アレルギーを持っている女性は抜け毛になってしまう可能性があります

861288a71ee06e50de4e4adff23034e1_s
世の中には、様々なアレルギーがあります。

こうしたアレルギーを持っている人すべてが抜け毛になってしまうということはありません。

しかし、アレルギーによる皮膚疾患などが原因で抜け毛が起こってしまうことは十分あり得ることです。

特に金属アレルギーは抜け毛の原因となる可能性があることで知られています。

アレルギー体質の人は頭皮の状態にも注意を配るようにしましょう。

アレルギーは抜け毛の原因になってしまうケースがあります

アレルギーというのは、身体に出来た抗体がアレルギー物質に反応して起こる様々な症状のことを指しています。

本来なら体を守るために作用するはずの免疫が過剰に働いてしまうことで、トラブルが起こってしまうのです。

こうしたアレルギー反応では、様々な症状が起こります。

痙攣や嘔吐、くしゃみ、鼻水、湿疹、頭痛などが挙げられますが、どのような症状が出るかは、アレルギー物質やその人の体質によって異なります。

アレルギーの中で、特に抜け毛が起こりやすいと言われているのが、金属アレルギーです。

どの金属でアレルギーが起こるかは人それぞれですが、アレルギーが起こりやすいと言われているのは、ニッケルやコバルト、クロムなどです。

また、水銀やパラジウムなどでもアレルギーが起こります。

一方、アクセサリーとしてよく使われる金やプラチナはアレルギーを起こしにくいと言われています。

歯に金属の詰め物をしている場合、ニッケルやパラジウムなどが素材に使われている可能性があり、知らず知らずのうちにアレルギーを発症している場合があります。

金属アレルギーがあるのに金属の詰め物をしている人は、一度その金属が問題ないかどうか調べてみても良いでしょう。

アレルギー体質の人は特に頭皮の状態に気を配っておくようにしましょう

② (1)
ハウスダストやペットの毛などのアレルギーによって、湿疹や痒み、赤みなどの皮膚疾患が起こることがあります。

患部を爪を立てて掻いてしまうと、掻き壊し、炎症が起こってしまいます。

こうした症状が頭皮に起これば、当然、薄毛の原因となります。

アレルギーを持っている人は、頭皮が赤くなったり、痒みが出たりしていないか特に気を付けてチェックするようにしましょう。

症状が出た時に、それと気付かずに放置していると、いつのまにか症状が悪化してしまうことがあるからです。

アレルギー体質の人は、自覚しているアレルギー物質の他にも反応が出るものがある可能性があります。

何がアレルギー物質になっているのかは、病院で検査をしなければわかりません。

アレルギー反応かもしれない、と早めに気付くことで、素早い対処を取ることができるようになるのです。

頭皮や皮膚の状態に気を配って、兆候を見逃さないようにしましょう。

アレルギー物質を遠ざけたり、状況に応じて病院で診察を受けたりしましょう

アレルギー反応が出てしまったら、ともかくアレルギー物質から遠ざかり、医師を頼ることが大切です。

アレルギー物質から離れる

ハウスダストやペットの毛が原因の場合は、こまめに掃除をする、花粉が原因なら服をはたいてから部屋に入る、空気清浄機を利用する、など、アレルギー物質に対抗する手段を出来る限り取るようにしましょう。

また、金属アレルギーや食物アレルギーの場合は、その物質に触れたり食べたりしないよう十分に注意して暮らすようにしてください。

病院にかかる

病院にかかるメリットのひとつは、何がアレルギー物質なのかを知ることができるということです。

何のアレルギーを持っているのかは血液検査で知ることができるため、アレルギーがあるかもしれないと感じている人は、まず病院で検査をしてもらいましょう。

また、アレルギーを抑える薬を処方してもらうこともできます。

内服薬の他、湿疹が出ている場合は外用薬も処方してもらえます。

症状がひどい場合は、自分でどうにかしようと考えずに、医師を頼るようにしてください。

(まとめ)アレルギー体質の女性は抜け毛が起こりやすい?

1.アレルギーを持っている女性は抜け毛になってしまう可能性があります

アレルギーは、抜け毛の原因になってしまうことがあります。

特に金属アレルギーは抜け毛の原因になることで知られています。

アレルギー持ちの人は頭皮の状態に気を配りましょう。

2.アレルギーは抜け毛の原因になってしまうケースがあります

アレルギーがあると、アレルギー物質に対して抗体が過剰反応してしまい、様々な問題が起こります。

中でも金属アレルギーは薄毛に繋がるとして知られています。

歯の治療に金属を使っている人は注意するようにしましょう。

3.アレルギー体質の人は特に頭皮の状態に気を配っておくようにしましょう

アレルギー体質の人は、様々な物質に対して反応を示してしまうことがあります。

自分でそれと気付いていないアレルギーで皮膚疾患が起こってしまうことなどもあり得ますから、頭皮に異常が出ていないか気を付けておくようにしましょう。

4.アレルギー物質を遠ざけたり、状況に応じて病院で診察を受けたりしましょう

アレルギー反応を抑えるためには、原因となっている物質から離れる必要があります。

また、医師の診察を受けることで、アレルギーを抑える薬などを処方してもらったり、アレルギー物質を特定したりすることができます。

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む