ヘアサイクルの乱れは女性の抜け毛の原因となります

557c0bf579645e4c759e2f0bacb338c5_s
女性の髪の毛は、成長期、退行期、休止期の3つのシーズンをくりかえしながら、生えたり抜けたりをくりかえしています。

こうしたヘアサイクルが乱れると、成長期の髪の毛が抜けてしまったり、休止期がいつまでも続いて新しい髪が生えてこなかったりします。

ヘアサイクルを正常に保つために、毎日の暮らしを見直しましょう。

4年から6年の正常なヘアサイクルが崩れると薄毛に繋がります

どのくらいまで髪の毛が伸びるかは、ヘアサイクルの長さによって決まります。

何故なら、髪を長く伸ばそうと思っても、ヘアサイクルが退行期に入れば自然と髪の毛は抜け落ちてしまうからです。

女性のヘアサイクルは男性よりも長く、4年から6年ほどと言われています。

一般的に、女性が男性よりも長く髪の毛を伸ばすことができるのはこのためです。

ヘアサイクルは、成長期、退行期、休止期の3つのシーズンによって成り立っています。

この中で一番長いのが成長期で、4年から6年と言われています。

その後、髪の毛は3週間ほどの退行期を迎え、数か月の休止期を経て抜け落ちます。

そのため、自然に暮らしていたとしても、抜け毛が全く起こらないということはありません。

誰であっても、髪の毛の生え変わりは起こるものなのです。

ところが、このヘアサイクルが異常になると、成長期が半年や1年など、極端に短くなって髪の毛がすぐに抜けてしまうようになったり、抜けた後の髪の毛が新しく生えてくることがなくなってしまったりします。

そうなると、抜け毛の量が増え、髪のボリュームが減って薄毛となってしまうのです。

正常なヘアサイクルを保つためには頭皮の血行を良くすることが大切です

xf0635079204l
ヘアサイクルをなるべく健康に保つためには、頭皮に十分な栄養を与えることが大切です。

毛根に栄養が行き届かなければ、新しい髪の毛を作りだしたり、髪の毛を成長させたりすることができなくなってしまうからです。

頭皮の血行を良くするために、次のようなことを心がけましょう。

入浴

入浴は全身の血行を良くしてくれる非常に良い習慣です。

頭皮の血行改善以外の様々な効果も期待できますから、毎日ゆっくり湯船に浸かる時間を取るようにしましょう。

香りの良い入浴剤などを使用すると、ストレス解消やリラックス効果も期待できます。

運動

ストレッチやウォーキングなどで体を温めると、血行促進効果が期待できます。

適度な運動は肥満対策にもなりますし、体力作りにも役立ちます。

運動不足を感じている人は、近所の散歩から始めてみてはいかがでしょうか。

マッサージ

頭皮や首、肩などのマッサージや、ツボ押しにも血行改善効果があります。

ただし、マッサージをするときは無理に力を入れ過ぎず、指の腹で行うようにしてください。

頭皮に無用な負担や刺激を与えないようにしましょう

頭皮に無用な刺激を与えると、頭皮が傷ついて抜けるべきではない髪の毛が抜けてしまうことがあります。

頭皮を健康に保つためにも、頭皮にはむやみに刺激を与えない様に気を付けましょう。

紫外線

紫外線は乾燥の元となり、頭皮が荒れる原因となります。

紫外線が強い日は、帽子や日傘を利用して頭皮を保護するように努めましょう。

ひっかき傷

爪でのひっかき傷はもちろん、固いブラシなどでも頭皮に傷をつけてしまうことがあります。

シャンプーをする時は爪を立てない様に気を付けて、ブラッシングは毛先から丁寧に行うようにしてください。

熱いお湯

入浴時に熱いお湯で髪を洗っているという人は、設定温度を38~40度程度に下げるようにしてください。

熱過ぎるお湯は頭皮への刺激になるだけでなく、頭皮の乾燥も引き起こしてしまいます。

ヘアスタイル

ポニーテールなど、髪を強くひっぱる髪型は、頭皮への負担になります。

また、コテで髪の毛を巻いたり、ヘアスプレーで固めたりする行為も、髪や頭皮のためにはあまり良いことではありません。

どうしてもお洒落をしたいときだけに留めて、デイリーの髪型は頭皮に負担のかからないものにしましょう。

(まとめ)ヘアサイクルが乱れると女性の抜け毛に繋がる?

1.ヘアサイクルの乱れは女性の抜け毛の原因となります

成長期、退行期、休止期をくりかえしながら生えたり抜けたりするのが正常な髪の毛です。

このサイクルが崩れると、成長期の髪が抜けたり髪が生えてこなかったりして、薄毛の原因となります。

2.4年から6年の正常なヘアサイクルが崩れると薄毛に繋がります

髪の毛は、3つのシーズンからなるヘアサイクルを繰り返しています。

そのため、抜け毛自体は誰にでも起こる当たり前のものなのです。

しかし、ヘアサイクルが乱れると、髪が抜けるタイミングが早くなるなどして薄毛に繋がってしまいます。

3.正常なヘアサイクルを保つためには頭皮の血行を良くすることが大切です

ヘアサイクルを健康に保つために、頭皮の血行を良くするように心がけましょう。

入浴や運動、マッサージなどを毎日の生活に取り入れることで、血行を良くする効果が期待できます。

4.頭皮に無用な負担や刺激を与えないようにしましょう

頭皮に刺激が加わると、抜けるべき髪ではない髪の毛が抜けてしまう原因になりかねません。

紫外線や傷、熱いお湯、ヘアスタイルなどに気を配って、刺激を与えない様に気を付けましょう。

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む