女性ホルモンの減少によって女性の抜け毛が引き起こされます

af9920072126l (1)
女性ホルモンは、更年期を迎えると急激に減少していきます。

すると、女性ホルモンの減少によるホルモンバランスの乱れによって、抜け毛が引き起こされることがあるのです。

ホルモンバランスは、加齢以外にも、ストレスや不規則な生活習慣などによっても低下します。

こうした習慣も抜け毛に繋がる要因となるため、健康的な生活を意識してホルモンバランスを整えるようにしましょう。

また、女性ホルモンが減少すると抜け毛以外にも様々な問題が起こるため注意が必要です。

女性ホルモンが減少すると抜け毛が起こります

女性ホルモンの一種であるエストロゲンは、髪の毛の美しい成長にとって大切なものです。

エストロゲンの分泌量は、年齢によって異なります。

子どもの頃はそれほど分泌量の多くないエストロゲンですが、成長とともに分泌量は増え、思春期頃からは急激に増加します。

その後、女性ホルモンは更年期に向けて分泌量を減らしていきます。

50代前後以降の女性の中に抜け毛が気になる人が多いのは、こうした女性ホルモンの減少が原因です。

ところが、20代や30代といった、更年期を迎えるには早い年齢の女性の中にも、女性ホルモンの乱れによって抜け毛が起こってしまうケースがあります。

それが、ストレスや生活習慣によるホルモンバランスの乱れです。

ストレスや夜更かし、栄養バランスの悪い食事、過度の飲酒・喫煙などをくりかえしていると、心身にストレスがかかり、体内の女性ホルモンが減少してしまいます。

まだ更年期を迎える年ではないけれど抜け毛が気になる、髪のボリュームが減ってきた、と感じている人は、女性ホルモンが減少してしまっているのかもしれません。

毎日の生活を見直してホルモンバランスを整えるようにしましょう


女性ホルモンが減少する原因として、ストレスや生活習慣があげられます。

ストレス対策や生活習慣の改善を行って、女性ホルモンが減少してしまわないよう心掛けましょう。

ストレス

女性の生活には、数多くのストレスが潜んでいます。

仕事や家庭、ご近所づきあい、親戚付き合いなど、人と接することの多い女性は、それだけストレスを抱えやすい立場にいるのです。

また、反対に人と会わずに家の中だけで暮らしている場合も、知らず知らずのうちにストレスが溜まってしまっていることがあります。

誰かと出かけて思いっきり笑ったり、趣味を満喫したりして、ストレス発散を心掛けましょう。

毎日を忙しく暮らしている人は、ゆっくりくつろげる自分だけの時間を作るのも効果的です。

生活習慣

夜更かしをしがちな人や、3食きちんと食べていないという人、飲酒や喫煙習慣がある人は、ホルモンバランスが乱れてしまっている可能性があります。

日付が変わる前にベッドに入り、ゆっくりと質の良い眠りをとるように心がけましょう。

エストロゲンに似た働きをする上に栄養価も高い大豆製品を毎日の食事に取り入れるのもお勧めです。

女性ホルモンが不足すると様々な身体的・精神的問題が起こります

女性ホルモンの減少によって起こる問題は、抜け毛だけではありません。

心身共に様々な問題が引き起こされる可能性があるため、十分な対策をとることが大切です。

心の問題

ホルモンバランスが乱れると、イライラしやすくなり、ちょっとしたことで強い怒りや悲しみを覚えてしまうことがあります。

「最近ヒステリックになっているかも」「憂鬱な気分が続く」という場合は、もしかしたらホルモンバランスの乱れが原因かもしれません。

美容の問題

女性ホルモンは、美しい肌を作るのに役立ちます。

そのため、減少してしまうと、肌荒れやニキビ、しわなどの原因となってしまいます。

体の問題

女性ホルモンの減少により、月経不順や不妊など、女性特有の問題が起こることがあります。

また、それだけではなく、めまいや火照り、のぼせ、動悸といった体調不良に繋がることもあります。

女性ホルモンの減少は、放っておくと女性の体に多くの問題を引き起こします。

不安がある場合は、婦人科などで相談するようにしましょう。

(まとめ)抜け毛は女性ホルモンの減少で起こる?

1.女性ホルモンの減少によって女性の抜け毛が引き起こされます

女性ホルモンは加齢やストレス、不規則な生活などによって減少してしまいます。

するとホルモンバランスの乱れが起こり、抜け毛につながってしまうのです。

また、女性ホルモンの低下は抜け毛以外の様々な問題も引き起こします。

2.女性ホルモンが減少すると抜け毛が起こります

髪の成長に関わる女性ホルモンエストロゲンは、加齢によって減少していきます。

しかし、加齢以外でも、ストレスや生活環境によって女性ホルモンが減少し、抜け毛に繋がってしまうケースもあります。

3.毎日の生活を見直してホルモンバランスを整えるようにしましょう

女性ホルモンが減少するのを防ぐために、ストレス対策と生活習慣の見直しを行いましょう。

ストレス発散やリラックスを心掛け、ゆっくりと睡眠時間を確保することが大切です。

4.女性ホルモンが不足すると様々な身体的・精神的問題が起こります

女性ホルモンが低下すると、イライラしたり憂鬱になったりといった心の問題が起こります。

また、肌荒れや月経不順、めまいなど、様々な内面的な問題が起こることもあります。

女性ホルモンについて不安がある場合は、婦人科で相談してみましょう。

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む