女性でも急に抜け毛が増えたら病気の可能性があります

af9920062337l
女性は女性ホルモンであるエストロゲンの影響で、男性よりも髪の毛は薄くなりにくいとされていますが、それでも加齢によるホルモンバランスの乱れやストレス、生活習慣によっては抜け毛が増えてきてしまいます。

しかし、中には突然抜け毛が増えてしまうこともあるのです。

そういった場合は、もしかすると何かの病気にかかってしまっている恐れがあります。

抜け毛の症状が現れる病気があります

抜け毛が症状として現れる病気はたくさんありますが、今回は特に女性がかかりやすい病気についてご紹介します。

まずは甲状腺機能低下症です。

甲状腺機能低下症は、甲状腺ホルモンと呼ばれるエネルギー代謝に関わるホルモンの分泌量が何かしらの原因によって低下してしまう病気で、甲状腺機能亢進症と共に女性に多く見られる病気となっています。

甲状腺機能低下症では急に髪の毛が抜け始めて薄毛になってしまう他、白髪が増えてしまったり眉の外側まで薄くなってしまったりする場合があります。

もし髪の毛の抜け毛だけでなく眉も薄くなってきた、白髪が増えてきたと感じたら甲状腺機能低下症の可能性があるので他の症状とも合わせて確認しておきましょう。

次に、鉄欠乏性貧血です。

女性の多くは鉄分が不足していると言われていますが、体内の鉄分が足りなくなると貧血症状だけでなく髪の毛にも影響が出てきます。

例えば、髪の毛1本1本が細くなり抜け毛が増える、切れ毛が増える、毛にツヤがなくなるなど、見た目にも変化が生じてしまうのです。

無理な食事制限による栄養障害でも同じような症状がみられるので注意が必要です。

さらに膠原病が挙げられます。

膠原病とは免疫細胞が暴走してしまい、病原体ではなく自分の細胞までも破壊してしまうという病気です。

こちらも女性に多く見られる病気と言われています。

この病気についてはまだ詳しいことまで解明されていないのですが、円形脱毛症と同じように一気に毛が抜けてしまうこともあるようです。

早期の受診を心掛けましょう

gf2160506226l (1)
突然抜け毛が増えてしまった場合、不安になる方もいると思います。

確かに病気によって抜け毛は増えてしまう場合があるのですが、抜け毛が増えたからと言って病気と決めつけてしまうこともあまり良くありません。

体に異常が見られなくても、過度なストレスがかかってしまうことで円形脱毛症のように一気に毛が抜けてしまう場合もあるためです。

しかし、異変を感じたならすぐに医師へ相談することも大切です。

抜け毛の他に体に異変を感じるようであれば、早期に医療機関へ受診するようにしましょう。

例えば、甲状腺機能低下症の場合、抜け毛以外にも全身倦怠感や無気力・脱力、体重増加、顔や下半身のむくみなど、さまざまな症状がみられます。

特に、食欲はないのに何故か体重が増えているという場合は気を付けた方が良いでしょう。

抜け毛だけで決めつけてはいけないものの、他にもおかしな点があるようなら早期受診をするように心掛けてください。

抜け毛の原因は病気や生活習慣の乱れなどさまざまです

上記にもありますが、抜け毛は決して病気だけで引き起こされるものではありません。

例えば睡眠時間が少ない状況が続いていると、ストレスが少しずつ体に蓄積されてさまざまな体調不良を引き起こし、髪の毛や頭皮にも影響が出てしまう場合があります。

ストレスは交感神経を刺激し、血管を収縮させる作用があるのですが、血管が収縮することで血液の巡りが悪くなってしまい、頭皮まできちんと栄養が行かなくなってしまいます。

栄養が頭皮まで行き渡らないと髪の毛が細くなりやすく、抜け毛は増えてしまうのです。

急に抜け毛が増えるということは少ないですが、あまりにも過度なストレスがかかってしまうと円形脱毛症になる恐れもあります。

他にも飲んでいる薬の副作用として抜け毛が増えるということもあり、抜け毛は一概に病気が原因とは言えません。

あらゆる原因が考えられるため、どの医療機関に尋ねるのが良いか迷う方も多いと思います。

今回紹介した病気なら内科が良いですが、他に症状が出ていない、もしくはわからないという場合には、抜け毛のスペシャリストである育毛・発毛専門クリニックで原因を突き止めてもらいましょう。

(まとめ)女性の抜け毛は病気が原因のものもあるって本当?

1.女性でも急に抜け毛が増えたら病気の可能性があります

女性は女性ホルモンの影響から、男性よりも抜け毛は少なく薄毛になりにくいです。

もし、突然抜け毛が増えた場合には、何か病気にかかってしまっている可能性があります。

2.抜け毛の症状が現れる病気があります

女性がかかりやすい病気の中で抜け毛が増えるものはいくつかあります。

それは甲状腺機能低下症、鉄欠乏性貧血、膠原病です。

確実にとは言えませんが、もしも突然抜け毛が増えてしまった場合はこれらの病気も疑うようにしましょう。

3.早期の受診を心掛けましょう

抜け毛が急に増えてしまい、体に異変を感じるようならすぐに医師に相談することが大切です。

早期受診することで早めの医療処置をとってもらうことができます。

抜け毛だけで病気と決めつけるのは危険ですが、不安であれば相談するようにしましょう。

4.抜け毛の原因は病気や生活習慣の乱れなどさまざまです

抜け毛は病気以外にもさまざまなことが引き金となり起こってしまいます。

特に過度なストレスがかかることで一気に毛が抜けてしまうというようなこともあるのです。

自分で判断できない時は育毛・発毛専門クリニックで診てもらいましょう。

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む