくらい髪が抜けるのかは、その人によって異なります。

しかし、以前の自分と比べて抜け毛が増えていると感じた場合は注意が必要です。

まず、頭皮に負担をかけずに洗うよう、洗髪方法を見直してみましょう。

4.朝起きた時の抜け毛の量もチェックの目安になります

洗髪時の抜け毛量ははっきりわかりにくいものです。

そのため、朝起きた時の寝具についた髪を目安にすると良いでしょう。

普段よりも増えていると感じた場合、洗髪時の抜け毛も同じように増加している可能性があります。

抜け毛の原因をより詳しく見てみよう

30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む